0914


天宮です。


アマゾンさんが新品コンディションの
ガイドラインを変更し厳格化!


「新品」として出品禁止の商品として

以下のいずれかに該当する商品は新品NG
中古コンディションでの出品となります。

①個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品

②メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品

③Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品


毎度のことながら、
ヘルプページの更新すら追いつかず、

アッチもコッチも矛盾だらけってことで
テクサポと何度もやり取りして
気になる点を確認する羽目に(苦笑)


③のマケプレには①法人及び個人事業主も
いるけど、どうなるんだろと思ったら

Amazonサイトで販売してるすべてがNG


②に関しては、
共通カテゴリ1やTVゲームにおいて、
保証書捺印あっても説明に記載したらって

わりと最近ガイドライン変更されたよね

現在、すでに出品中で
FBAに納品済みの場合はどうするんだろ
と思い尋ねたら、

ガイドライン違反になるから、
一度返送して中古コンディションで
再出品をするように、とのこと。

そんな重要なことを、出品者に
アナウンスしないアマゾンさん(苦笑)

心当たりのある人は早めの返送をおススメ


ちなみに、天宮は保証書捺印の場合
全て中古コンディションで出品してるから
該当するような出品はありませんよ(笑)


あまぞん神社サイトページも編集しました
Amazon出品の新品コンディション基準は


今後アマゾンに求めるのは、
新品アウトレットのコンディション新設

天宮以外にもセラセンの商品登録ページで
新品アウトレットの表記を
見掛けたことある人いますかね?

購入者視点で言っても、
あると便利なコンディションのはず。

アマゾンへの問い合わせには、
要望という項目もありますから、

コンディションを新設して欲しいと
願うなら要望を入れときましょう。




今回の変更を、無慈悲なアマゾンと思うか
因果応報と思うかはアナタ次第…


こういう対応をせざるを得ない状況を
作り出したのは誰?ですよね…

それだけレベルが低い出品者が増えた、
そういう人たちを参入させることで
潤っている人たちがいるってこと。



簡単に稼げるからと、
新製品を買い占めてプレ値で販売

その販売先として使われている
アマゾンとしては購入者から風当り強いし
新品規制でそういうのも排除したいはず。

企業にとって世間体というのは大事です、
目立ちすぎる行き過ぎた行為は対策される



天宮のなかでのプレ値販売OKの基準は
待っても定価購入ができない商品

いわゆる数量限定や製造終了していて
継続的にプレ値が成立する商品

マニアはその価値を理解してくれるから
批判が出たりクレームを言われる可能性も
低いし、逆に感謝されることも(笑)


新製品の一時的な供給不足というのは、
転売目的で大量購入するヤツがいるから…
と購入者さんたちの不満がつのります。

しばらく待てば定価で手に入るのに…
となれば尚更です。


そんなの気にせず掻き集めたら稼げるぞ
そう思う人もいるだろうけど、

「三方良し」じゃないし、
自分が楽しくないから掻き集めたくない。

そういう商品って
子供向けの商品であることが多いし…

そんな感じです。

自分の分(最大でも家族の人数分)を
購入して売るのは構わないと思うけどね。



Amazonの新品については、以前書いたけど

新品購入したらシュリンクすらない
ハダカの商品がFBAで送られてきたときに

あ、出品者の質の低下がひどすぎるな…と
感じました。


過去に何度も言ってるけど、

Amazonで新品を購入する際には
各出品者の商品画像が確認できません、

だからこそ普通以上に商品状態について
出品者は神経質になる必要があります。


クレームが無ければOKじゃないんです

まだまだ日本人は
直接クレームを言わない人の方が多い。

痛んだ新品商品が手元に届いても、
ガマンしてる人が相当数いるはず。

もしも、クレームを言われることがあれば
それは氷山の一角


新品で出品してもクレームが無いから…
じゃなくて、

アナタが、これどうかな~と思って
新品出品した商品で
購入者さんから良い評価頂けてますか?

感謝されるレベルで
はじめて問題ないと安心できるんですよ。


ウチのブログ読者さんは、
天宮以上にシッカリ者が多いから

ココでこういう事を書いても
あんまり意味が無いんだけどね~

読むべき人には読まれないものです(苦笑



個人的に、早く対策して欲しいのは、
肌に直接塗ったり、クチに入れるもの

ここらへの出品ルールの厳格化です。


自分はAmazonで新品を買ったつもりが、
どういうルートで仕入れたか分からない
マケプレ出品者から…

何かあってからでは遅いですからね。



情報発信という観点から言うと、

規約の抜け道を教えたり、
出品許可の審査代行したり、

読者のウケはイイかもしれないけど、


読者が多いせどらーさんや
影響力のある人ほど

キビシイ意見や心構えを伝えることが
業界全体の健全化につながる。

結果的に自分自身も良い環境で商売できる
ということを忘れないで欲しいですね。



感謝される商いをしたいし、
誰かに感謝されることが
人間の存在意義の一つかと思います。



今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!

あまぞん神社メンバー登録


ブログランキングの応援ありがとうございます。

人気ブログランキング投票

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村ランキング投票

あまぞん神社人気記事まとめ




AD

コメント(2)