30分でも残業手当か? | VBCテレビブログ放送
2017年09月13日(水) 12時00分00秒

30分でも残業手当か?

テーマ:世相・ズバッ斬り!
某福祉施設勤務の当局の知人の女性(事務員)から、滑稽なお話を伺いました。

たまたま某女性介護員が"施設を代表して"、とある研修に参加することになりました。

その研修は午前8時30分から午後5時30分までの研修時間(途中1時間の休憩あり)だったのですが、その女性介護員から『ウチの施設は午後5時までの勤務だから、30分余計に研修で時間を拘束されるので30分間の残業手当をくれ!』と要求されたそうです。

コレって正しい要求になるのでしょうか?

この施設は午前8時30分の始業時間で午後5時が終業時間になります。終業時間だけで捉えると、確かに30分余計に"拘束"はされますが、あくまでも"研修"であって通常の勤務体形とはワケが違いますよね。

研修ですよ。自らのスキルレベルアップの為の!施設を代表して参加するのですから、単なる"残業"と置き換えるのは、あまりにも強引と言いますか・・・。

こういった要求を平然としてくるのもどうかとは思うのですが、それだけ福祉の世界って"言ったモン勝ち"の世界なのでしょうか?

最終的には、残業手当は払わなかったそうですけどね。当たり前じゃないのかな?それとも、残業手当を支払うべきなのか?研修なんだし。

何か、滑稽な話だなと。通常業務と研修の区別も出来ないのか?


こんな輩が多いから、不祥事も多くなる業界なのでしょうか。





こども銀行

介護員はおカネにガメつい?(写真はイメージです)

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス