まさに職人技!

テーマ:
突然ですが…。


じゃじゃんルンルン

どうですか?このおいしそうなパン達コッペパンメロンパン食パン
オシャレパン屋さんで売ってそうですよねチュー

実はスタッフF様の手作りなんですお願い

はぁぁぁあ照れ
すごいですよねーーキラキラキラキラまさに売り物のようなクオリティ‼️

・抹茶のロールスコーン(あんこ入り)
・きな粉アンパン
・全粒粉のあんこベーグル

あんこだけでも、こんなにたくさんの種類のパンが作れるなんてラブラブさすがです‼️

どうしてF様がこんなにもステキなパン達を作ってくださったかといいますと。

スタッフKは鏡開きの時に、お汁粉をつくろうと思い、義弟さんのご実家(北海道)からいただいた小豆を炊くことにしましてもぐもぐ

そもそもスタッフKは普段から
あずき豆を炊くなどという、手の込んだ事はやらないため、ちょうど良い小豆の量が分からずタラー

炊飯器にザーーーーッとありったけの小豆をいれて。
水をジャーーーーッといれて。
炊飯スイッチ、ピッとやったら。

10合炊きの炊飯器の、7割を締めるくらいのあんこが、ふっくら炊けたのです滝汗滝汗

※炊飯器で炊くと、初心者も失敗なしに簡単にできるって超有名料理サイトに載ってましたよキラキラキラキラ興味ある方は是非‼️


さて、お汁粉だけでは消費しきれないこの量のあんこ。
まずはパンに塗って食べるか…あまりは冷凍するか…。う〜ん…。

で、スタッフKはここでヒラメキましたニヒヒニヒヒニヒヒ



安部医院の製菓職人・F様にこのあんこを託したら、きっとステキなことが起こるに違いないッ!キョロキョロキョロキョロキョロキョロ

スタッフF様はお菓子作りがとても得意で
パンに関しては自分で酵母を作る所から始めるという、まさに職人なのですキラキラキラキラ

早速、出勤早々にF様に「あんこ使ってアンパン作ってくださいッ!!」とお願いすると
快く受け入れてくださりお願いお願いお願い


あんこを託した翌日(今日)
ドキドキワクワクしながら待っていたらラブラブラブラブ


想像してた以上のステキなアンパン達になって帰ってきたのですお願い

あんこ達も我が家の冷凍庫で眠るより、美味しいアンパン達になった方がずっとずっと幸せです照れ照れ

味はもちろんラブラブ
とーーーっても美味しかったですルンルンルンルンルンルン


そしてこのF様の優しいメモチュー

明日は職人オススメ通り
トースターで軽く焼いたアンパンと牛乳という
最高の組み合わせ朝食でいこうと思いますキラキラ

あ〜ルンルン楽しみラブラブ