勝敗に徹しながらも楽しむ 腕試し競技コース 岩滝地域囲碁ボール交流会 | 京都丹後発★大道芸福祉 NPO法人あまのはしだて座
2017年06月01日(木) 20時00分00秒

勝敗に徹しながらも楽しむ 腕試し競技コース 岩滝地域囲碁ボール交流会

テーマ:頭と体を使え!囲碁ボールで健康づくり

こんばんは、asemarronです。

岩滝地域囲碁ボール交流会
腕試し競技コースは



1試合3局、3試合のリーグ戦
第一条件:勝敗
勝敗が同じ場合は 例えば2勝1敗が2チーム
第二条件:3試合の合計ライン得点、ポイント得点を比較

2つのリーグの
1位同士で決勝戦
2位同士で3位決定戦
他のチームは交流戦
という形式をとりました




勝敗を第一条件になるため
自分たちのライン得点を狙うよりも
相手のラインを潰そうとする傾向が
出やすいですね

歓声や笑い声が上がったり、
お互いのプレーを賞賛する場面もあったりします

勝敗に徹しながらも楽しむ 腕試し競技コース 岩滝地域囲碁ボール交流会

勝敗に徹しながらも楽しむ 腕試し競技コース 岩滝地域囲碁ボール交流会


うまくいくこともあれば、いかないこともある



うまく表示されない場合はこちらからどうぞ
https://youtu.be/IO2YY0giDho

端を狙おうとすると
途中でそれたりすることは
よくあります



手前のボールは案外邪魔な存在



うまく表示されない場合はこちらからどうぞ
https://youtu.be/OvixLGgbfPA

手前のボールほど
案外邪魔なものはないですね
防御の球にもなりえます

奥を狙おうとする時には要注意



続く

次の記事はこちら

NPO法人あまのはしだて座さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス