個人起業を早く軌道に乗せる塾「ワシ塾」です | スモールビジネスの教室/名古屋のスモールビジネスコンサルタントのブログ

テーマ:
「そんなの簡単じゃん。それくらいのことが、なんでできないの?」

自分にとっては難しく感じることを、苦労もせずにいとも簡単にやってしまう人がいますね。

たとえばスキーだとか、パソコンの操作だとか。

簡単にできてしまう人にとっては、
こんなの、こうするだけじゃん。なんでできないの?

という印象でしょうね。

「難しいと感じている人」にとって、こういった態度はプレッシャーですよね。

いっぽうで、「苦手だったけど克服してきた人」のお話しは、「難しいと感じている人」にとって、同じ立場を経験しているわけですから、共感できます。
そうですよね、それ難しいですよね

といった具体にね。

技術があれば仕事は来る?

ワシは自分で仕事をはじめて、すでに20年近くになります。

決して順風満帆ではなく、苦労した時代のほうが長かったです。

ワシは独立当初、「ホームページ制作業」として開業しました。

1999年の話です。

当初は同業者も少なかったので、独立直後は、公的機関や、当時人気だったタレントさんのホームページを担当させていただいて、お金もたくさんいただきました。

でも、そのような時代は2年と続きませんでした。

同業者がワンサカ現れたからです。

当時は高かったホームページ制作費が、値崩れを起こしはじめました。

そこからは、なかなか仕事が獲れなくなりました。

たった2年の話です。

起業はカンタン?

「〇〇円を稼ぐのなんてカンタン!」
といった発信を見ると、少なくともワシ自身は共感できません。

苦労してきた時代があるからです。

その後、コンサルタントの先生方から学び、コンサルタントの先生方がどのように学んできたかを学び、その学びを自分の中に取り入れてきました。

今になって振り返ると、ホームページ制作業者として価格競争の中でもがいていた自分を、冷静に見ることができます。

そうだよね。わからないよね。

技術力もデザイン力もあるのに、売れないのは、低価格業者と比較されるのは、理不尽に感じるよね。

あの時の自分は、どうすればよかったんだろう。

そこが、ワシのコンサルタントとしての原点です。

自分自身が起業で苦労したからこそ、お伝えできることがあると思っています。

起業の学びの場としてのワシ塾

あの時のワシは、どう学べばいいのかさえ、わかりませんでした。

いろんなことを言う人がいて、混乱しました。

いまわかるのは

容易ではないけど、シンプルです。

ということです。

歩いて遠くまで行くイメージです。

「歩くこと」は難しくありませんが、遠くまで行くとなると、途中で寄り道に夢中になったり、休みグセがついたり、迷いが生じたり、やめたくなったりします。

なので「気持ちの問題」が、かなり大きいです。

相談できる相手がいるのといないのとでは、かなり違うと思います。

ワシの場合、「適切な相談相手」を長い間みつけることができなかったことが、遠回りの原因の一つだったと思います。

ワシが6月からスタートする、スモールビジネス経営の初心者向けの塾「ワシ塾」では「遠回りを避ける」「早く軌道に乗せる」ことを目標にしています。


【スモールビジネス経営塾「ワシ塾」】


「一獲千金」を目標にはしていません。

なので「イッパツ狙いの人」ではなくて「小さくてもマジメに起業したい人」に集まってほしいと思います。

はやくも「オンライン開講」や「東京開講」へのリクエストをいただいていますが、それは第二期以降で検討します。

第一期は、名古屋で6月からスタートします。



スモールビジネス起業で遠回りしたくない方、すでに遠回りをしはじめているように感じる方。こちらから一緒に学ぶことができます。







スモールビジネスコンサルタント(名古屋)高橋 浩士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント