こんにちは 


ここは男性ツインソウルの潜在意識が
質問、相談、気持ちを伝えに来るブログ
 
チャネラー艶夜(つや)です音符
 
 
ご訪問ありがとうございます
 
 
所詮は30%の情報です
 
先日の話の続きなんですけど、
 
 

実は私帝王に「映画のワンシーンか!」ってアピールされたことがある。

 

その時に私が彼に応えなかったのは「今じゃない」と思ったから。

 

「自分の想いをどれだけ自覚していても、相手に応えない時がある」

 
 
私はその後、必死で汚名返上しようと躍起になっていたけど、
 
改めて感じるのは「あの時に結ばれなくてよかった」です。
 
 
あのチャンスを逃して、その結果一生一人であっても後悔はない。
 
自分のしたことなんで、それで泣く権利もないですよ。
 
 
 
私は何回か「大事な人なら、ちゃんと相手を見ようよ」ってなこと言ってる。
 

それが「あの時に結ばれなくてよかった」の理由だから。

 
 
私は面倒臭い人なので、喧嘩でもして彼から「別れる」とか言われたら、
 
「わかりました」で反論もせずに受け入れる人です。
 
(件の最後に「いつか絶対結ばれよう」があったので続行している)
 
 
 
あの時に私が無茶をして結ばれていたとして、
 
「一体どのくらいの間共に過ごせただろう?」と考える。
 
 
社会的立場がある場合、両片思いのままで過ごす。
 
私はこの期間がサイレント期間だとは考えている。
 
 
つまりは、結ばれてからのサイレント期間がないので、
 
「別れ」はサイレント期間ではない。本当の別れ。
 
 
 
 
そこは相手のことをどれだけ思っていても、両片思いでも戻らない。
 
自分の性格もあるけど、多分彼も大差ないと感じている。
 
(彼も相当シビアな人なので、相手の出方で態度を変える甘さはない)
 
 
 
社会的格差がある場合、添い遂げる為に会う前に色々ある訳です。
 
 
 
 
一方で、社会的格差があまりない場合。
 
一緒にいる間が「いかにこの人を失ってはいけないか?」を刷り込む時期。
 
 
ツインっていうアドバンテージは勿論ありますけど、
 
それを相手に確実に確信させないといけない。
 
 
 
言い方がよくないかも知れんけど、
 
サイレントの間に「覚悟を決める価値のある相手」と認識させる必要がある。
 
諦めてしまってもいい相手や、諦めてしまおうという相手ではなく。
 
 
 
社会的格差があると、相手の本音ってあんまり聞けないです。
 
(お陰で私がどれだけ心理学の本読んだかw元々好きだけどw)
 
 
だから、相手の一挙一動に集中する癖がつきます。
 
離れている間に内省し、感情のコントロールを覚えていきます。
 
(その期間として、あの時結ばれなくてよかったと感じている)
 
 
 
逆に格差が少なく直接話せる、メール、LINEなどの連絡手段もある。
 
これって、私の立場からするとすごいメリットです。
 
(艶夜はチャネれるって言われそうやけど、結ばれてからは現実の彼が相手です)
 
 
 
その反面、目に見える(あからさまな)コミュニケーションだから、
 
目に見えているところが氷山の一角であることを忘れ、そこしか見なくなる。
 
 
意思疎通はできるけど、深いところまでは目を配れていない場合が多い。
 
 
そう考えると相手の行動、表情、言葉その他のメッセージを見逃さないで。
 
そんな風に感じます。
 
 
 
 
余談ですが、
 
人のコミュニケーション情報は文字だけだと30%しか伝わらない。
 
パラ言語とよばれる、声の抑揚や表情、ジェスチャーなどが70%。
 
LINEやメールの情報は所詮30%しか相手のことを受け取っていない。
 
少しでもその受け取る情報を増やしていきませんか?
 
 
 
 
 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

↓悩んだ時にYESかNOかチェック

 

順位が奇数ならYES、偶数ならNO
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

■メニュー■
⭐️潜在意識との会話 (1回12000円)→ご依頼の流れと詳細、効果

お客様の声はこちらから


⭐️潜在意識のブロック破壊(10,000円)
ブロックの破壊の理由と効果と詳細

⭐️カードリーディング(6,000円)
カードリーディングの詳細や効果、正誤性

⭐️遠隔ヒーリング(14000円)
ヒーリングの詳細、効果、ご感想

⭐️生霊返し(24000円)

⭐️他人のエネルギーを抜く(9000円)

必要なのは
名前だけ

誕生日は不要です

友だち追加 
↑追加された方は無料でペンジュラム(ペンジュラムとは?)でYES/NOの質問にお答えします
メールフォームはこちら(別窓で開きます)
 
 
■スピのこと■