綱敷天神社御旅社の御朱印(大阪市北区) | 神社ぢからと寺ごころ

神社ぢからと寺ごころ

寺社を通じて教わった気づきを綴ってまいります。
頂いた御朱印も順次公開していきます。
最近は磐座とか陰陽石を探すほうが多くなっております。

梅田のど真ん中に鎮座します綱敷天神さんの御旅社です。

御旅所とは祭礼などの際に御祭神が神輿などで行幸され立ち寄られる別荘のようなものですが、こちらは御旅社なので少し意味合いが違います。

御旅所は仮設であったり簡易な造りのものが一般的ですが、こちらは社殿を構えていることと、元々現在地の南側で梅塚天神を祀っていたことから、祭り以外の時でも御祭神がおられるのでこのように呼ぶそうです。


人と車の行き交う賑やかな通りにいきなり現れる鳥居



土地柄こじんりしてますが神職の方も常駐してます。


拝殿



御朱印