2013-09-16 20:02:03

「信じられない、朝日新聞」

テーマ:ぶろぐ

朝日新聞が「東京落選」 ツイッターで誤報

 朝日新聞社は9日、ツイッターの公式アカウント「朝日新聞オリンピックニュース」で、2020年五輪の開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会の投票で東京が落選したと誤って報じたと明らかにした。同社によると、1回目の投票が終わった8日午前4時ごろ、「東京、落選しました。第1回の投票で最少得票。決選投票に進めませんでした」とつぶやいた。数分後に訂正した。

(共同通信社)


日本の領土を奪おうと尖閣諸島に攻め込んできている反日国家の中国が、オリンピック東京落選と報じるのはわかるけど、信じられないことに朝日新聞も東京落選と伝えてました!!


ブエノスアイレスの投票会場からの報道をずっと見ていた日本人ならこのような誤報は決してしません。

朝日新聞の社員は『オリンピック決定の会場の中継を見るよりも、中国共産党の新華社通信を四六時中チェックしている事』が明らかになりました。

しかもいつもの事ですが中国国営放送の報道は全て真実と信じきっていて、ただただ中国共産党のプロパガンダを日本人に垂れ流しています。


朝日新聞は過去にも中国共産党の偽報道をそのまま日本人に垂れ流していましたが、

こんな新聞が一流紙だと言われてるのですから、コノ国のマスコミはほんと死んでます。



朝日新聞の記事↓

中国 国境警備当局がチベット 人に発砲 ネパール国境

 13日付の香港 各紙によると、中国チベット自治区のネパール国境地帯で先月30日、ネパールに越境しようとしていたチベット人グループに中国の警備当局が発砲、少なくとも2人が死傷したほか、子供 を含む数十人の行方が分かっていない。

 報道によると、子供十数人を含む約70人のチベット人がヒマラヤ 山脈を徒歩で越えようとし、国境警備当局の兵士の銃撃を受けた。国営新華社通信は「不法出国を図ろうとしたグループが、引き返すよう求めた当局の勧告に従わず集団で攻撃してきた」と説明。当局の銃撃で2人が負傷、うち1人が寒さと酸素不足のため死亡したとした。 』

だそうです。
映像を見てない人なら、

確かめもせずに中国共産党の嘘を垂れ流す朝日新聞の記事を疑う人はいないでしょうが、

真実の映像はこちら↓

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=tNnA3K_kCEc



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-09-14 20:51:11

真実を言うと殺される言論の自由のない国KOREA

テーマ:ぶろぐ

North Korea(北朝鮮)がそういう国だとは知っていたけど、

South Korea (韓国)も同じなんですね。


以下参照↓

『95歳男「日本統治よかった」発言で殴り殺される 韓国ネットでは「死んで当然」「正義の審判だ」- J-CAST(2013年9月13日18時26分)

韓国で、95歳の韓国人男性が日本統治時代を「肯定」する発言をしたところ、居合わせた男の怒りを買い、殴られて死亡するという事件が起こった。

「愛国心ゆえ」の犯行だと男は供述、韓国ネットユーザーなどからも擁護の声が上がる。あまりにも惨い事件に、日本では驚きが広がっている。

老人の杖を奪い、頭を何度も…

韓国紙「世界日報」によれば、事件が起こったのは2013年5月のことだ。ソウルにある宗廟市民公園が、その現場となった。

同公園は観光スポットとして知られるとともに、近所に住む高齢者たちの憩いの場でもあり、多くの人々が青空の下、囲碁や世間話を楽しんでいる。被害者の朴さん(95)も、そうした輪に加わる一人だった。

そこにやってきたのが、黄被告(38)だ。彼は大量に飲酒しており、すっかり酩酊していた。この酔っ払いと朴さんが話すうち、その何気ない一言が黄被告の「逆鱗」に触れた。

「日本の植民地統治は、良いことだったとワシは思うよ」

朴さんがどのような点を「良い」と評価したのかはわからないが、なにしろ朴さんは95歳、終戦の時点でもすでに27歳だ。日本統治の実態、そしてその後の韓国現代史を目の当たりにしてきたわけで、その発言には重みがあっただろう。一方の黄被告は37歳、朴正煕時代すらほとんど記憶していない世代だ。

「なんだと!」

しかし、「愛国者」である黄被告は朴さんの発言に激怒した。朴さんを蹴飛ばすと、その杖を奪い、怒りに任せて頭などを殴りまくった。朴さんは頭蓋骨や脳などに重傷を負い、治療を受けたものの死亡した。傷害致死罪で逮捕された黄被告は「泥酔しており心神耗弱状態だった」と主張したものの、9月10日に懲役5年の判決を受けた。

「日帝を称賛した時点でジジイは犯罪者だろ」

驚くことに、韓国内ではこの黄被告への擁護論が少なくない。上述の世界日報からして「酒の勢いで愛国心の度が過ぎた」とやや同情的だが、さらにネット上では、黄被告を「愛国青年」などと称し、

「そもそも日帝を称賛した時点でジジイは犯罪者だろ、殺されて当然」
「懲役刑? むしろ勲章モノじゃねえか」
「正義の審判だ!」
「裁判官は売国奴!」

などと殺人を正当化するコメントが記事に多数付けられている。無論、「これが法治国家のやることか! 韓国はいつから歴史観が違えば人を殺していい国になったんだ?」と嘆く声もあるが、過激な意見の勢力が強い韓国ネット上では押され気味だ。

日本統治時代への評価をめぐっては、韓国では近年一部の研究者から近代化の進展などを重視し、部分的に評価する動きがある。しかしこうした意見が反映された教科書が8月30日に検定を通過したところ、国内世論が沸騰、政界も巻き込む大論争に発展するなど、今なお「タブー」視は根強い。』

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-08 11:21:34

オリンピック決定&姑息な韓国人

テーマ:ぶろぐ

別にオリンピックが東京に決まろうと汚染水の問題で落ちようとどっちでも個人的には関心なかったのだが、

IOCの決定直前に、

『韓国が、汚染水問題で、福島県、宮城県、岩手県、青森県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県の水産物を、全て輸入禁止にした。』

のには心底たまげた。

福島以外の明らかな風評被害である青森や千葉等々を百歩譲ったとして、

汚染水は海に漏れ出していたのであり、海のない栃木県や群馬県の水産物まで輸入禁止にするのは、

韓国人によるあきらかな日本のイメージダウンを狙った国家ぐるみの反日キャンペーンだからだ。

科学的根拠もなにもなし、ただただ反日のデマを世界に広げる韓国。


それでいて逆に「日本が姑息な手を使っている」という批判までする国民。

今は個人的にも東京に決まってよかったなと思います。



以下コピペ↓


『「五輪招致で姑息な手」 韓国メディアが日本の対応を酷評

日本政府が3日、東京電力福島第1原発の汚染水漏れへの総合的対策を決めたことについて韓国 メディアは「五輪招致のための姑息な手」(毎日経済新聞)、「継ぎはぎ対策」(SBSテレビ)などと酷評した。

(中略)

韓国 メディアはまた、五輪の東京招致委員会が国際オリンピック委員会(IOC)委員に東京には汚染水の影響はないと訴える手紙を送ったことなども批判的に伝えた。(共同)』


『アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで7日夕(日本時間8日早朝)に開かれる国際オリンピック委員会(IOC)総会を前に、汚染水問題を取り上げた反日キャンペーンが展開されていることがある。

特に目立つのは韓国 メディアだ。最近、東京招致に疑問符をつける報道を続けている。

 今月2日付の「中央日報」は、「放射能問題の安全より五輪招致が重要なのか」と題する社説を掲載。「期限内に汚染水問題を解決できなければ、五輪招致を自主的に放棄するという覚悟を示すタイミング」と、おせっかいな忠告を送ってきた。

 8月21日付「朝鮮日報」では、「皇族の五輪招致活動に違憲の疑い」と報道。IOC総会を前に寛仁親王妃信子さまの長女、彬子(あきこ)さまと、高円宮妃久子さまがアルゼンチン を訪問され、IOC委員と面談されることを「皇族の政治活動 を禁じた憲法 に違反する疑いがある」などと、珍妙な憲法 解釈を披露している。

 韓国の民間団体は以前から、日本で行われた特殊な「反韓・嫌韓デモ」を取り上げて、「五輪の資格なし」などと、IOCや海外メディアに訴える活動までしている。』



そしてもう一つの嘘つき国の本音が出た報道

『中国国営新華社「イスタンブールが獲得!!」と誤報』

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。