春分と満月 | 星の祈り みなか光り 宙あそび

星の祈り みなか光り 宙あそび

すべては光に還る旅  
楽しみながら、内側の光を輝かせる旅のために
おひさまや、月、星からも…宇宙に愛されていると
信頼するためのツールが、占星術なのかなと思います。

昼と夜の長さが同じの、

ゼロポイントを超える春分は、

らせんに上昇する意識が

次のステップに移る時でもあります。


 

そしてさらに天秤座の満月。




個人的なワクワク感や充実感

培ってきた知識や技能、

共感力や、誰かに役に立つ事…

 

これまでの時代は

「個人で歩む時代」でしたが、

 

 

これからは

それぞれの違いを理解して

お互いにバランスを取って輝く

天秤座の満月春分の示唆から

 

「共に歩む時代」に進むようです。

 

日本での春分と満月時の

東の地平線上には

共感と保護の蟹座が位置していて、

 

蟹座の主星の月が満月になり、

私たち日本人の根源的な意識…

和の精神のある場所に

まあるく位置しています。

 

その月を照らしだすのは、

面白そう、やってみたい!という

ピュアな情熱で輝く牡羊座の太陽。

 

この太陽は天頂に位置しています。

光はとても強くて明るくて、

ぴゅーーっと、まっすぐに

心からの思いを選べそう。

 

 

大切な誰かと

喜びをわかちあおうとする思いが

根底で満ち満ちて、

 

自分と違う他者を理解し、

お互いに足りない面を補い合い、

協力、協奏し合い

 

社会で認められて輝く時代の

始まりの時となるでしょう。


 

まあるくまあるく

繋がり合って、響き合って、

豊かな時代を創る私たち。

 

なんと素敵な時に生きているのでしょう!

 

どうか豊かな満月の時を♪