キリストの御手の中で

ブログに来てくださって、ありがとう、とっても嬉しいです♪

美味しいお菓子と一緒に、ゆっくり楽しんでくださいね☆


それと、応援の意味を込めてポチっとお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ



イエス様の豊かな恵みがありますように☆ミ☆彡☆ミ☆彡★✩*※
  • 11Jul
    • 梅雨の恵みの画像

      梅雨の恵み

      こんにちわ7月に入ってもう11日、毎日雨続きでうんざりしますね。九州にお住いの方々はほんとに大変だなって思わされます。これ以上酷いことにならないように、一日も早く復旧しますよう、お祈りします。でも早いですね。もう今月から今年の後半、下半期なんですからね前回の記事から随分間が空いちゃいました。今日から気分一新、ちょこちょこと書いていきますね。梅雨の季節、まだ梅雨明けまで一週間くらいかかるみたいです。そこで、この梅雨の間に撮った紫陽花をシェアしますねこれ、わかりにくいですが、よーーーく見てください何かの形をしてるの、わかりますか?の形の紫陽花です。形が微妙なのかもですね(笑)今年はコロナでなかなか外にも出れなかったですし、今もコロナの感染者の増加、そして梅雨末期の毎日の大雨、心も疲れちゃいますよね。でも、こういう鬱陶しい時期に私たちを名草るために、神様は自然を通して恵みを注いでくださってるんだなぁって思わされます。主は素晴らしいですね。ハレルヤ紫陽花で少しでも癒されればと思いますもう時期鬱陶しい梅雨も明けますね。陽射しだけじゃなくて、心も神様の陽射しで満たされ、主の恵みの内を歩んでいきましょうね下半期もよろしくですじゃぁね

  • 09Jun
    • スタバを通しての画像

      スタバを通して

      こんにちわ今日は暑かったですね今日は昼間、スタバに行きました。新しく出たフラぺ、「シュワっとイチゴフラペチーノ」です。何故今🍓?ってツッコミどころがありますが(笑)、久しぶりのフラぺ、めっちゃ美味しかったです微炭酸のフラぺ、初めてかも。暑いときにさっぱりして、美味しかったですでもスタバ、ずっと休業してて、再開したと思ったらテイクアウトだけ。そしてやっと店内で飲めるようになり、ほぼ通常の22時までやるようになりました。たしかにソーシャルディスタンスで席と席との距離が取られてますが、でもこうやって生活が回復し、ホッとしました。そして改めて思わされました。全ては主の恵みであり、当たり前ってないんですよね。そのことを思わされてます。あぁ、ほんと、全ては主の恵み、主の御手の中。まだ😷が鬱陶しいとか、コロナの恐怖とか、外出への不安とかありますが、でも神様に信頼すること、依り頼むことを教えてくださってるんですよね。そんなことを思わされた一日でした今週も主の御手の中、明日も主に期待し、信頼して歩みます。また明日じぁあね

  • 08Jun
    • 2ヶ月ぶりです

      こんにちわ〜今年はコロナのせいもあってか、なんかめっちゃ時間の流れが早い。そして余裕がなく、アップアップしてる感じがします。ということで、早いものでもう6月。実感は全くないですが、今年も半分過ぎちゃったんですよねなんかめっちゃ早い。。。前回の記事は4月12日。2ヶ月前です。この時期からコロナが本格的に酷くなったんですよね。。そして2ヶ月間放置状態でした。っていうか、タイミングを逸しちゃってね。。。。でもやっぱ書かなきゃ苦しいです。ということで、またまた再開します。今回はご挨拶ということで。。。これからどうぞよろしくお願いしますとりあえず今日はここまでじゃぁね

  • 12Apr
    • イースターおめでとうございます\(^O^)/

      こんにちわ〜またまた随分放置状態にしてしまいました今日はイースター、イエス様が私たちの罪のために十字架にかかって死なれ、墓に葬られ、三日目によみがえられた記念日です。今年はまさかイースター、こんな形で迎えるとは夢にも思わなかったです。首都圏に緊急事態宣言が出て、東京は大変なことになり、それに付随して近隣の県も危険な状態。でも、こういう状況の中でも、復活されたイエス様は生きておられ、私たちのために共に涙して執り成していてくださっているんですよね。今日、イースター礼拝自体は、動画で捧げます。そしてこの一日、復活の恵みを思い巡らす時としたいなぁって思っています。とりあえず今回は。。。じゃぁね〜

  • 19Jan
    • あけおめです♪の画像

      あけおめです♪

      こんにちわ~今年第一回目の記事です2020年になってから、もう半月以上過ぎちゃいました一応、あいさつということで(笑)あけましておめでとうございますさてさて、今年っていうか、昨年末から示されてるみことばがあります。イザヤ書41章10~13節です。 恐れるな。わたしはあなたとともにいる。 たじろぐな。わたしがあなたの神だから。 わたしはあなたを強くし、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。 見よ。あなたに向かっていきり立つ者はみな恥を見て辱められ、あなたと争う者たちは無いもののようになって滅びる。 あなたと言い争う者を探しても、あなたは見つけることができず、あなたと戦う者たちは、全く無いもののようになってしまう。 わたしがあなたの神、主であり、あなたの右の手を固く握り、『恐れるな。わたしがあなたを助ける』と言う者だからである。「恐れるな」っていうことが示されてるんです。昨年末から、生活が大きく変わりそうな状況で、いろんな意味で不安と恐れが襲ってきたんです。で、そんな中でこのみことばが心に来たんです。状況がどうであっても、どんな問題があっても、恐れる必要はないんですよね。だって、イエス様はどんな時にも、どんな状況であっても、共におられるんですからね。インマヌエルなる主が、ぼくの手をギュッと堅く握られ、まさに「恐れるな。わたしがあなたを助ける」って言っていてくださる。だから恐れることはないんですよね。イエス様が共に、そば近くにいてくださる。目の前にある状況を見ると不安と恐れの津波に襲われ、溺れちゃいそうになります。でも、でもイエス様はいつもぼくの手を握り続けてくださっています。今年一年、「恐れるな」と仰っているイエス様を見つめ続け、イエス様の中に留まり、導かれる一年でありたいです。YouTubeで見つけた曲です。今書いたことが、そのまんま歌詞になってるんです。あぁ、主が共におられる、それがどんなに大きな大きなことか、計り知れません。ただただ主の御手に信頼し、今年一年、主に信頼し、ぎゅっと握られているその御手に信頼し、導かれる年でありたいです。お正月に鎌倉で撮った海です。天気もよく、江ノ島のライトアップ、富士山、オレンジ色に染まった海、めっちゃ癒やされました。その後、この海から徒歩3分にある日帰りの天然温泉に入りました。なんと、その温泉からこの景色が広がってるんです。癒やされたお正月でしたそんなこんなで、今年もよろしくお願いしますじゃぁね~

  • 31Dec
    • 今年もあと一日の画像

      今年もあと一日

      こんにちわ今年もあと一日、マイナーで誰も言わないんだけど、2010年代最後の一日、2,019年の大晦日です。早いですねーっていうか、めちゃくちゃ慌ただしく、不安と恐れがあり、大変な一年でした来年も引きずりそうなんですけどね。。。そんなことを思いながら、スタバりましたあずきなこ福ラテです。これにショットを追加して、豆乳にして、まったりと優しい甘さで、まったり癒やしの味でした。やっぱスタバ、いいですよねーさてさて、今年もお世話になりました。来年はちょこちょこアップしますね今年一年、主が共におられ、守り導いてくださった恵みに感謝しつつ。。。じゃぁね

  • 22Dec
    • イエス様が内に住んでいてくださっている

      こんにちわ~早いもので、今年もあと1週間ちょい。カレンダー見て、来週の火曜で今年終わりじゃん!!!ってびっくりしていますとはいうものの、まだ今年は一週間あるし、今週はクリスマスもありますしね。残り1週間、感謝をもって、来年に繋げていきたいなぁって思ってます。さてさて、今日、このみことばを味わい、それが今も心に響いています。それは、新約聖書のコロサイ人への手紙1章27節です。 ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○ この奥義が異邦人の間でどれほど栄光に富んだものであるか、神は聖徒たちに知らせたいと思われました。 この奥義とは、あなたがたの中におられるキリスト、栄光の望みのことです。 私たちはこのキリストを宣べ伝え、あらゆる知恵をもって、すべての人を諭し、すべての人を教えています。 すべての人を、キリストにあって成熟した者として立たせるためです。 このために、私は自分のうちに力強く働くキリストの力によって、労苦しながら奮闘しています。 コロサイ1:27~29 ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○「この奥義とは、あなたがたの中におられるキリスト、栄光の望みのことです。」このみことばがずっと心に響いています。ぼくたちの心の中にはイエス様がおられる。イエス様はどういうお方か?コロサイ2章3節にはこうあります。「このキリストのうちに、知恵と知識と宝がすべて隠されています。」また、同じコロサイ2章8~9節にはこうあります。「あの空しいだましごとの哲学によって、だれかの捕らわれの身にならないように、注意しなさい。それは人間の言い伝えによるもの、この世のもろもろの霊によるものであり、キリストによるものではありません。キリストのうちにこそ、神の満ち満ちたご性質が形をとって宿っています。」これがイエス様のご性質なんですよね。イエス様の内には知恵と知識の宝がすべて隠されています。そして、神様の満ち満ちたご性質が形をとって宿っておられるんです。つまり、イエス様の内にはすべてがあり、完璧なお方であり、ぼくたちを愛し、ぼくたちのことをいつも心配され、ぼくたちのために大祭司として執り成し祈ってくださっているお方です。そう、すべての必要はイエス様の内にあるんですよね。このお方がぼくたちの内に住んでいていくださっているんです。これって凄くないですか~このみことばを味わいながら、もう恐れることはないんだなぁってつくづく思いました。罪に満ち、傷だらけだったかつての自分。失敗だらけだったかつての自分。でも、そんなぼくたちは、イエス様がぼくたちのために十字架にかかって死なれ、墓に葬られ、三日目によみがえり、今も生きておられるということをすべて信じ受け入れ、そのイエス様をぼくの救い主として受け入れたとき、罪が赦され、救われました。その瞬間、そんな罪に満ち、失敗だらけ、傷だらけのぼくはイエス様と共に十字架上で死にました。「私たちは知っています。私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅ぼされて、私たちがもはや罪の奴隷でなくなるためです。死んだ者は、罪から解放されているのです。私たちがキリストとともに死んだのなら、キリストとともに生きることにもなる、と私たちは信じています。」(ローマ6:6~8)そしてイエス様と共によみがえり、今、新しくされています。「こういうわけで、あなたがたはキリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこではキリストが神の右の座に着いておられます。」(コロサイ3:1)「あなたがたはすでに死んでいて、あなたがたのいのちは、キリストとともに神のうちに隠されているのです。」(コロサイ3:3)このお方が今、ぼくの内におられる。そしてぼくたちはイエス様とともに神様のうちに隠されている。これがぼくたちクリスチャンの実態です。イエス様がぼくたちのうちに住んでいてくださっている。栄光に満ちたイエス様が、すべての知恵と知識そのものであるイエス様が、愛に溢れ、ぼくたちのことを執り成し続けておられるイエス様が。。。ほんと、すごいなぁ~って思わされます。だからね、ぼくたちはもうぼっちじゃないんですよね。イエス様がぼくたちの内に住んでいてくださっているんですからね。そして、いつも共におられ、支え、守り、すべての必要を満たしてくださっています。ぼくたちの何もかも知った上で。。。イエス様を見つめ、イエス様に信頼し、その導きに従う歩み、したいです。イエス様に導かれ、聖霊様によって造り替えていただき、一歩一歩イエス様の似姿に。イエス様がぼくたちの内に住んでいてくださっている。その恵みを味わい、イエス様から目を離さず、イエス様に満たしていただく歩み、2020年はそんな年となれたらいいですね。イエス様を見つめ、愛の交わりを持ちながら。。。じゃぁね~

  • 02Dec
    • やっぱ自然いいよね~♪の画像

      やっぱ自然いいよね~♪

      こんにちわ~今日から12月。今年もあと一ヶ月です。っていうか、誰も言わないんですが、実は2010年代最後の一ヶ月なんです。気づいていました?10年って凄いですよね~だって、10年前小学校に入学した子どもが今高校生ですからねこの10年、いろいろとあったけど、主に感謝です。で、前回、ブログを復活する~って書いたんですが、今日から12月ということで、本格的に書いていこうと思います。今、紅葉が一番綺麗な時期だと思うんですが、なかなか見に行くチャンスがないんです。ほんとは紅葉を見ながら自然に浸りたいんですけどね。。。で、土曜日なんですが、夜になっちゃったんですが、もみじ色づいてるのかなって思い、見たんですが、薄暗くてよくわかんなかったです当たり前ですよね。でも、そういう中で、赤くそまったもみじがありました。これです。綺麗に色が染まっていました。で、イチョウも綺麗に色づいていました。多分、イチョウに関してはこれがピークなんでしょうね。最後に夜の海です。これ、横須賀の海の夜景です。今、いろいろとあって、横須賀に毎日のように行っているんですが、夜遅く、JRの横須賀駅の近くにある海からの夜景がとっても綺麗だったので撮りました。心身ともに疲れているんですが、でもね、こうやって自然に触れると、癒やされますね主に感謝です。ということで、また少しずつ、いろいろとアップしていこうと思ってます。今月もよろしくですじゃぁね~

  • 13Nov
    • 復活です

      こんにちわおひさです。っていうか、前回の記事、お正月二日目やばっ一年近く放置状態。。。久しぶりですが、ここに来て、復活することにします少しずつ、がんばんないで書いていこうと思います。これから、よろしくお願いしますとりあえず、今回はごあいさつということで、この辺で。。。じゃぁね

  • 02Jan
    • あけおめな一日♪の画像

      あけおめな一日♪

      あけましておめでとうございます2019年、始まりましたね。今日は初日の出じゃなくて、初日の入りを見ました。めっちゃ綺麗で、癒やされました海は穏やかで、晴れてたので空も綺麗だったし、富士山も綺麗でした。富士山はこんな感じ。海と富士山、めっちゃ癒やされます。神様のお造りになった自然は本当に素晴らしい。日が沈んでいく海を見ながら、今年一年どんな年になるんだろうって思い巡らしました。主の導きに信頼します。そんなこんなですが、今年もよろしくお願いしますじゃぁね

  • 31Dec
    • 平成の日

      こんにちわ今日は12月31日、平成最後の大晦日です。一年経つのって早いですね。今日、詩篇150篇を味わったんですが、この詩篇、何度も何度も「神をほめたたえよ」って言ってんです。☆★☆彡※☆★☆彡※☆★☆彡※ハレルヤ。神の聖所で神をほめたたえよ。御力の大空で神をほめたたえよ。その大能のみわざのゆえに神をほめたたえよ。その比類なき偉大さにふさわしく神をほめたたえよ。角笛を吹き鳴らして神をほめたたえよ。琴と竪琴に合わせて神をほめたたえよ。タンバリンと踊りをもって神をほめたたえよ。弦をかき鳴らし笛を吹いて神をほめたたえよ。音の高いシンバルで神をほめたたえよ。鳴り響くシンバルで神をほめたたえよ。息のあるものはみな主をほめたたえよ。ハレルヤ。☆★☆彡※☆★☆彡※☆★☆彡※ねでね、いろんな楽器を使って、神様をほめたたえよって言ってますね。で、「すべての息のあるものはみな」って言ってます。つまり私たち全員です。ヨハネの黙示録を見ると、クリスチャンが携挙されたあと、天でものすごい大群衆が父なる神様とイエス様を前にして賛美をささげる時を持つんだって書いてあります。その中ぼくたちも含まれてます。まさにこの詩篇150篇がその時現実となるんです。でもね、その前に、つまり今、そしてこの一年の終わりを前に感謝をささげ、主をほめたたえること、それは本当に大切ですよね。もちろん、クリスチャンは毎日感謝をささげる必要がありますよね。でも、この一年の終わりを前に、主をほめたたえるとき、持ちたいし、それって恵みだなって思います。で、主に一年の感謝をささげてると、ふと一つの賛美が示されました。これです。この賛美、この一年、ずーっと感じてたことなんです。本当に主の愛にただただ生かされ、支えられ、この一年、歩めたんだなって思い、うるっとしました来年、どんな年になるか、今はわかんないけど、来年も主の愛の優しい御手の中で、御手に支えられ、導かれていくんでしょうね。主の御手に信頼します。今年もありがとうございました。心から感謝しつつ。。。じゃぁね

    • 大晦日の画像

      大晦日

      こんにちわ早いもので、2018年もあと1日めっちゃ早いですね~今日はスタバで、期間限定の「ゴマゴマゴマ」飲みましたフラペも考えたんだけど、めちゃくちゃ寒くて、今回はあったかいラテにし、エスプレッソのショットを追加してもらって注文しました。これ、まさにゴマゴマゴマ~ゴマがいっぱい入ってて、ハチミツシロップもアクセントになってて、とってもおいしかったですとっても癒やされました。さてさて、話は変わりますが、今年も後一日、この一年どうだったんだろうっていうことと、来年のことを考えてます。前回から少し時間が空いちゃったけど、目標は毎日投稿、なるべく頻繁に投稿していきたいと思ってます。情報をいろいろ発信していきたいしねさぁ、今日は大晦日、この一年を感謝する時でありたいです。感謝しつつ。。。じゃぁね

  • 24Dec
    • お久しぶりです

      こんにちわ気づいてみれば、前回の投稿から2ヶ月くらい経ってしまいましたこんなに長い期間、放置しちゃってごめんなさい今日からブログ、復活します。で、タイトルも変更しました。新しいブログのタイトルはこれです。キリストの御手の中ですべてのことはイエス様の御手の中でのこと。イエス様の御手の中での恵みを分かち合えればなぁって思ってです。自由に、ゆる~~~~く、導かれるままに書いていこうと思ってます。もちろん、みことばの分かち合いもいっぱいすることと思います。改めてですが、これからどうぞよろしくお願いします。とりあえずこの辺で。。。じゃぁね

  • 29Oct
    • 私たちの信仰生活って?

      こんにちわなんか凄くお久しぶりですずっと書こう書こうと思ってたんですが、気づいてみたら。。。またぼちぼち書こうと思います。今日は信仰生活について書こうと思います。信仰生活ってなんだろうって思う時、それは神様に信頼することなんだって思うんです。私たちが福音を受け入れて救われた時って、神様からの一方的な恵みによりますよね。ぼくたちが救われる方法は、イエス様が私たちの罪のために十字架にかかってくださったこと。死んで墓に葬られたこと。三日目によみがえられたこと。この3つのことを自分のためだと信じ受け入れ、信頼することです。ただそれだけ。それ以外一切必要ありません。ただこの3つのことを信じ受け入れ信頼したその瞬間、救われクリスチャンになるんです。この時、ぼくたちに必要なことは、ただ信じるだけ。それ以外必要ないし、逆に付け加えちゃダメなんです。信じた瞬間、ある人はわんわん泣いて感動します。またある人は実感がなく、涙も鼻水も出ません。でも感じようが感じまいが、救われたことは事実です。でね、実は信仰も同じなんです。ぼくたちの側の努力とか、神様のためにというより、神様に信頼し、神様が与えてくださったことに対して応答するだけなんです。救われた時も信仰生活も、実はおんなじなんです。それを「神様のために~~~」「イエス様のために~~~」ってがんばって奉仕しようとしたり、立派なクリスチャンになろうとしたりすると、苦しくなっちゃいます。多くの人が信仰生活は苦しいなって感じるのって、そういうとこから来てるんじゃないのかなって思います。旧約聖書の出エジプト記14章14節にこうあります。「主があなたがたのために戦われるのだ。あなたがたは、ただ黙っていなさい。」神様は今も同じ思いであられます。神様がしてくださるんです。神様に喜ばれる方法は、神様のために頑張ることじゃなく、神様の御手ので憩い、黙って神様に信頼し、神様に身をゆだねること、そして神様にしていただくことなんです。力を抜いて、神様を喜ぶ信仰生活、お互いに過ごし、歩みましょうね。祝福を祈ります。キリストの愛を込めて。。。じゃあね

  • 22Sep
    • まったりな土曜日の画像

      まったりな土曜日

      こんにちわ今日は久しぶりに晴れて、気温もほっとしました。でも今朝の天気予報では、一日曇りで気温も上がらないって言ってたんですけどね。やっぱ晴れはいい、とっても気持ちいいですね。さてさて、今日は午前中、皮膚科の病院に行きました敏感肌で、その治療のためなんですが、実はそれだけじゃないんです。数週間前から、頭皮の調子が悪く、出来物が出来、頭痛や肩凝りになるほどでした。なんだろうって思ってたんですが、病院に行かず我慢してました。でも、やっぱ痛みは治まらず、で、今日それも診てもらいました。で、診断結果なんですか、まさかの帯状疱疹でした。帯状疱疹になるなんて、夢にも思いませんでした。帯状疱疹、頭皮にもなるんて思いもよりませんでした。で、薬を処方してもらいました。薬、効くといいな。。。主よ、あなたの癒しに信頼しますさてさて、そんなこんななんですが、病院の帰り、天気も曇りから晴れてきて、気温も上がったので、急にかき氷が食べたくなり、行って来ました。これ、ミックスベリーのレアチーズっていうかき氷で、天然氷です。チーズケーキ食べてるような感覚だったんですが、とっても美味しかったです。ベリーのソースも甘酸っぱくて、それがレアチーズのソースと絶妙にマッチしてました。でもやっぱ、土台の氷、天然氷なのもあって、氷もサラサラでめっちゃ美味しかったですこのお店、神奈川県の葉山町にあるひなたカフェっていうカフェで、天然氷のかき氷を出してくれるお店なんです。実はね、今年の夏、なんと今回3回目なんです。1回目のかき氷はこれ。これ、ストロベリーマスカルポーネです。ストロベリーとマスカルポーネ、かき氷にとってもあって美味しかったです。2つ目はこれ。これ、パンプキンミルクです。パンプキンとかき氷、どうなんだろうって思ったんですが、これが美味しい甘さといい、ミルクとの相性もいいし、ほんと、美味しかったです。そして今日はミックスベリーレアチーズ。満足満足その後、海に行きました。おすそ分けですそんなこんなな一日でした。明日から新しい1週間、そして9月最後の一週間。今週も主の御手の中。主に信頼し、一歩一歩主よ、感謝します。じゃぁね

    • 2ヶ月ぶりです(^_^;

      こんにちわ~お久しぶりです。っていうか、2ヶ月ぶり~わぁ~、やばっ めっちゃやばほんと、放置状態になっちゃってごめんなさいですこの2ヶ月、いろいろ考えてというか、慌ただしく2ヶ月過ぎちゃいましたでね、ブログ、2ヶ月振りですが、またちょこちょこと書いていこうと思ってます。ほんと、気合いとか力とか入れないで、導かれるままにね。ということで、あらためてよろしくお願いします。仲良くしてくださいね。とりあえず、今回はこの辺で。。。じゃぁね

  • 17Jul
    • 海の日の定番の画像

      海の日の定番

      こんにちわ今日は海の日ということで、海に行きました。と、その前に、、、夏と言えばかき氷ということで、かき氷屋さんにまず行きました。このかき氷屋さん、神奈川県の葉山にある御用邸の近くにある天然氷のかき氷屋さんです。で、天然氷なので、氷がめちゃくちゃ美味しいんです場所もテラス席、って聞こえはいいけど、実際にはおうちのガレージみたいなとこにテーブルと椅子が置かれてるんです。野外なので、蚊取り線香も置かれてます。まったり出来て、優しい潮風が流れ、めっちゃ癒されます。で、今回食べたかき氷です。このかき氷、杏子のかき氷なんですが、美味しい氷と甘酸っぱい杏子がめちゃくちゃ美味しいめっちゃ癒されましたこの後、お店の近くにある御用邸の裏にある海岸に行きました。海の日ということもあり、人がいっぱいいました。で、海です。海はほんと、いいですね。神様のお造りになったものは本当に素晴らしい神様の素晴らしさを味わい、神様のぼくに対する御心について思い巡らしました。そんなこんなな海の日の一日でした。最後に、海の日のお裾分けです。夕陽と波の音に癒されちゃってください今週も主に信頼して一歩一歩主の優しい御手の中で。。。祝福を祈ります。キリストの愛を込めて。。。じゃぁね

  • 14Jul
    • 毎日バージョンアップ

      こんにちわ~今日、ぶらぶらと歩いてたら、ふと心に響いたんですいろんなこと思い巡らしてて、そういう中でです。「ヤバい、進化止まんない」いやね、いろいろなことあるけど、失敗もあるし、未だ不安定だし、あぁ。。。でも神様は今ぼくを変えようとされているんだなぁって思い巡らしていたら、そっかぁ、瞬間瞬間、毎日、毎時、毎分、毎秒とバージョンアップしてんじゃんって思ったんです。で、やばっ、進化とまんないぞ~~って、心に響き、それがあまりにも印象深かったんです。第二コリント3章18節にこうあります。 私たちはみな、覆いを取り除かれた顔に、鏡のように主の栄光を映しつつ、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられていきます。 これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。そうなんですよ、神様はぼくを栄光から栄光へと、主と同じかたちに変えてくださっているんです。ぼくは昨日よりも今日、1分前よりも今、よりイエス様の似姿にされているんです。すげっ、そんなこと言っていいの。。。いいんです、だって、聖書にそう書いてあるんだもんそれは空気があるのと同じくらい当たり前なんです。もちろん、まだまだ不完全です。でもね、感情とか、感覚とかじゃなく、客観的にそう聖書に書いてあるから、そこに立つことが大切なんです。だって、感覚とか、目の前に見えることだけを見ると、すごく惑わされるし、時に落ち込んじゃいます。うーーーん、「時に」じゃないかもね。。。でも、聖書にそう書いてあるから、それを信じ受け止めてるんです。そして、聖書は、イエス様の福音を信じて救われた人の最後は、栄光の姿に変えられるんだって約束してるんです。だからね、今は言わば工事中そして、神様は優しく、いつもぼくをご自身の姿に造り替えてくださっています。試練や苦しみ、これはトンネルのように真っ暗で苦しいです。でも、実はそれも主の許しの中でのことで、それがぼくたちが変えられるために必要なことなんです。逆に言うと、そういうところを通らなければならないほどに、ぼくは傲慢であり、頑ななんですね。そうしたら、心に一つの賛美が響きました。これです。主の造り替えに信頼し、主の御心に身をゆだねる。ただただ主に身を任せ、主にお任せする。ぼくががんばって変わろうとするんじゃなく、主の造り替えに身を任せるんです。だって、手術するとき、執刀医の先生に全部お任せしますよね。神様はぼくを手術するための言わば執刀医の先生です。ぼくは主に信頼し、主の御手の中に身を任せるだけ、それでいいんですそんなことを思い巡らしながら、ぶらぶらと歩きました。ハレルヤ、主はほんと、素晴らしいお方ですね。今年の後半も主がどのようにぼくを変えてくださるのか、主に期待します。主よ、感謝します。あなたにお任せします。。。祝福を祈ります。。キリストの愛を込めて。。。じゃぁね

  • 12Jul
    • 一ヶ月ぶりです~

      こんにちわ7月最初の投稿です。っていうか、2018年も後半、下半期なんですね。そして気づけば、前回の投稿から一ヶ月以上経っていました。ずーーっと放置状態でしたね。。。この一ヶ月、いろいろとブログをどうするかで悩んでいました。もうやめよっかとか、そういうことじゃないですけどね~で、結論として、ムズいことは考えないで、自由に導かれるままに書いていこうっていうことです。このブログは、日々味わったみことばから教えられたこととか、普段のこととか、自由にゆる~~~く書いていこうと思ってますということで、これから改めてですが、よろしくお願いします仲良くしてくださいねということで、今回はこの辺で。。。じゃぁね~

  • 05Jun
    • ブログのタイトル、変更します!

      こんにちわ~ここ数日、ブログのことをいろいろ考えていて、それでなんですが、まずはブログのタイトルを思い切って変更しようと思います。これまで、「ただ恵みによって」っていうタイトルだったんですが、そろそろ変えてもいいかなって思って、そうしよっかなと思ったんです。それと、祈っていて平安があったんでね。で、新しいタイトルなんですが、御翼の陰にというタイトルにします。この「御翼の陰に」というタイトル、これは詩篇61篇4節から取りました。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○ 私は、あなたの幕屋にいつまでも住み 御翼の陰に身を避けます。 ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○ここでいう「御翼の陰」って、神様の臨在のことです。この詩篇はダビデの作ですが、彼の信仰がここに現れていますね。御翼の陰、つまり神様の臨在の中に留まること、これが一番安全なんです。そして、同じ詩篇の36篇8~10節(※これは新共同訳聖書からで、新改訳聖書だと7~9節です)にはこうあります。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★ 神よ、慈しみはいかに貴いことか。 あなたの翼の陰に人の子らは身を寄せ、 あなたの家に滴る恵みに潤い、 あなたの甘美な流れに渇きを癒やす。 命の泉はあなたにあり あなたの光に、わたしたちは光を見る。 ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★この36篇5~9節を味わう度に、神様の恵み深さ、そしてその貴さを実感します。そして神様はぼくたちを、まるでめんどりがヒナ鳥を自分の翼の陰に隠し、全力で守っているように、ぼくたちを守っていてくださっているんですよね。私たちはそれほど神様に愛されているんです。ぼくたちはその神様の御翼の陰にいつも留まり、その中で養われること、これが大切であり、最高最大の守りなんですよね。そして、そうやって神様の愛に満ちた御翼の陰に留まり、養われるとき、神様の恵みで潤され、それは甘美な流れで、ぼくたちの霊的な渇きも癒やされるんです。また、マタイ23章37節で、イエス様はエルサレムが紀元70年、40年後に滅びることを預言されましたが、こう言われました。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○ エルサレム、エルサレム。預言者たちを殺し、自分に遣わされた人たちを石で打つ者よ。 わたしは何度、めんどりがひなを翼の下に集めるように、おまえの子らを集めようとしたことか。 それなのに、おまえたちはそれを望まなかった。 ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○イエス様のイスラエル人に対する愛がひしひしと伝わってきます。罪に満ちたイスラエル人。それでもなんとか彼らを救おうと、まるでめんどりがひなを翼の下に集めるように、彼らを集めようとしたことか。そこには涙があり、呻きがあり、なんとか救いたいという彼らへの深い愛に溢れています。これ、ぼくたちも同じなんですよね。イエス様は同じようにぼくたちを愛され、めんどりがひなを翼の下に集めるように、ぼくたちを集め、愛していてくださっています。イエス様はぼくたちの罪の購いのために十字架で死んでくださいました。そしてお墓に葬られ、三日目によみがえり、天に上り、今、大祭司となって、ぼくたちのために執り成し祈り続けてくださっています。そして、同時に、今、イエス様は栄光の体とされ、ぼくたちの内にお住まいになられています。ほんと、思うんですが、24時間365日、絶えることなく、イエス様の御翼の下に居続けたなぁって思います。だってね、それがイエス様の願いであり、一番安全な場所です。この世はサタンの支配下にあり、サタンはぼくたちに偽りの言葉を囁き、なんとかイエス様の御翼の下から出そうとしています。でも、イエス様の御翼の下にいる限り安全です。そして、サタンのささやきに心開いてしまうのは、御翼の外に出てしまうからです。だからね、このブログも、神様の御翼の陰で、みことばにより癒やされ、養われ、神様の恵みの甘美な流れにより、渇きを癒やされる、そんなブログになればなぁって思って、それで「御翼の陰に」っていうタイトルにしたんです。これから、みことばを中心に、ご一緒に御翼の陰の中で、神様の甘美な流れを味わい、キリストの体として建て上げられ、変えられていければなって思います。そんなこんなですが、これからよろしくお願いします気軽に遊びに来てくださいねじゃぁね