2010FIFAワールドカップ 22日~23日までの試合結果 | 自称投資家兼シンガーソングライター松山栄一の写真・アニメ・時事ネタ他なんでもアリの超ウルトラ基地
2010年06月25日(金) 19時00分00秒

2010FIFAワールドカップ 22日~23日までの試合結果

テーマ:サッカー

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会が始まって13日目までが終了したサッカー


試合結果は以下の通りひらめき電球


22日(火)


グループA フランス 1-2 南アフリカ


グループA メキシコ 0-1 ウルグアイ


グループB ナイジェリア 2-2 韓国


グループB ギリシャ 0-2 アルゼンチン

23日(水)


グループC スロベニア 0-1 イングランド


グループC アメリカ 1-0 アルジェリア


グループD ガーナ 0-1 ドイツ


グループD オーストラリア 2-1 セルビア


・・・・・・・・・・・・


グループリーグも第3戦に入り、決勝トーナメント進出チームが続々決定したビックリマーク


グループA、1位ウルグアイ、2位メキシコ、3位南アフリカ、4位フランスとなり、ウルグアイメキシコが決勝トーナメント進出を果たしたクラッカー


南アフリカは得失点差に泣き開催国では初めてとなるグループリーグ敗退となってしまった叫び


でもフランス相手に国民に捧げる1勝を挙げて、開催国として1勝したか最後に意地は見せてくれたなビックリマーク


そのフランスは内紛勃発で最凶に最悪だなドクロ


主将のエブラがベンチ外で、さらには5つ星級の迷監督のドメネクは試合後に南アパレイラ監督との握手拒否をして、また自分でネタを振りまく始末ドクロドクロ


そのエブラは『謝罪したい。国民は真実を知る必要がある。真相を全て語る』とし、近く内情を暴露することを宣言、さらにはサルコジ大統領までが事態の収拾に乗り出す始末ドクロドクロドクロ


この騒動しばらく尾を引きそうだなドクロドクロドクロドクロ


プレーオフの相手であるアイルランドに出てもらった方が良かったかもなあせる


ウルグアイは堅守速攻が冴えて、メキシコ相手にもきっちり勝ち、1位通過で久しぶりの決勝トーナメント進出となった!!


負けたメキシコも5大会連続でベスト16を決めたビックリマーク


グループB、1位アルゼンチン、2位韓国、3位ギリシャ、4位ナイジェリアとなり、アルゼンチン韓国が決勝トーナメント進出を果たしたクラッカー


アルゼンチンは先発メンバーを大幅に入れ替えたものの、ギリシャ相手に終盤に2得点を挙げ、1位通過を決めるとともに選手層の厚さも示す結果となった目


韓国ナイジェリア相手に1度は逆転するも追いつかれて引き分けたものの、自国開催以外では初のベスト16を決めたビックリマーク


グループC、1位アメリカ、2位イングランド、3位スロベニア、4位アルジェリアとなり、アメリカイングランドが決勝トーナメント進出を果たしたクラッカー


イングランドもあわやフランス同様に内紛になりかねない状況だったが、当該者であるテリーカペッロ監督に謝罪し、カペッロ監督も『間違いは誰にでもある』とし、双方とも大人の対応をして尾を引かないように収束に動いた


試合は、FWへスキーに変えてFWデフォーを先発させたがこの起用がズバリ当たり、デフォーの決勝点で勝ち、2位通過でベスト16入りを決めたビックリマーク


アメリカは後半ロスタイムの決勝騨でアルジェリアに勝ち、この結果1位通過でベスト16を決めたビックリマーク


奇跡の決勝騨としか言いようがないな星


グループD、1位ドイツ、2位ガーナ、3位オーストラリア、4位セルビアとなり、ドイツガーナが決勝トーナメント進出を果たしたクラッカー


ドイツはやっぱりと言うか、きっちり勝ち上がってきたな


若手のMFオジルの決勝ゴールで勝ち、1位通過でベスト16入決めたビックリマーク


負けたガーナも得失点差の関係で2位に滑り込み、今大会アフリカ勢では初の決勝トーナメント進出となった!!


オーストラリアセルビアに2-1で勝ったが、初戦にドイツに0-4で負けたことが響き得失点差で3位となりベスト16入りはならなかったあせる


(関連URL ワールドカップhttp://southafrica2010.yahoo.co.jp/

自称投資家兼シンガーソングライター 松山栄一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ