スロースターターの仕事術 | スモールビジネスの学校/名古屋のスモールビジネスコンサルタントのブログ

テーマ:
朝、デスクについたまま、ネット検索やSNSなどをしていたら、お昼を迎えてしまう。

「フリーランスあるある」ですね。

自分を管理してくれる上司などがいるわけでもなく、サボろうと思えばサボることができてしまう。

実はこれ、ワシもやってしまうんです。

乗りはじめるとハンパない集中力と生産性を発揮するものの、乗るまでに時間がかかり、ウダウダとムダな時間を過ごしてしまう。

スロースターターなんです。

フリーランスならでは、にも見えますが、会社員時代もスロースターターでした(^^;

何とかしたいと思って、「仕事の段取り」などに関する、いろんな本を読み漁りました。

だけど、知識として「段取り法」を蓄えても、自分が動かなくては、しかたがないですよね。

ここで根性論を持ち出しても「ダメな自分」を再認識して落ち込むだけです。

最近知ったのは「小さな行動」から変えていく、という方法です。
  • デスクについたらまず手帳を広げる
  • 「メールを送る」といった、もっとも「小さな仕事」からはじめる
  • タスクリストにチェックを入れたり塗りつぶしたりして、「よし、ひとつ終わった」という、小さな「やった感」を積み重ねる
  • 「資料を作る」といった大きな仕事は「項目をリストアップする」といった小さな仕事に分解する
  • 乗ってきたら、大きな仕事に手をつける
  • なかなか手につかない時は手元や身の回りの整理整頓、掃除をする
  • それでもダメな時は買い出しに出かけるなどガラッと行動を変える

自分で決めた「小さなルール」に従って動くことです。

そして「そのような小さなルールでも、できないこともある」という、アバウトさを容認することです。

心理的に負担がかかる「大きなルール」をつくると、守れなかった自分がイヤになり、またもとに戻ってしまいます。

「自分が守れるルール」になるまで、小さく、些細なことにしていくことが大事ですね。



ワシのブログが続いているのも「アバウトなルール」で運営してきたからです。

まずは小さな行動から変えること。

自分のダメさ加減を嘆いていても、何も改善しませんからね。




スモールビジネスコンサルタント(名古屋)高橋 浩士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス