永遠の喜劇役者。

自分自身の幼年期から笑いの神様でした。

 

「志村けん」さん。

 

あまりにも突然であり、

残念です。

 

心よりご冥福をお祈りいたします。