POPで売り上げを上げたいのなら | スモールビジネスの教室/名古屋のスモールビジネスコンサルタントのブログ

テーマ:
「売上アップ」というと、すぐに「集客」を連想する人が多いです。

でも実際には(新規)集客をするよりも、「今いるお客さんに、もっと買っていただく」ほうが、コストや手間も少ない上に、お客さんにも喜ばれて、メリットが多いんですよね。

今、目の前にいるお客さんに、どのようにして喜んでもらい、買っていただくか。

お店の場合、これを実践するうえで、POPは欠かせないツールです。

ワシも、実店舗を運営しているかたへのコンサルでは、POPには集中的にチカラを入れていただいています。

でも、慣れない人にとって、POPってハードルが高いんですよね。

文字が汚い…

どんなことを書いていいのかわからない…

絵が描けない…

そんなひとには「コピーの書き方」だとか「カンタンに描けるイラスト」の本を、別々にオススメしてきました。

それくらい、POPって大事です。

ワシのお客さんでも、POPの効果で平均客単価が21%アップした人もいます。

そんなおり…楽しみにしていた本が出版されました!


ジャジャーン

ブログでも、雑誌の連載でも有名な、まっすーさんによる、POPの書き方の本です。

この本、もちろん期待してました。

そして、ワクワクを押さえきれずに実際に開いてみると…


なんと!

実際にPOPを書いてみようと思った際にぶち当たる「壁」への対処法が、ぜんぶ書いてあるんですね。

それは、先ほどの「字が汚い」「絵が描けない」「何を書いていいかわからない」という、POPに関する問題点を全部解決するような本なんです。

つまり、この本があれば「売れるPOP」が描けるようになっちゃう、っていう、スゲー本だと言うことがわかりました!

ワシも、これでもう、コピーの書き方だとか、イラストの描き方の本を、別々におススメしなくても済みます。

助かります、まっすーさん。あざーっす!(笑

まっすーさんは、ブログも大人気です。(いつも人気ランキング上位です)

この本の中で、ワシがいちばん注目したのは
みんな、POPに書く順序で損をしている

っていう章です。

POPに限らず、ブログの文章や、看板でも、「どんな順番で何を書くか」って、とっても大事だよな~。

ってことが、具体的な例で示してありました。

コレ、お店やっている人にはオススメです。

この本一冊で売り上げが上がれば、とっても効率的な投資ですよね。

今アマゾンで見たら、「広告・宣伝」カテゴリでベストセラー1位でした。

みんな、わかってるねぇ~。


スモールビジネスコンサルタント(名古屋)高橋 浩士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス