人がソレで行くのなら、自分は何で行くのか | スモールビジネスの教室/名古屋のスモールビジネスコンサルタントのブログ

テーマ:
昨日は、吉田正美先生の出版記念パーティに出席してきました。


ネットショップコンサルタントの森よしあき先生と】

こういった華々しい場にいると、できるだけ隅っこにいようと思うタチです^^;


【開場の「コンラッド大阪」前】

この手の華やかな場は、そんなに得意な方ではないのですが^^;

でも、ドギマギするほどうろたえてはおりません。


【それより自撮りが忙しい(笑】

その場にいて楽しめるほどには落ち着いております。

ひとつだけ、急にマイクをムチャ振りされるのではないかという心配はありましたが。

ワシよりはるかに高名なかたがたが席を並べていらしたので、その心配はありませんでした(笑

「人から応援されるチカラ」については、ワシも重視しているところではあるのですが、こうも圧倒的に応援されている人を目の当たりにすると、たじろぎますな。

「自分にはこのようなことができるだろうか」

という思いなのかもしれません。


【もちろんワシがドレス着ることは無いだろうけど(笑】

吉田正美先生の場合、その著書のとおり、圧倒的な「気配りの力」で応援を引き寄せているように見えます。


【人気者とは、圧倒的に応援されている人のこと】

さて、自分の場合はどうなのか。

ワシャ吉田先生ほど気配りがゆきとどく人でもないし。

かといって、自分が吉田先生のようになろうと思ってなれるものでもない。

つまりワシ自身は「自分の持ち合わせのもの」で何とかしていく以外にないわけです。

吉田先生が「気配り」ならば、自分は何なのか。

そんな話題を、同席したネットショップコンサルタントの森よしあき先生とお話ししていたのでした。


【マジメに考えているようには見えないとは思いますが(笑】

こうしたことを考えるのは、無駄ではないと思っています。

むしろ、考えて考えて考え抜くべきかと。

そして、人からの意見に素直に耳を傾けるべきかと。

その意味では、今回のパーティでもたくさんのご縁をいただくことができましたので、そのご縁を活かしていきたいと思うのでした。

さて、こんな華々しい吉田正美先生と、セミナーを開催することが決定しています。



3月17日、大阪です。

著書もアマゾンで部門一位を獲得し、いまノリに乗ってる吉田先生とセミナーをさせていただけるのは、ラッキーです。

テーマは「売れる講師入門」です。

ぜひお友達も誘ってきてくださいね~。

セミナーの詳細とお申し込みは、こちらからご覧いただけます。



スモールビジネスコンサルタント(名古屋)高橋 浩士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント