天宮です。



FBA納品しようとした、とある商品。


重量も軽く小型なのに
なぜか大型商品のFCへ納品せよと指示がでる。


ムムッ、なんだこれと思いよく見ると
商品のとこに大型って表示されてるわ。


いくらなんでも、この小さな商品が
大型商品に該当するわけないだろ~



ということで、

Amazonに確認してほしいと頼むも

お宅の商品はFBAに在庫無いから
再計測できないと言われますよ。


そりゃそうでしょ、
明らかに間違えてるから納品前にたずねてる

つまり、FCにウチの在庫があるわけない(苦笑)


納品してくれたら再計測するなんて
アホなこと言わないでくれよ、

他セラーがFBA販売してるんだからさ。



ウチとしては大型のままなら
FBA販売しないだけの話だから構わないけど

FBA販売中のセラーさんたちから
間違いで過剰に手数料取ってたら問題じゃないの。

なんて話をしたらスグに再計測してくれました。



な、な、なんと

実際のサイズの数十倍以上の容積で
保管手数料が計算されてましたよ…

一桁間違えた、以上の倍率です

どうしたらそこまで違う数字になる(苦笑)



その日のうちに正しい数値に
修正してくれたけど、

FBAの計測ミス以上に深刻と思ったのは

その商品をFBA販売しているセラーが
10名以上いたこと。


いままで誰一人として
サイズの間違いを指摘することなく

大型サイズの手数料を払い
販売を続けているわけです。

全員初心者のセラーなの?

ちょっと心配になりましたよ。




今回のような計測ミスにより
過剰に手数料が徴収されている場合は、

セラー側から指摘すると補填されるけど

言わなきゃ一切補填されません。



大型にされていることを知ることなく
手数料を払い続け、

他セラーの指摘により知らないうちに
適正サイズに変わってしまい、

事件は闇に葬られるわけです。




会社側が間違いに気付いたのに
販売履歴があるセラーにアナウンスもなく
返金もない驚愕のシステム…


損したくなければボーッとせず
しっかり確認しろってことかね。







今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!

あまぞん神社メンバー登録


ブログランキングの応援ありがとうございます。

人気ブログランキング投票

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村ランキング投票

あまぞん神社人気記事まとめ


マカド