二回目のガーデニングはいかに!

 

 

今日は第二回目の八甲田アマテラスリトリートのガーデニングでした。前回、600個の8連レンガを運搬し、花壇を作り、黒土を運んだのですが、2つの花壇にハーブを植えて終わっていました。

 

前回植えた花壇の様子

今回は残りの花壇に黒土を入れ、肥料を入れ、ハーブを120株買い、植えました。結局、黒土はなんと6トン運んでもらいました。

1種類のハーブでは面白くないので、今年は様々なハーブを試験的に植えてみて、育ちの良いものをセレクトして来年品種を絞って植えてみようかなと思っています。

 


アマテラスガーデンの全体写真

前回来たときに植えたハーブは順調に育っており、特に赤しそはいい感じになっています。

前回はかなりコバエと蚊が出ていたのですが、今回は虫も出ておらず、いい感じになっています。これも耕し、黒土を撒いて、土の環境が変わったからだと思います。ハーブが育ってくれば一層、減るのではないかと期待しております。

 

様々なハーブを植えています。

お昼休みにはリトリートから車で10分の又兵衛茶屋に来て、生姜焼き丼をいただきました。朝から良い汗をかいたので、ランチが美味い!

 

 

又兵衛の茶屋

 

 

 

 

めざせイングリシュガーデン!!

 

 

クラウドファンディングでご協力頂いた支援金でガーデニングに着手しました。

造園屋さんにお願いするとコストが飛躍的に上がるので、今回は東京の園芸療法のプロにお願いし、設計してもらい、使う素材もローコストだけどしっかりとしているものを見つけて、購入しました。

 

特に花壇を作るレンガは8連続きのもので、重さが8kgあります。今回は600個必要とのことで、全部で4.8トンの重さになりました。クレーン付きのトラックをお願いし、運んできてもらいました。

 

 

花壇用の黒土を2トン準備して、その日に運んでもらい、一気に花壇を作ることにしました。

 

 

総勢9名で花壇づくりに取り組みました。お天気も午後に入ると雷雨で中止になるかもしれないと警戒していましたが、なんとか朝10時から13時30分の間にレンガでの花壇作成と2つの花壇にハーブを植えることが出来ました。

 

こんな感じで進んでいきました。

 

 

また、来週、空いている花壇に黒土を追加して、ハーブを追加する予定です。

乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のリトリートガーデンにあたっては、当初造園の会社に依頼しようと思っていました。 

そこで自分が希望するイングリッシュガーデン風のお庭を作っていただくとどれぐらい費用がかかるのかを調べてみました。

予想よりもはるかに費用がかかることがわかりました。そこで設計と指導をしていただく形でサポートしてくれる方を探し出しました。


自分達で汗をかいて、コストを抑えようというのが、目的です。たぶん5分の1ぐらいになると思っています。

25年前に、家族で居酒屋をやろうと企画した時も正しく同じで、1000万円かかると言われた内装と機器を、工夫で150万円まで圧縮したのはいい思い出です。




 

八甲田にも春がやってきました!

 

みなさま、こんにちは。

八甲田アマテラスリトリート所長の池上です。

雪も解けてきたので、今年初のリトリートへの立ち入りをしました。

 

まだ冬の感じがたっぷりです。

 

昨年12月から2月にかけて近年まれにみる大雪だったので、建物が壊れている可能性があるかもしれないとドキドキしながら向かいました。

 

八甲田温泉までの道はすっかり乾いているので全く問題ないのですが、そこからの地道がまだ雪がしっかりと残っているので。徒歩にて向かいました。

 

image

奥のグリーンの建物がトトロ館

 

トトロ館の方はまったく問題なく、昨年のように階段の故障もありませんでした。ただ、雪解け水の排水が道の方に流れてきているので、それを解決しないといけません。次回のお仕事です。

 

また、ハーブガーデン予定地の方も雪がだいぶ解けてきているので、あと10日もしたら、庭造りに取り掛かる必要があるなと思っています。

 

 

それからチヒロ館の方は2か所、雨戸の戸袋が壊れていました。雪の圧力に負けた感たっぷりでした。毎年、壊れるとなると問題なので、対策を考えないといけないなと思いました。

 

 

雪の圧力は凄いと分かります。

 

 

ガーデン予定地はまだ雪の下

 

次回訪問時にはクラウドファンディングでご協力いただいたガーデンの整備をスタートします。その様子は随時、ご報告をしていきたいと思います。

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

池上です。

昨日、無事クラウドファンディングが終了、成立致しました!

今回のプランはオールオアナッシングで計画している金額に到達しないと成立しないというプランでした。

ある意味、ひやひやものですが、レディーフォーの方が「池上さんは素敵な方に囲まれていますね」というコメント通り、危なげない推移で成立させて頂きました。

 

これもひとえに皆様のお陰です。

心より感謝申し上げます。

 

さて、今回ご支援頂いた資金でイングリシュガーデン風のハーブ&漢方栽培園を目的としております。すでに園芸療法のエキスパートの方にご指導と設計をして頂くことに決まりました。

 

経過はこのブログでご紹介してまいりますので、一緒に経過を楽しんで頂ければと思います。

 

3年後にはこんな感じになるといいなあ~。

 

 

 

 

 

八甲田アマテラスリトリートの知名度向上とガーデン整備のためにクラウドファンディングを3月2日からスタート致しました。

香害やシックハウス症候群に悩む人のための養生リトリートを作りたい!

開始から3日で目標額の58%に達しております。なんともありがたいお話です。
このように催しやプロジェクトをやる時に応援してくれる人は絶対に忘れてはいけないし、その方々が何かをやる時は率先して自分が動かないといけないと思っております。
 
 
八甲田山はまだまだ雪深いですが、春の開始に向けて準備は始まっています!
もし、このブログを見て、応援してあげようと思って頂けたら嬉しいですし、シェアや紹介をして頂く事も大歓迎です。
 
少しでも関わって頂けると嬉しい限りです。
 
 
 

大晦日からお正月にかけて大寒波が来るということで、ライブカメラの定点観測。

15時でこの温度ということは夜はどこまで下がるのでしょうか(驚)

見るからに寒そうです。

神さまの時間だなと実感致します。

 

 

ちなみに日本の状況はこんな感じだそうで、寒気がばりばり流れ込んできているのが分かりますよね。

 

 

皆さま、本年もお世話になりました。

よいお年をお迎えくださいね。

 

 

 

 

 

10月31日にリトリートの水道栓を閉めて、本年の作業は完了しましたが、その後、八甲田がどうなっているのかは気になりますよね。

 

なので、いつも青森県の道路のライブカメラや酸ヶ湯温泉のライブカメラを見て、「おー、今はこんな感じなのか!」と楽しんでいます。

 

ちなみに八甲田アマテラスリトリート近くのライブカメラはこちらで見れます。今日はお昼でマイナス8度とか、想像もつきません。ちなみにこのブログを書いている横須賀市の今の気温は12度、晴天のいいお天気です。

 

 

ライブカメラリンク(田代平)↓

 
酸ヶ湯はこちら↓

 

 

今日から28日に今年の最強寒波が来るらしいので、山もより雪深く、過酷な状況になりそうな予感です。まさに人を寄せ付けない神の世界に突入です。

 

今年は春から少しずつ整備を行っておりましたが、八甲田もとうとう雪が降ってきました。

 

こうなると天気予報とにらめっこで行くことになります。

 

 

大体毎年10月末で終了となるとのことで、八甲田アマテラスリトリートもあと1週間ほどで終了となります。

 

これからは神さまの時間になりますので、人間は強制退場となります。

 

今年の整理をしてみますと、

 

●トトロハウス

 

雑木林の造成

 

キッチンの整備

 

テレビの設置&オーディオの整備

 

洗濯機の水回り工事

周辺の草刈り

地下室の整備

 

●チヒロハウス

 

ドレッシング&パウダールームへの改装

 

家具類の整備(ソファーチェア・テーブル)

 

図書室の整備

 

機器類(パスタ製作機・パン焼き機・お茶製作機・炊飯器)

 

周辺の草刈り(佐久間ちゃんにお世話になりました)

 

ハーブのテスト植付け

 

 

そうそう、先日、チヒロハウスの周辺土地の造成の打ち合わせをした時に水があふれてぬかるんだ道にタイヤがはまり込んでしまい、JAFを呼ぶことになってしまいました。その上、作業中にズボンが派手に破れ、恥ずかしいことに~。

 

 

JAFさまさま~(mm)

 

いい音で破れ、八甲田の涼風が股間を吹き抜けました。

 

山中でも笑いのネタを提供し続けている池上です。

 

ということで、今月中に道に砂利も入れて整備出来ればと思っております。