2017年09月12日(火) 12時00分00秒

司会者が終了を漏らした番組

テーマ:秋田へつながらない。FromTBS
TBSにまつわる話題をお送りするコーナー。今回はテレビの話題をお送りします。

昨年9、10月に掛けて2回、2時間スペシャル版が放送された後、今年1月から月曜午後7時台に始まったヒューマンバラエティ「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」。

ギャラの高いみのもんた氏にとっては、ご子息の不祥事から番組降板となった「みのもんたの朝ズバッ!」・「みのもんたのサタデーずばッと」以来約4年ぶりのTBSテレビのレギュラー出演番組となりましたが、低視聴率を理由に今秋の改編で打ち切りとなることが決まりました。

局側からの正式発表前に、某週刊誌からの取材でみのもんた氏自身から番組終了を告白したという。

僅か2回の"試運転"だけでレギュラー化は早過ぎるとは思いましたけどね・・・。

とはいえ、近年のゴールデン帯のバラエティ番組では珍しく割と重めの展開はプロ野球オフ期間中の恒例企画である「プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男たち」のスタッフが制作に携わっているのもあるのかもしれませんが、当局的には重めの内容にむしろ見応えが感じられて好感を抱いていた番組だっただけに、残念といえば残念な終了です。

また、近年のバラエティ番組では珍しく2~3時間スペシャルの乱発が無かったのも好印象でした。

しかし平均視聴率が4~5%程度と、かなり苦戦していたとのこと・・・これでは費用対効果は得られなかったかもしれません。

TBSの"月7"枠というと「クイズ100人に聞きました」→「ムーブ・関口宏の東京フレンドパーク」→「ザッツ!PAPAパラダイス」→「関口宏の東京フレンドパークⅡ」→「世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー」等、長らく"関口宏支配人枠"というイメージも、'11年秋の改編で約32年続いたこの図式が崩れて以降は長らく迷走しています。

関口宏支配人に対して強い対抗心を抱くみのもんた氏も、TBS月7枠の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」へはあまり強い思い入れが無かったか、某週刊誌でのインタビューではむしろネット番組の「みのもんたの夜バズ!」(AbemaTV)の事を引き合いに出されていました。


TBSが"月7"枠で再び栄冠を手にする為には、再び関口宏支配人の再登板を・・・と思ったら、アンジャッシュと山瀬まみさん司会の健康情報番組だという・・・。またコケるかも?




(C)TBS

「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」より。内容的には高評価も、視聴率が伴わなかった・・・。/(C)1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
AD

コメント

[コメントをする]

4 ■銀々丸様へ

先のスペシャル版は思ったより視聴率が獲れなかったそうですが、またレギュラー番組として放送して欲しいですね。

3 ■指原文春様へ

機会が有れば、色々と苦言は呈されていると思います。

2 ■無題

個人的には見ていなかったので...「フレンドパーク」が復活してほしいです

1 ■無題

関口宏氏
ギャラ(出演料)が高い
キャスティングや内容でスタッフに文句を言う
後者は当たり前でしょうに
むしろ今スタッフ任せでスタジオ不要番組が多い→だからテレビ離れが進むのに関口氏もみの氏も文句言うべきでしょう

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。