新たな旅への旅たち

テーマ:

 議会の控室やIDなどをお返して一段落。まだ少しの残務処理がありますが11月中には完了する予定です。

振り返れば候補者時代も含め嵐の様な5年間があっという間に過ぎ去りました。まさに光陰矢の如しです。思えば「勝てるはずがない」「あんな勉強が出来なかった天野が議員になれるのか(旧友に)」と散々言われましたが結果としては地域の皆さまにご支援頂き無事1期4年間という短い期間ではありますが完遂致しました。本当に感謝しています。

 この年齢で失職すれば世間一般からすれば転落人生かもしれません。しかしこれから違う世界で新たな出会いが待ち受けているとポジティブに考えれば、これからの人生きっといい方向に向くと思います。「固定観念を打破する思考」これは30代のどん底で学んだことです。私にとっての最大の宝は人との出会いです。金や名誉や地位ではありません。これからも何らかの形で社会を良くする事に携わることが出来ればそれはとても幸せな事だと思います。その新たな目標、出発に今、心の奥底でワクワクしています。