研究会に行ってきました

テーマ:

あんべです

 

昨日は夏休みを頂いた後早々からお休みしまして申し訳ございません笑い泣き

 

昨日は1日、

経営研究会全国大会に参加してきました

 

様々な業種の方、参加者7000名、4000社の方が一堂に集まり、朝9時30分より夜8時まで、中身の濃い学びの場でしたウインク

 

LIXIL瀬戸社長、ライザップ瀬戸社長(なんと同姓)のお話

リーディングカンパニーの取り組みや今最も進んでいるといわれている中国、深圳及びリトアニアの状況

様々な工夫をしている多くの企業の取り組みの紹介など

どれも大変為になる講演でした

 

LIXILの環境問題に対する取り組みは、ユニセフが世界で初めて民間企業と共同で立ち上げた

世界の発展途上国におけるトイレの普及事業など、

企業としての理念も明確で、また、世界戦略の取り組みなど

短期、中期、長期のビジョンの大切さ、理念の大切さを学びました

 

また、ライザップの瀬戸社長の“結果にコミットする”強い情熱には

心動かされるものがありました

高校卒業後のアルバイト生活から一念発起、

偏差値38より1日20時間の猛勉強の末偏差値65で見事大学に合格した事実は

思いの強さで人は変われることを実証しており、

また、その後の事業においての大きな挫折を乗り越え、今があることが理解できました。

 

両社長とも、熱い想いとしっかりした理念を持ち

それを事業に落とし込む

 

業種は違いますが、根っこは一緒だと思いますし

この学びをどう医院に反映するかは

私に向けられた宿題だと思います

 

ということで、かたい話になりましたが

熱い想いで

皆様の

“こんな診療所があったらいいな”

にコミットしていきたいと思います

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します