(3/7更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2019年3月4日(月)~8日(金) | 一日一回脱原発 & デモ情報in大阪

一日一回脱原発 & デモ情報in大阪

大きなことはできません。でも一日一回、小さなことでも脱原発に役立つことをしよう。そういう思いを込めてタイトルをつけました。脱原発デモ・イベント情報と、原発&放射能に関するお役立ち情報を掲載します。


テーマ:
★3/4追加情報
●3/7(木)までのイベント情報を追加しました。
 
【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。
 
 
映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-452.html
 
 
●3月4日(月) 午後6時半~京都市役所前リレースピーチ→7時~市役所一周デモ 
京都市は、自衛隊に若者たちの個人情報を渡すな!市民デモ
安倍政権は、全国の市町村に、自衛隊への勧誘をすすめるため「若者たちの個人情報」の提供圧力をかけています。安保法制下、自衛隊はアメリカが海外で進める戦争に動員され、命を懸けた戦争を強いられる立場になっています。
「個人情報が守られないのはおかしい。市民をどんどん自衛隊に送り込んだら、死人が出る。なぜそれを京都市が進めるのかわからない」-情報の停止請求を求めている若者の声です。
京都市は、自衛隊に若者たちの個人情報を渡すな!当日はリレースピーチの後、京都市役所をデモで一周して訴えます。
呼びかけ:わたしの個人情報守って!市民の会
https://www.facebook.com/demokyoto/photos/a.1403240299917422/2233774170197360/?type=3&theater
 
 
●3月4日(月) 18時~南御堂難波別院同朋会館一階講堂(本町 http://shinshuhouwa.info/article/index.php?id=30090)
「北なの?南なの?いいえ、私は無国籍~在日コリアンの国籍~」
講師:丁章さん(詩人、和寧文化社代表)
主催:真宗大谷派(東本願寺)大阪教務所
連絡:TEL06-6251-4720
 
 
●3月4日(月) 17:00~19:00 立命館大学衣笠学舎敬学館KG206号室(http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/)
『沈黙?立ち上がる慰安婦』(監督:朴壽南(パクスナム))上映会
https://tinmoku.wixsite.com/docu
カンパ
主催:『沈黙?立ち上がる慰安婦』を京都で観る会 
達富(たつとみ)090-7482-1367
nutigafu★gmail.com アリランのうた製作委員会
https://www.facebook.com/events/273830406846431/
 
 
●3月5日(火) 午後2時、午後6時、米国総領事館前に集合
米国はベネズエラへの不当な干渉と軍事介入をやめよ!
米国総領事館(大阪)への緊急抗議・申入れ行動の呼びかけ
南米ベネズエラの危機と米国の介入の動きが伝えられています。昨年5月に実施された大統領選挙(マドゥロ大統領が再選)をボイコットした右派勢力が、今年1月10日の大統領就任式にタイミングを合わせて、米国や南米の右派政権と連携しながら左派政権打倒に向けた攻勢を強めてきました。そして同23日に野党が多数を占める国会の議長であるグアイドが自ら暫定大統領就任を宣言し、米国とその同盟国はグアイドの暫定大統領就任を承認して、マドゥロ政権に対する政治的・経済的圧力を強めています。米国は軍事介入の可能性についても示唆しています。
米国とその同盟国は「独裁体制との闘い」、「民主主義のための人道的介入」という装いによって介入?を正当化しようとしており、各国の主要メディアもそれに追随する報道・論評を流しつづけています。
南米では20世紀後半に多くの国で長期にわたる軍事政権や内戦を経験したのち、1990年代末から21世紀初めにかけてブラジル、ベネズエラ、ボリビア、エクアドルなどの左派政権の主導で自立的な経済発展、貧困状態の改善が進められてきました。ベネズエラは現在、深刻な経済的危機にあり、食糧不足や大量の難民の発生など人道上の問題も発生していると伝えられています。反政府デモが拡大し、国内の分裂状態は深刻になっています。しかし、この危機はベネズエラの人々自身によって平和的に解決されるべきです。米国による執拗な介入や脅しは解決を困難にするだけです。それは南米の自立的な発展の歴史を、「米国の裏庭」と呼ばれ米国に支持された軍事政権が人権侵害を繰り返した数十年前に逆行させる危険さえあります。
世界でグアイドによるクーデターの企てに反対し、米国や同盟国の介入に反対する緊急の行動が始まっています。日本でもベネズエラの人々と連帯し、米国の軍事介入に反対する行動を呼びかけます。
呼びかけ:ATTAC関西グループ
http://www.labornetjp.org/news/2019/1551331407061staff01
 
 
●3月5日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪
 
 
●3月5日(火) 午後6時45分~大阪グリーン会館2階(地下鉄「南森町」JR東西線「大阪天満宮」天神橋商店街を南へ徒歩250m 
http://www.geocities.jp/kansaigasshoudan/greenkaikan-map.htm)
防災問題を考える学習会
主催:防災まちづくり研究会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/
 
 
●3月6日(水) 18:30~エル・おおさか南館ホール(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html)
~3・1朝鮮独立運動100周年を迎えて~
日本の植民地支配責任から考える東アジアの平和   
   
講演:水野 直樹 さん(京都大学名誉教授・立命館大学客員教授 専門は朝鮮近代史、東アジア関係史)
緊急報告:金 光男さん「第2回米朝会談」
報告:服部良一さん「3・1ソウル訪問報告」
挨 拶
 中田光信さん
  日本製鉄元徴用工裁判を支援する会
 墨面さん
  中国人強制連行「聯誼会連合」を支える会
今年の3月1日は朝鮮独立運動から100周年。2月末には第2回米朝会談が予定されるなど平和への対話が進む中、朝鮮半島では板門店の軍事警戒所が閉鎖され、南北両政府共同の式典を初め様々な「3・1」記念行事が開催されます。
日本は1910年日韓併合条約により朝鮮半島を植民地にしました。その9年後の1919年3月1日ソウルで独立宣言書が発表されパゴダ公園から出発したデモは2万人にふくれあがり、日本の軍隊や警察の弾圧にも屈せず朝鮮半島全土では200万人の人々が立ち上がりました。
今日本では、対北バッシングに加え日韓関係も冷え込んでいます。韓大法院の徴用工判決でも、日本政府は個人請求権を認める従来の見解を無視し非難を続けています。しかも朝鮮半島の平和が加速する中で改憲・軍事大国化へ暴走しています。
日本は今こそ過去の歴史に向き合い、過去清算による日朝国交正常化、朝鮮戦争の完全終結・東アジアの非核地帯構想など東アジアの非核・平和に向けて努力して行くことが求められています。 3・1独立運動100周 年の 今、私たちが行動すべきことは何か、ともに考えましょう!
参加費:500円(学生・介助者 無料)
呼びかけ団体:戦争あかん!ロックアクション 日朝日韓連帯大阪連絡会議(ヨンデネット大阪) 
協賛団体:大阪平和人権センター しないさせない戦争協力関西ネットワーク 東アジア青年交流プロジェクト
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2019/02/26/012516
 
 
●3月6日(水) 19時~20時 梅田ヨドバシカメラ前東南角
日本軍「慰安婦」問題の解決を求める水曜行動
歌や踊りをまじえ、道行く人々に「慰安婦」問題の真の解決について訴えます。今回は、3.8国際女性デーにちなんだアピール等も用意しています。
主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
 
 
■3月6日(水)(再放送) 午後05:00~05:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「フランス諜報員の告白」
パリに本部を置く対外治安総局は、米CIAや英MI6と競うように世界各地で活動してきた。13名の男女がシルエット姿で、普通の民間人がリクルートされ、訓練を受けて工作地に潜伏し、標的と関係を築いていくノウハウを語る。911同時多発テロや、イラクやアフリカの戦争の“表と裏”も。“現代のスパイたち”の二重生活の緊張や葛藤、殺人や恋愛への個人的な思いとは…スタイリッシュに計算された撮影・演出も見どころ!
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=180905
 
 
■3月6日(水)(再放送) 午後06:00~07:00 NHK BSプレミアム
ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「チャーチル」
現在も世界の経営者から絶大な人気を誇る元イギリス首相・チャーチル。子供のころは落ちこぼれで、政治家になってからも挫折の連続だったチャーチルは、どうやってリーダー像を作り上げたのか、MC岡田准一がプロファイル。落選の痛手を救った趣味とは?圧倒的な戦力のヒトラー率いるナチスドイツに対抗するための手段とは?第二次世界大戦で勝利し、戦後は作家としてノーベル文学賞も手にしたチャーチルの波乱万丈の人生に迫る。
http://www4.nhk.or.jp/profiler/x/2019-03-06/10/12544/2285525/
 
 
■3月6日(水) 午後10:00~10:54 テレビ大阪、テレビ東京系列
未来世紀ジパング ~ベトナムの環境問題に日本が挑む!~
“親日国”としても知られ、急成長するベトナムで、かつて日本が高度成長期に経験したような環境問題が深刻化。その問題解決に、日本の知恵や驚きの技術が貢献している。環境問題の一つ目は「ゴミ」。激増するゴミに処理が間に合わず、埋立場のゴミ山は限界が迫っている。二つ目は「汚染水」。排水が垂れ流され、世界遺産で知られる観光地の海まで真っ黒に…。
三つ目は「土壌汚染」。ベトナム戦争時に使われた、アメリカ軍の枯れ葉剤に含まれていた猛毒ダイオキシン。戦後40年以上経った今もベトナム各地の土壌に残留しているのだ。そして日本でも大きなニュースになった、繋がって生まれてきた双子の兄弟「ベトちゃん、ドクちゃん」。弟のドクさんを今回、ジパングが独占取材。悲劇は今も…衝撃の展開が起きる。
https://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/
 
 
■3月6日(水)(再放送) 午後11:00~11:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー選▽ダス・ライヒ~ヒトラー 死の部隊~」(前編)
ナチスのエリート部隊「第2SS装甲師団」。大量虐殺に手を染める一方で、民衆の抵抗運動に苦しめられた部隊の全貌を、新たに発掘されたアーカイブス映像でカラー化した。
前編は、元はヒトラーの親衛隊として発足し、知力・体力に優れた青年を集めて訓練や教育を施し、ドイツ国民の“尊敬の対象”だった「ダス・ライヒ」が、第二次世界大戦の過程でいかに変容していったのかを追う。兵士が集まらなくなり、ハンガリーからも徴兵。フランスに展開すると、レジスタンスの反撃に苦しむ。略奪行為を繰り返すなかで、“世界史に残る汚点”オラドゥール・シュル・グラヌ村での女性や子どもの虐殺へといたる…
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=180425

 
■3月7日(木)(再放送) 深夜午前00:00~01:00 NHK Eテレ
ETV特集「原発事故 命を脅かした心の傷」
原発事故から8年。「ふるさとの喪失」が人々の心と体に何をもたらしたのか。苛酷な避難生活の中で死に至った経緯を綴(つづ)った未公開記録の分析等を通じ真相に迫る。
原発事故から8年。住み慣れた「ふるさとの喪失」が人々の心と体に何をもたらしたのか。NHK取材班は、苛酷な避難生活が続く中で命を落とした被災者の遺族が作成した『死に至る経緯書』を入手し、徹底分析。さらに「フラッシュ・フォワード」と呼ばれる独特の心理現象が被災者を苦しめている実態を伝える。
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2019-03-06/31/13389/2259655/
 
 
■3月7日(木)(再放送) 午前09:00~10:50 NHK BS1
BS1スペシャル「被曝(ばく)の森2018」
福島第一原発の事故によって、放射性物質で汚染された区域。2017年の春、国による計画除染が終わり、広範囲で避難指示が解除された。しかしその一方で、山間部を中心に「帰還困難区域」が残された。住民たちが帰ることを許されないこの場所で、何が起きているのか?科学者たちは放射性物質が残留するメカニズム、そして生物に与える影響を明らかにしようとしている。住民の思いも交えながら、放射能汚染の実態を伝える。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-03-07/11/14346/3115409/
 
 
●3月7日(木) 14:30~大津地裁(JR大津駅 https://map.goo.ne.jp/place/25001508887/map/) 
福井原発裁判(滋賀)第22回口頭弁論
15:30~滋賀弁護士会館 記者会見(於)
16:30~19:00 講演および総会 滋賀弁護士会館
①想像を絶する原発事故の被害の実態
講師 田島義久弁護士
②2018年の原発裁判をふりかえって
講師 井戸謙一弁護団長
【報告】18:30~19:00
2018年の支える会活動報告と2019年の活動計画案(会計報告を含む)
主催:原発のない社会をつくる会
http://www.kinyobi.co.jp/event/20190222_002757.php
 
 
■3月7日(木)(再放送) 午後05:00~05:46 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー▽ダス・ライヒ~ヒトラー “死の部隊”~(後編)
“我が祖国”という名のナチスのエリート部隊の全貌を、新たなカラー化映像で。後編は、フランスのレジスタンスや英国の諜報員の物語も織り交ぜて“死の部隊”の実像に迫る。
第2SS装甲師団「ダス・ライヒ」へのレジスタンスを物資や戦略面で支えた諜報員の一人が英仏ハーフのバイオレット。夫が戦死し、幼い娘を英国に残して作戦に加わったが、捕らえられ収容所で最期を迎える。ノルマンディー反転攻勢に失敗したダス・ライヒは独仏国境まで撤退。常軌を逸した虐殺行為や、レジスタンスの決死の戦い、収容所の非人道的な生活・・・発掘映像を修復・カラー化して、リアルな戦争の現実を伝える。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=180426
 
 
■3月7日(木)(再放送) 午後06:00~06:50 NHK BS1
BS1スペシャル「ザ・カミングアウト~中国・LGBTの叫び~」
中国で7000万人と推定される性的マイノリティの人々。偏見や差別が根強い社会で、ほとんどのLGBTの人々は本当の自分を隠して生きている。「せめて親にはありのままの自分を受け入れてもらいたい」。勇気を振り絞って親に告白するが、親はあまりの衝撃で拒絶し、泣き崩れる。そんな崖っぷち親子の相談役になって共に解決をめざすボランティア団体も存在する。激しく葛藤し苦悩を乗り越えようと模索する親子の感動のドラマ。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-03-07/11/14349/2409379/
 

●3月8日(金) 関西電力本社前(「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html )
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:00頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:00 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp
 
 
●3月8日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動
 
 
●3月8日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで
 
 
●3月8日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html )
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&パレード
 
 
●3月8日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html )
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
 
 
●3月8日(金) 15:00~開廷 神戸地裁 101号法廷(神戸駅徒歩5分 大倉山(兵庫県)駅徒歩2分 http://www.courts.go.jp/kobe/about/syozai1/kobemain/index.html)
原発賠償兵庫訴訟第28回期日
13:30~14時 神戸駅前で街宣とチラシ配布
14:15~神戸地方裁判所前に集合
14:20~原告・弁護団行進入廷(時間は目安)
14:25~ 所持品検査
15:00~原発賠償兵庫訴訟第28回期日 開廷
閉廷後 報告集会(婦人会館さくらにて)
通信25号修正版
https://pokapoka-hyogo.weebly.com/uploads/2/9/7/0/29703235/vol.25.2.pdf
 
 
●3月8日(金) PM6:30~8:30 ドーンセンター7Fホール(京阪・地下鉄「天満橋」1番出口東へ350m http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html)
#Me Too #We Too #With You 2019年国際女性デー大阪集
記念講演:女性に対する暴力を根絶するために~声をあげられる社会を目指して~
講師:雪田 樹理さん(弁護士) 
参加協力券:800円 保育あり(事前予約要)
主催:2019年国際女性デー大阪集会実行委員会
連絡:TEL06-6761-0182(新日本夫人の会大阪府本部)
https://jimmin.com/events/event/me-too-we-too-with-you-2019年国際女性デー大阪集会/
 
 
●3月8日(金) 11:30~京都地方裁判所大法廷(地下鉄烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分 https://www.mapion.co.jp/m2/35.01671285,135.76452292,16/poi=L26101016100000000001)
琉球遺骨返還訴訟第1回公判期日 
傍聴のお願い
2018年12月4日琉球遺骨返還訴訟が提訴されました。 この訴訟は沖縄県今帰仁村の百按司(ももじゃな)墓から旧帝国大学の人類学者が遺骨を持ち出し、京都大学が保管、返還に応じないことに対して、墓の際し継承者ら5人が遺骨の返還と損害賠償を求めた裁判です。 当日は、原告の意見陳述、訴状の要旨説明が予定されています。 傍聴支援をお願いいたします。
https://www.facebook.com/events/2187083438178589/
 
 
■3月8日(金)(再放送) 午後06:00~06:50 NHK BS1
BS1スペシャル「スラム街 希望のオーケストラ」
リゾートで知られるフィリピン・セブ。その一角にあるスラム街で子供たちの楽団「セブンスピリット・オーケストラ」が活動している。子供たちは日々の食事に困るほどの貧しさや家庭不和などの困難を抱えながら、演奏に生きる希望を見出している。指導するのは日本から移住した永田正彰さん(33)。永田さんもこのオーケストラに音楽家として生きる道を見出そうとしている。人生を切り開こうと前を向く子供たちと日本人青年の物語
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-03-08/11/13941/2396612/
 
 
 

クリックして応援お願いします!

 ↓ ↓ ↓
 

akkoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ