緊急特番・・・「その原因」は低視聴率にアリ? | VBCテレビブログ放送
2017年06月23日(金) 18時00分00秒

緊急特番・・・「その原因」は低視聴率にアリ?

テーマ:VNNテレビスクープ!
今晩(6/23金)午後7時から7時57分までフジテレビ系列局(一部を除く)にて、「藤井聡太 14歳」なる特別番組が緊急放送されることになりました。

大規模震災時等の緊急報道特番を除けば、一棋士を大々的に取り上げた特番をゴールデン帯で通常番組を潰してまで放送するのは極めて異例でしょうね。

制作は通常、この枠の制作・放送権を得ていないTHK東海テレビで、ナレーションがアマチュア四段の腕前のある欽ちゃんというのも異例です。

モトをたどれば東海地区のみで放送予定だったローカル番組を急遽全国ネットに昇格させたものでしたが、在京キー局のゴールデン帯で将棋絡みの番組というのも大変レアかと思います。藤井聡太棋士さまさまでしょうか。当局、将棋をやらないのでそのフィーバーぶりはイマイチ「ぴんとこな」いのですが、今や"時の人"でしょうね。

反面、藤井聡太棋士フィーバーで割を食った番組が「その原因、Xにあり!」です。

昨秋から同枠で始まった健康情報番組で、平日お昼の人気ワイドショー番組「ひるおび!」(TBS系)の司会でお馴染みの恵俊彰さんをメイン司会に据えたものの直近の放送で判明している視聴率は4月21日(金)の放送で4.7%と、不健康な数字しか獲れていないようです。

元々同枠は近年、番組改編の度に新番組が立ち上がっては消え・・・を繰り返している"不毛の地"であり、前番組の「幸せ追及バラエティ 金曜日の聞きたい女たち」はラテ欄に(終)マークすら付けられずにヒッソリとタイムテーブル表から姿を消してしまい、不幸せな一面を露呈してしまいました。

「その原因、Xにあり!」は他局でもちょくちょく散見させる地味かつ真面目な健康情報番組で、ある意味"フジテレビらしからぬ"番組とも思えますが、奇をてらったバラエティ番組がことごとく裏目に出ている現状のフジテレビとしては、地味ながらも敢えて硬めの番組を狙ったのかもしれません。

しかし、堅実路線でも視聴率は獲れなかったと・・・。

内容そのものは大変タメになる健康情報番組でした。が、やはり真裏の「爆報!THE フライデー」(TBS系)等に比べるとインパクトが弱いんですよね・・・そして心の何処かで思うんですよね・・・『フジテレビならもっとインパクトのあるバラエティ番組が出来る筈だ!』と。

悪い番組ではなく「金曜日の聞きたい女たち」に比べるとさほど悪評も立っていない番組ですが、かといって絶賛されるという番組でもないという。ある意味、評価が難しい番組かもしれません。


これで「藤井総太、14歳」が高視聴率を獲ると、今後事あるごとに「その原因、Xにあり!」が犠牲になりそうですね・・・。「その原因」は低視聴率にあり?




(C)フジテレビ

「その原因、Xにあり!」より。「ひるおび!」が未ネットの当地(秋田県)では、司会者としての恵俊彰さんは割と新鮮に映えますが・・・。八代英輝さんは居ないの?/(C)Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス