おかげさまの涙たちに

テーマ:

 

 

 

    先日の〈命の青空〉をプロミュージシャンの小林洋一さんが「イイネ」してくださいました🎉ライブを間近に控えてのお忙しいなか本当にありがとうございますm(_ _ m)

 

 

    数あるイイネのなかでも有名人の方のイイネは初めてですごく嬉しいです。小林洋一さんは昭和42年生まれなんですね。僕よりも10才ほども年上の方なんですね^^;

 

 

   大人となってから僕も 「広瀬隆 著 の 危険な話」を読みました。小林洋一さんのブログにも書いてありましたが有名な本ですよね。それとTOTOもよく聴いていました。正直なところ影響を受けたというほどではないけど、高校生のときにベスト盤を聴いて歌詞とかもよくわかんないまま〈Rosanna〉や〈Africa〉を好きになって。〈Pamela〉なんかマイケル・ジャクソンみたいで格好いいWow僕はセシウムまみれの粉ミルクで育ったのかもしれない。いや、生まれてすぐの 「1986年、チェルノブイリ原発事故」 が起こったけどその頃は粉ミルクを卒業して保育園の年長組だった。幸か不幸か時代の大きな変化をぜんぜん理解できずに青空を泳いでいた・・・・・・。

 

 

    この機会なんで今日は特別に僕の作曲中の曲をチョッピリとだけ公開してみたいと思います。独学で練習中のピアノがド下手で恥ずかしいですが、、、

 

 

    作曲しだしたはじめの頃はロックアレンジでいこうと思っていたのですがインストの方が自分に向いているような気がしてオーケストラアレンジに変更しました。30分以上の長い曲にしようと思っています。今はもうすでに頭のなかでほぼ完成していてイメージはバリバリ浮かんでくるのですが如何せん発達障害によるのか表現力が困難な状況にあります。もどかしいです。

 

 

    やっぱりプロは違いますね。素敵ですね。ここ最近こんなにも素敵な歌声・歌詞の曲を聴いた記憶がありません。シンガーソングライターを目指している方々はこの魂の歌声と命の歌詞を目標にすべきでしょう。

 

 

 

 

 

 

                                                              アメブロを続けてきて

                                                            本当によかった( ;∀;)

 

 

                                            あたたかく応援してくださる皆様のご声援が

                                            花束「おかげさまの涙」で繋がりますように花束

                                                

 

 

 

 

 

                                                                                                                      ハレルヤより愛をこめて...


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                                    
                                                                                                                                                         音楽療法ランキング