天野統康の有料ブロマガ

「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

を更新しました。

 



世界を金融恐慌に陥れた08年のリーマンショックから15日で
10年がたった。

世界は巨大化した金融経済のマネーゲームが突然破裂し、
順調だった実体経済を不況に陥れることを実体験した。

しかしまたもや国際銀行権力によって新たな金融バブルが
この10年間で作られてきた。

その原因と現状を解説する。



<参考記事>
・リーマン危機10年 世界の債務 10年で4割増 マネー成長に回らず 日本経済新聞 2018年9月15日
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35377050U8A910C1MM8000/ 

・リーマン10年の爪痕 雇用劣化 広がる格差 しんぶん赤旗 2018年9月15日 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/e6c0f33aec34b903ad300f7abc863774



 

 

 

続きはこちらから→<リンク>マネーと政治経済の原理からニュースを読む

 

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします

br_c_4523_1.gif

社会・政治問題ランキング  

 

===================================

※天野統康の有料ブロマガ

「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

では細切れのメディア情報に振り回されず、仕組みの全体像から
ニュースを読み解き、生活やビジネスに役立つ情報を提供しています。

FP業(2003年~
)、作家業(金融と政治経済の本を5冊出版)などの

経験をもとに、独立した立場から企業やメディアの意向に左右されない
情報提供を行うために発信を行っています。

※ご登録は下記のページの右下にある「入会する」ボタンを
クリックして下さい。

http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu