【さつまいもの甘辛煮】レンジで作れるから簡単!

さつまいもの定番おかずは、レンチンで簡単に作れます! 煮物は冷ますと味がしみこむので、作り置きにもおすすめです。

さつまいもの甘辛煮の写真

材料(2〜3人分)
  • さつまいも…小2本(約300g)

A

  • だし汁…1カップ
  • みりん…大さじ2
  • 醤油・砂糖…各大さじ1
  • 塩…小さじ1
  • 水溶き片栗粉…水小さじ1+片栗粉小さじ2
作り方
  1. さつまいもは皮付きのまま1.5cm厚さの輪切りにする。5分ほど水にさらし、水気を切る。
  2. 耐熱ボウルにA、❶を入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で10分加熱する。取り出して水溶き片栗粉を加えて混ぜ、ふんわりとラップをして電子レンジでさらに1分加熱する。
    ※電子レンジから取り出し、そのまま冷ますと味がしみこんでより美味しくなる

【さつまいものバター焼き】香りがたまらない!

シンプルだけど、しみじみ美味しいレシピ。バターの風味とコクが、さつまいもの甘みを引き立てます。おやつ代わりに食べてもgood!

さつまいものバター焼きの写真

材料(2〜3人分)
  • さつまいも…小2本(約300g)
  • バター…大さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
作り方
  1. さつまいもは水でさっと濡らしてからラップで包み、電子レンジ(500W)で4分加熱する。ラップを外して皮ごと1cm厚さの斜め切りにする。
  2. フライパンにバター半量を入れて中火で溶かし、❶を焼く。両面焼き色がつくまで焼いたら残りのバターを加えて絡め、塩・こしょうで味をととのえる。

【大学芋】みんな大好きな定番メニュー

さつまいもおかずの代表格! 外はカリッ、中はホクホクな食感がたまりません。フライパンで揚げ焼きにすれば、手軽に作れます。

大学芋の写真

材料(2〜3人分)
  • さつまいも…小2本(約300g)

A

  • 水…60g
  • 砂糖…小さじ1
  • 炒りごま(黒)…適量
作り方
  1. さつまいもは皮付きのまま乱切りにする。5分ほど水にさらし、ペーパータオルで水気を拭き取る。
  2. フライパンに深さ1.5〜2㎝の揚げ油(分量外)を入れて中火で熱する。❶を入れ、弱火でじっくり揚げ焼きにする。竹串をさしてスーッと通るくらいになったら強火にし、周りがカリッとしたら取り出す。
  3. 別のフライパンにAを入れ、中火で煮詰める。ほんのり茶色くなったら、❷を戻して手早く絡める。オーブンシートを敷いたバットにくっつかないよう広げ、熱いうちに炒りごまをふり、そのまま冷ます。

【さつまいものガーリック醤油炒め】甘くないおかずも◎

にんにくの風味と醤油の塩気がさつまいもの甘みと相性抜群! 白いごはんやお酒のお供にもぴったりな、濃いめの味付けが美味しい料理です。

さつまいものガーリック醤油炒めの写真

材料(2〜3人分)
  • さつまいも…小2本(約300g)
  • にんにく…1かけ
  • 長ねぎ(青い部分も含む)…1/4本
  • ごま油…大さじ1

A

  • 酒…大さじ1
  • 醤油…小さじ2
  • オイスターソース・砂糖…各小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
作り方
  1. さつまいもは皮付きのまま8mm厚さの斜め切りにし、さらに8mm幅の細切りにする。5分ほど水にさらし、水気を切る。
  2. にんにく、長ねぎはみじん切りにする。
  3. フライパンにごま油を入れて弱火で熱し、❷を炒める。香りが立ったら❶を加え、さらに中火で炒める。さつまいもに火が通ったらAを加え、汁気が飛ぶまで炒めて、味をととのえる。

【カレー風味のさつまいもサラダ】食欲そそるカレーマヨ味!

電子レンジで加熱して、マッシュするだけのお手軽レシピ。お弁当のおかずやサンドイッチの具としても活躍します!

カレー風味さつまいもサラダの写真

材料(2〜3人分)
  • さつまいも…小2本(約300g)

A

  • マヨネーズ…大さじ3
  • カレー粉…小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
作り方
  1. さつまいもは水でさっと濡らしてからラップで包み、電子レンジ(500W)で6分加熱する。取り出してボウルに入れ、熱いうちにフォークの背などで皮ごと粗く潰す。
  2. Aを加え、混ぜる。

さつまいもおかずは冷凍できます!

紹介したさつまいもおかずは、すべて冷凍作り置きが可能です。シリコンカップに入れて冷凍しておけば、お弁当作りに大活躍します。朝は電子レンジで加熱して、お弁当箱に詰めるだけ!

さつまいもおかずを冷凍用保存容器に並べている写真

【冷凍方法】

おかずはしっかり冷ましてから、冷凍&電子レンジ加熱可能のシリコンカップに入れる。冷凍用保存容器に並べて入れ、ふたをして冷凍する。冷凍庫で3〜4週間保存可能。

【解凍方法/使い方】

凍ったままシリコンカップ1個(約55g)につき、電子レンジ(500W)で1分30秒加熱し、解凍してからお弁当箱に入れる。

 

 

【さつまいもの保存】カットして生のまま冷凍が正解!

 

【さつまいもの保存方法】カットして生のまま冷凍が便利!

カットしたさつまいもの写真

さつまいもはカットしてから冷凍しましょう。加熱処理せずそのまま冷凍することで、調理の際に煮崩れしにくく、また変色もしづらくなります。冷凍庫で約1ヵ月保存可能です。

1 さつまいもを洗う

さつまいもを洗っている写真

たわしなどを使って泥をきれいに落とし、ペーパータオルなどで水気を拭き取る。

2 スティック状、いちょう切り、輪切りにカットし、冷凍用保存袋に入れて保存する

いちょう切りのさつまいもが冷凍用保存袋に入っている写真

輪切りはそのまま、切断面が多いスティック状といちょう切りは少量ずつラップで包んで冷凍用保存袋へ。袋の中で平たくなるように広げ、空気を抜くように口を閉じる。

【さつまいもの解凍/食べ方】そのまま調理に使える!

冷凍さつまいもは凍ったまま調理することで変色しにくくなります。

【輪切り】凍ったまま煮物に

さつまいもの煮物の写真

凍ったさつまいもはそのまま鍋に入れて煮物に。厚さ1㎝のさつまいもの場合は8分程度煮ます。衣をつけて天ぷらにするのもおすすめ。

【いちょう切り】さつまいもごはんや味噌汁に

さつまいもごはんの写真

ご飯を炊く際に、いちょう切りにした冷凍さつまいもを加えて通常モードで炊飯すれば「さつまいもご飯」に。お米2合に対して、さつまいも200gが目安。

味噌汁の写真

味噌汁に入れる場合も、凍ったままのさつまいも加えるだけでOK。鍋に入れて5分程度で火が通ります。

【スティック状】芋けんぴや大学芋に

スティック状のさつまいもを揚げている写真

さつまいもを凍ったままの状態で鍋に入れて揚げ、芋けんぴやスティック大学芋に。凍ったまま揚げることでさつまいもの「ホクホク感」を保つことができます。

【知ってた?】焼き芋を冷凍すると絶品スイーツに変身!

実は、焼き芋も冷凍可能。さつまいもの甘さを楽しめる新感覚のスイーツができるんです!

冷凍さつまいもの写真

冷凍方法

冷えた焼き芋をラップで包んで冷凍する。

解凍方法・食べ方

凍った焼き芋は3分ほど自然解凍すると包丁で切れるようになる。さらに7分ほど自然解凍すると、スプーンですくって食べることができる。
※解凍時間はあくまで目安です。さつまいもの大きさや形によります。