株式投資・FXで個人資産の増やし方!大きな損失・失敗の減らし方!株式投資初心者のためのブログ。

株式投資・FXで個人資産の増やし方!大きな損失・失敗の減らし方!株式投資初心者のためのブログ。

株・FXの予測は根拠が無くてはダメ!何となく、ほったらかし投資は失敗のもと!初めての株式投資、FX投資、初心者が投資に失敗しないために何をするべきか、やさしく丁寧に説明致します。将来の幸せ設計を応援致します。


テーマ:

1月4日大発会、日本の株式市場は前日のニューヨークダウの

 

 

 

 

暴落を受けて全面安となり、下げ幅を縮小しながらでも

 

 

 

 

日経平均で452円安で引けました。

 

 

 

 

しかしながら、

 

 

 

 

 

 

4日のニューヨーク株式市場は、良好な米雇用統計を受けて

 

 

 

 

大幅反発しています。

 

 

 

 

米労働省も同日4日発表した2018年12月の雇用統計は、

 

 

 

 

非農業部門の就業者数が前月から31万2千人増え、

 

 

 

 

市場予想を17万7千人程を大きく上回り、失業率は3.9%。

 

 

 

 

前月から0.2ポイントの上昇となっています。

 

 

 

 

この就業者数の増加は景気拡大の目安とされる20万人を超えたため

 

 

 

 

市場が好感し株価を反発に招いたと思われる。加えて7、8日に開催

 

 

 

 

される米中次官級の貿易交渉も期待感を持たれて買われたようです。

 

 

 

 

これだけを見ると

 

 

 

 

今後もどんどん上昇していくかのような雰囲気ですが、

 

 

 

米中貿易摩擦は単なる貿易摩擦の問題ではありませんので、

 

 

 

 

数年~数十年続く可能性のある事態に入っているのです。

(詳しく知りたい方はメールで連絡してください)

 

 

 

 

更に米中だけではありません、

 

 

 

 

日本を含めたEU諸国もこの摩擦には入っています。

 

 

 

 

長期的な視点で見ると世界経済後退の不安心理が増大する懸念が

 

 

 

 

盛りだくさんな状況となっています。

 

 

 

 

今後も材料で乱高下する可能性が高いので

 

 

 

 

振り回されないように気を付けましょう。

 

 

 

 

 

ニュース、材料は排除した方が株のトレードはやり易いのですが、

 

 

 

 

どうしても目にしたり、耳に入ってきてしまいますよね。

 

 

 

 

 

余計な雑念を排除して分析するにはチャート分析が適しているので

 

 

 

 

 

チャート分析メインで行こうと思います。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス