FILE22 Tiaraさん/page2 | AmebaスペシャルインタビューBlog by Ameba
2010年05月07日

FILE22 Tiaraさん/page2

テーマ:22 Tiara
6月4日に初のワンマンライブ「Tiara LIVE 2010~Message for you~」を開催。
「フィルターのかかってない生の歌声を肌で感じて欲しい。」
ameba
6月4日には、初のワンマンライブ「Tiara LIVE 2010~Message for you~」が東京・SHIBUYA BOXXで行われますが、もう色々内容も企画されていますか?
Tiara
内容はこれからですが、初めてライブグッズを作ってみようかなと思っています。Blogとかで、ファンの子たちに「どういうグッズがあったら嬉しい?」って質問したら、みんなすごく一杯書いてくれて、「時計が良い」とか(笑)「それは作れないよ~(苦笑)」っていうのがたくさんあったんですけど、みんなすごく楽しそうに参加してくれました。そういうのを見たらどんどんイメージも膨らんでいって楽しみだなって思います!
ameba
ライブと言えば、デビュー前からSpontaniaさんと一緒にライブをやられていて、ライブは、Tiaraさんの原点でもあると思います。忘れられない心に残るライブは、何かありますか?━
Tiara
デビューシングル「さよならをキミに…feat.Spontania」のリリースイベントの時、久々にSpontaniaと私3人でステージに立ったんです。その時に、「わ~!なんか鳥肌が立った!」って2人が言ってて、「なんか昔を思い出した」って。一緒にライブをやってたのは、もう7年ぐらい前になるので、「あの頃のこと覚えてる?」って話しながらライブしたんですけど、とても感慨深いものがありましたね。
ameba
ステージ上で一番テンションが上がる瞬間は、どういう時ですか?━
Tiara
切ない曲が多いので、あまりテンションが上がることってないんですけど(笑)。私の場合は、聴いて下さっている方が泣かれる事が多いんです。やっぱりそういうのを見るとテンション上がるとはまた違って、こっちも泣きそうになってきて(笑)。時々、言葉が詰まる時もありますね。
ameba
結構、MCもされるんですか?━
Tiara
しますよ! みんなに問いかける事はしないですけど…淡々と話しますね(笑)。でも、地方によってお客さんの反応が全然違いますよね。大阪の方は、すごく反応が良くて聞いてないことまでポンポン返って来るのですごく楽しかったですね(笑)。
ameba
行ってみたい場所はありますか?━
Tiara
まだ、九州でちゃんとしたライブをしたことがなくて…あっ、北海道もないです。全然行けてない所がいっぱいあるので、ちゃんと細かく廻れたら嬉しいです。
ameba
ステージに立つ際、気を付けている事は何かありますか?━
Tiara
歌う時に、たくさんの方に届けられたら良いなと思ってお客さんの顔を見ながら歌っていたんですけど、そうではなくて「1人の人を思い浮かべて、曲を作った時の気持ちになって歌ったら良いよ」っておっしゃって下さった方がいて、今はそれを気を付けています。
ameba
Tiaraさんにとってライブの一番の魅力とは、なんですか?━
Tiara
やっぱり、生で伝えられるという部分ですね。CDにした時点で、フィルターが1枚かかるじゃないですか。アーティストとしては、そのフィルターのかかってない生の私の声を是非、聞いてもらいたいなという気持ちがあります。私の一番の魅力は、声だと自分で思っているので、それを肌で感じて欲しいですね。
ameba
Tiaraさんのプロフィールを拝見させて頂いて、もちろん、お名前は以前から存じ上げているのですが、すごく可愛い名前だなと思っています。名前の由来をお教え頂けますか?━
Tiara
アーティストとして、「どうなっていきたいか?」「どういう存在になっていきたいか?」って考えた時に、「女の子の気持ちがキラキラ輝くような」曲を歌えるアーティストになりたいと思って。で、「“キラキラ輝く”ってなんだろう?」っていう所から、どんどん発想が膨らんで行ったんですけど、ティアラっていうのはお姫様や特別な存在の人しか頭に着けられないものですよね。今でこそ、結婚式で私たちでも身に着けられますけど。でも、そんなものがなくたって、お姫様だろうがなんだろうが同じ人間で、お姫様と同じくらい尊い存在っていうことを日本の女の子たちに感じてもらいたいなと思って。自分を尊ぶ心というか…今おもちゃでもティアラってたくさんありますけど、あれを着けるといつもと違う気分になって嬉しいんですよね。なんかワクワク、キラキラして。私の曲を聴く事で、そういう気持ちになって欲しい。悲しい時は、明るくなれるような。ティアラのようなアイテムとして、自分の曲を聴いて頂けたら嬉しいなと思って付けました。
ameba
学生時代はTLCやDestiny's Childといったアーティストに影響を受けたとありましたが、実際アーティストになってご自身の活動の中でも、彼女たちから受けた影響はやはり大きいのでしょうか?━
Tiara
やっぱり好きな曲や同じような曲ばかりを聞いています。最後に帰る所って言ったら昔好きだった曲とかで、デスチャのファーストアルバムは未だによく聞いています。曲を聴きながら、当時の自分のことを思い出しますね。「アルバイトしながら頑張ってたな」とか「オーディションもたくさん落ちてたけど、それでもがむしゃらに進んでたな」って思い出せるので、曲を聴いて励まされる事がありますね。
ameba
今、一番好きなアーティストって誰ですか?━
Tiara
コリーヌ・ベイリー・レイですね。オーガニック系ですごく元気になれる曲です。
ameba
SpontaniaさんやSEAMOさんをはじめ、今まで色んな方たちがTiaraさんとフィーチャリングされていますが、今後コラボレーションしたいなと思うアーティストはいますか?━
Tiara
叶うのか分かりませんが、今回参加して下さった岡本真夜さんや古内東子さんとご一緒出来たら嬉しいですね。
ameba
他のアーティストとのフィーチャリングやコラボレーションについてTiaraさんは、どうお考えになりますか?━
Tiara
フィーチャリングやコラボレーションする楽曲は、ソロとはまた別の作業な感じで、科学反応を楽しんでいますね。ソロの場合は、内面に向かって行く作業なので、「自分はどう考えてるか」って突き詰める作業で、自分ととことん向き合う感じですね。それに対してフィーチャリングやコラボレーションは相手によって、投げかけてくるボールも全く違うので、それによって私も投げ返すボールが違いますし、相手の言葉によって自分の歌詞やメロディを変えたりする作業なので、すごく勉強になることも多くてとても面白いですね。
ameba
歌詞は思い付いたら常にメモしたりしていますか?━
Tiara
私はあまり歌詞を書き溜めておかないタイプで、それが良いのか悪いのか分からないですが…歌詞先行が少ないんですよ。だいたいメロディから考えるか、メロディから歌詞が浮かんでくるか。私の場合、曲を聴いて色が見えてくるんです。例えば、色が青だったら、「どういうストーリーにしようかな」とか「こういう恋愛関係が合うんじゃないかな」っていう発想を始めてから書いて行きます。━
Tiara
アーティスト以外では、まだしばらくは考えられないですけど、昔絵をずっとやってたので、CDジャケットとか今後はやってみたいです。今はまだ色々な方の力をお借りしてやっているんですけど、もっと違う形でも自分を表現できればと思ってます。
ameba
これから、アーティストとして目指すところ、目標は何ですか? ━
Tiara
私の声自体は太くないですし、あまりガツンという威力はないかもしれないですけど、水のように浸みて行く曲を目指しています。 水って、ないと困るじゃないですか? 水というかサプリメントというか、なんかちょっと気持ちの変化によって、じゃあ今日はこの曲を聞こうかなとか、手軽に取り出してもらえる身近な存在になって行きたいなと思います。

Amebaスペシャルインタビューさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります