2018年01月19日(金) 12時00分00秒

惜別!野球人'17~楽天

テーマ:おもいッきりプロ野球!!
'17限りでチームを去った選手を弔うシリーズ。今回は東北楽天ゴールデンイーグルス編!

金刃憲人 投手→打撃投手
石橋良太 投手→育成契約
武藤好貴 投手→アマ復帰(JR北海道)
大塚尚仁 投手→巨人・打撃投手
入野貴大 投手→育成契約
宮川将 投手→育成契約
久保裕也 投手→育成契約
小関翔太 捕手→アマ復帰(新日鉄住金かずさマジック)
阿部俊人 内野手→球団職員
中川大志 内野手→DeNAと契約
ルイス・クルーズ内野手
松井稼頭央 外野手→西武と契約
福田将儀 外野手
片山博視投手(育成選手)→BCL・武蔵
伊東亮大 内野手(育成選手)
北川倫太郎 外野手(育成選手)→アマ復帰(カナフレックス)
横山貴明 投手(育成選手)→育成再契約
島井寛仁 外野手(育成選手)→支配下選手に移行登録

一時期、左の中継ぎ投手として活躍した金刃は打撃投手へ。プロ入り前はヤクルトも獲得に食指を動かしていたものの、本人が巨人志望だったとのことで撤退した経緯がありました。

石橋は入団僅か2年で、入野は入団僅か3年で育成契約に格下げ・・・厳しいねぇ。

'12年ドラ1投手の武藤は、'15年に60試合に登板もその後は振るわず。

大塚は貴重な左腕でしたが、高卒入団から5年で戦力外へ。

宮川は育成契約→支配下選手→育成契約→支配下選手→育成契約を繰り返し続けてますねぇ。怪我からくるものでしょうが、落ち着きませんね。

久保も、もはや育成というトシ(38歳)でもないんですけどね。かつての巨人の先発・リリーフの雄も、厳しい状態が続いています。

小関は高卒入団8年で戦力外へ。若手捕手の一人として期待されていましたが・・・。

阿部は30歳前に早くも球団職員へ。守備固め要員として割と出場機会は多かったものの、打撃の弱さがネックだったか。

中川は辛うじてDeNAに拾われることに。とはいえ、若手内野手も育ちつつあるので依然厳しい立場でしょうね。

チームきっての大ベテランだった松井は、古巣・西武へ。経験豊富な43歳が古巣で再び活躍出来るか?

福田は入団僅か3年で戦力外。一軍通算100試合以上出場も、容赦ありませんでしたね。

'17年シーズン途中に巨人から緊急獲得したクルーズは、楽天でも打撃不振が続き早々に見限られてしまいました。他の外国人選手がそれなりに活躍したチームだっただけに、不振ぶりが一際目立ちました。

育成選手では近年、怪我に苛まれ続けた片山がとうとう戦力外へ・・・。一時期は打者転向も模索した程苦悩しましたが、独立リーグで再び輝けるか?島井は支配下選手登録へ復帰で、こちらはあっぱれ!か。


片山は「プロ野球戦力外通告クビを宣告された男達」(TBS系/'17年12月30日放送)でも取り上げられていましたね。
AD

コメント

[コメントをする]

4 ■ゆきふり様へ

当地でもちょくちょく楽天球団主催の少年野球教室が開催され、元・プロ野球選手が出場したりするのですが、将来的な野球人口の維持に向けた人材育成に躍起になっている部分があるのかもしれません。

3 ■ジュニアコーチ枠ってのがありまして。

えーと、阿部俊人さんと中日を戦力外になった岩崎達郎さんがジュニアコーチに加入で今年はほかに独立リーグから採用したり4人加入だそうですね。ただ、この組織がそんなに人材必要なのかなあとも思います。現状はコーチの空きがない生え抜きOBや訳ありで古巣に戻りづらい外様OBの一時確保先という感じかないと思うんですが、、、。

2 ■ドリーム様へ

育成と言いつつ、育成する前に早々に戦力外通告を受ける選手もかなり多いのでよく分かりませんね。手当たり次第に獲ってくるスカウティングにも問題があるのかと。

石橋投手は、相対的に印象が薄かったですね・・・。

片山投手はチームきっての苦労人でしたが、気の毒でしたね。怪我さえ無ければ、もっと活躍出来ていたと思います。

1 ■他球団もだけど

育成契約というのがやたら目立ちます。
いったいどんな形でなのか今一つ分からないですね。
石橋は1年目の時、ちょうど仙台での楽天vsソフトバンク戦を見に行った際に中継ぎで登板しましたが、ソフトバンク打線の餌食に合い即降板しました。そこからは一軍の壁は厚かったです。
片山は戦力外通告で取り上げられましたが、独立リーグへの移籍が決まりました。
何れにしてもプロは結果だけが全てなだけに、厳しい非情な世界ですね(泣)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。