念願の空港でも販売開始できた社長は、何をしたのか? | スモールビジネスの教室/名古屋のスモールビジネスコンサルタントのブログ

テーマ:
スモールビジネスコンサルタントの高橋浩士です。

ウレシイご報告を頂きました。

ご報告をくださったのは、宮崎市の洋菓子製造販売業、有限会社オッティモの社長、力武知子(りきたけともこ)さん。


【2017年撮影】

2016年に宮崎市で開催された「情報発信力養成講座」に出席してくださった方です。

当時は、路面店「あんでる船」1店だったかな。

そこからの躍進がすさまじい。

県内の大型ショッピングセンターに2店の出店を果たし、新商品「宮崎れもんケーキ」は、製造が追いつかないほどの人気商品になりました。


【人気商品「宮崎れもんケーキ」マジでウマいよ(≧▽≦)】

ご本人がお伝えくださることなのですが…
発信を始めていなかったら、今の当社はあったかどうか

ということです。

ショッピングセンターに出店が決まったのも、宮崎空港での取り扱いが決まったのも、フェイスブックで発信していたのを誰かが見つけ、取り次いでくれたり、働きかけてくれたことがきっかけだったのです。

また、「宮崎れもんケーキ」のファンになったお客さんたちが、SNS上で声を上げてバックアップしてくださったのも、大きかったようですね。


情報を発信していただけで、ここまで来たのは先生のセミナーに参加して実行してきたからではないかな?と思います!
(中略)
あの時、セミナーに参加して実行してなければ、今の当社があったかどうか?
やってきて良かったなーと実感しています。ありがとうございます


セミナーに参加した当初、「発信すれば成果が上がる」という話に対して、とても懐疑的だったそうです。

でも「やらないのに疑ってばかりいるのはイヤだ」と感じて、発信をはじめたそうです。

その後、2年でこの快挙です。

同じセミナーに出席しても、行動をはじめていない人や、はじめても継続していない人は、きっと成果も上がっていないことだと思います。

この2年で彼女がどんな足取りをたどったのかは、今日7/7(土)17:00配信予定のメルマガでお伝えしますね!読まないと損ですよ


スモールビジネスコンサルタント(名古屋)高橋 浩士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス