第4回 博多フォトるん部(1) | あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記
2011-03-11 13:32:40

第4回 博多フォトるん部(1)

テーマ:博多フォトるん部の活動
あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-2
今回は、飛び入り参加(紅一点ならぬ黒一点!男子参入!)もあり~。


「あ!めいじんぐ俱楽部」書記・カナです チョキかお


3月10日(木)、第4回 博多フォトるん部が開催されましたクラッカー


*第1回目の活動内容はこちら→(1) (2) (3)
*第2回目の活動内容はこちら→(1) (2) (3)
*第3回目の活動内容はこちら→(1)  (2)  (3)


残すところ、今回を入れてあと3回
なんだか寂しいですね~しょぼん
いやいや、後半戦も張り切っていきましょう!!


今回のテーマは
「テーブルフォト実習」です ニコニコ


1. 窓辺の自然光を味方につけよ!

あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-1


素材の色にもっとも近く、
雰囲気のある写真を撮るには、

自然光が一番晴れ

特に女性であれば、料理ナイフとフォークやお菓子キャンディー
手芸作品などを撮影する機会が多いですから、
ここはしっかりマスターしておきたいところ。

「まずはカメラを持たず、
 テーブルを一周してみてください。

 影の位置や、照り方が違うのが分かりますか?」

と、杉本先生

あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-5  (グルグル)・・・おっ!違う!

順光、逆光、半逆光・・・意識してみると、
光の強弱、質感、影の様子などが全然違う
んですね 目

「光を理解することが大事ですよ晴れ

一同、はーいわかりましたーパー



2. タテ構図とヨコ構図

続いては、構図のとりかたを勉強します。

奥行き感を出したければ望遠レンズ、
手ぶれしないように三脚を使ったり
セルフタイマーを利用するのも手。
光の照りや影を調整するのにはレフ板が便利・・・

あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-13 あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-16 あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-15
あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-12 あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-9 あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記-vol4-10
ちなみに、明永社長はカメラを新調 カメラ 本日、初おろしクラッカー

分からないところがありつつも、
近寄ったり離れたり、並べ直したり、
露出やシャッタースピードを調整したり、
とにかく実践あるのみです グッド!

「絵を描くような感じで、
少しずつ調整していくとよいですよー」


一同、はーいわかりましたーパー




明治産業ホームページ




あ!めいじんぐ倶楽部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります