『ニュース最終版』も"終わらない"視聴率争い | VBCテレビブログ放送
2018年10月03日(水) 00時00分00秒

『ニュース最終版』も"終わらない"視聴率争い

テーマ:VNNテレビスクープ!
平日夜の"ニュース最終版"の視聴率争いも熾烈を極めていますが、今秋の改編でも大々的にメスが入る局もあります。

まずは日本テレビ系の「NEWS ZERO」。沖縄県を除く全国46都道府県で放送される大所帯のニュース番組ですが、今秋の改編では'06年10月の放送開始から初代メインキャスターを12年間務めた村尾信尚氏、11年に渡り不定期出演だった女優の板谷由夏さんらが番組を降板。ほか、番組開始当初からスポーツ担当キャスターを務めてきたラルフ鈴木(鈴木崇司)・日本テレビアナウンサー、'15年10月から金曜版のニュース担当キャスターを務めてきた杉野真実・日本テレビアナウンサーらが降板。

新たに番組タイトルを「news zero」と"小文字"表記に改題し、メインキャスターには元・NHKアナウンサーの有働由美子氏を起用。また、コーナー担当の出演者も交代し、ニュースコーナーは岩本乃蒼・日本テレビアナウンサー(月~木)、畑下由佳・日本テレビアナウンサー(金)を、スポーツコーナーには山本紘之・日本テレビアナウンサー(月~水)、弘竜太郎・日本テレビアナウンサー(木~金)、カルチャー&お天気コーナーは、市來玲奈・日本テレビアナウンサー(月~水)、木~金曜はタレントの河西歩果さんを起用。

かつての「NEWS23」(TBS系)の膳場貴子氏(元・NHKアナウンサー)に続けるか?といっても、膳場貴子氏時代の「NEWS23」はさほど人気が出ませんでしたが・・・。

ただ、番組タイトルが「news zero」と"小文字"表記になったのは、安っぽくなった印象を抱きます。"Coca-Cola zero"みたいで・・・。日本テレビの"女性上位"な社風が手に取る様に伺える人選という印象も。

テレビ朝日系の「報道ステーション」は、サブキャスターだった小川彩佳・テレビ朝日アナウンサーとスポーツ担当の寺川俊平・テレビ朝日アナウンサーが降板し、徳永有美さん(元・テレビ朝日アナウンサー)が'05年3月以来13年半ぶりにサブキャスターとして番組に復帰。スポーツコーナーは竹内由恵・テレビ朝日アナウンサーが月〜木曜を担当。

これまでメインキャスターを務めてきた富川悠太・テレビ朝日アナウンサーは月~木曜までとなり、金曜日はメインキャスターに竹内由恵・テレビ朝日アナウンサーが担当。また金曜のスポーツコーナーは、元・競泳選手の寺川綾さんが半年ぶりに復帰。

当局的にもっとも注目したのが、月~木曜の放送時間が5分延長され、午後11時15分までの放送へ・・・これは午後11時10分開始の「ニュースチェック11」(NHK総合)や「NEWS23」(TBS系)をモロに意識した編成かと。NHK総合とTBSの最終ニュースの出鼻をくじく策略なのでしょう。


これらの最終ニュースの"人選"については週刊誌で色々と突かれましたが、本来の"ニュース"で勝負して欲しいものです。

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス