2014-11-08 22:03:44

2015年のエジプトツアー

テーマ:エジプト



日程が決まりました。
今回もオアシス、アマルナに行く予定にしています。
水瓶座、女性性の波動が強まるなかでエジプトを満喫しましょう。


2015年2月26日(木)~3月8日(月)11日間
2015年チャネリング&イニシエーションツアー
同行:レイ・チャンドラン・ナオミ
(日本語通訳有)

私はイシスです。再び、女性性の時代が来ました。アトランティスでは、女性と男性間のバランスが整い、誰もが満足し、繁栄した時代がありました。
男性による策略により女性は力を失い、それからテクノロジーの悪用が始まり、アトランティスは
崩壊へと向かいました。このことから、女性は自分たちの力を信頼する力を失い、男性に養育、
サポートを依存するようになったのです。
それが1950年から1980年後半にかけてゆっくりとシフトし、また2012年にも大きなシフトがありました。

今、必要不可欠な数に達し、これからは女性性の力が花開くことになり、それは今まで
支配されてきた男性や他の者を支配するということではなく、バランスのとれた力を
発揮していくことになります。

アトランティスで生き延びた人々によって建てられた最初の植民地がエジプトでありこの新しい、パワフルな女性性を統合するのに適した場所です。これからの数年、古代エジプトの神殿や学舎からパワフルな波動が発せられ
世界を大きく変えることになります。
世界へと解放のエネルギーを送っている神殿にて、この大きな変化に身を置きましょう。

この時期、とてもパワフルになるのがフィラエ島のイシス神殿であり、そのために
2012年12月の大きなシフトの時期にこの場所が閉鎖されようとしていたのです。
多くの神聖なオブジェや書物が破壊・損失の危機から守るためにエーテルのレベルで
移動されていましたが、今は戻されています。

フィラエ島の神殿は近い将来、完全に目覚めた女性のシンボルとなりエジプトのみならず、
世界の最も神聖な場所の一つとなります。
この変革のプロセスはプレアデスの存在のサポートを得ています。

今現在、ホルス神殿も同じような変革のエネルギーがあり、、低次の自己をハイヤーセルフへと
融合し、男性性と女性性とを統合させる力を持ちます。

アビドス神殿では神聖なる女性性のハート(ハートにも二つの部分、男性性と女性性があります)を
開くことになりハートが持つ全ての部分のバランスを整えることになります。
カルナック神殿、ルクソール神殿は勇気と力、真実を見極める力を与えてくれます。
これらの神殿はこれからETが訪れる場所になります。

サッカラのピラミッド内部には大きな光があり、この場所のパワフルなエネルギーは
地球や地下の世界のミステリーとつなげてくれます。

カイロ旧市街のコプト教会では誕生時の青写真に従って、将来の計画を立てる時間を取りましょう。
それがこの場所の本来の目的です。

ギザのピラミッドは銀河系の波動をもたらし、それを使うことを選べば創造主とつながるための
神聖な探求において、飛躍した成長を遂げることになるでしょう。
皆さんは偉大な日本を形成させるための役割を持っています。
この世界における自分の真実の力を場所を目覚めさせましょう。

イシス by レイ・チャンドラン

行程(予定)※現地の状況により変更あり。

2月26日(木):午後21時出発
2月27日(金):午後カイロ到着  ギザ泊
2月28日(土):ピラミッド(ギザ)・カイロ博物館 ギザ泊
3月1日(日) :ピラミッド(ギザ・サッカラ) アマルナへ エルミリヤ泊
3月2日(月):テル・エル・アマルナ・アビドス神殿 ルクソール泊
3月3日(火):ハトホル神殿・王家の谷 ルクソール泊
3月4日(水) カルナック神殿・ルクソール神殿
3月5日(木)コムオンボ・ホルス神殿 アスワン泊
3月6日(金)イシス神殿 アスワン泊
3月7日(土)カイロ出発
3月8日(日)成田着


詳細:http://www.ambassadorsoflight.net/jp/touregypt.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。