キャシのブログ

ー あなたの本質に向けて ー 
  こころなぞとき 


テーマ:

欠点と思えるところでも、

実はその人のすばらしさが隠れていたりします。

 

ひとってねえ、色々なところにいろいろなサインが現れているものです。

 

もちろん会話の方法一つにも、です。

 

たとえば、ある人は、「マイナスのことを伝えにくい」個性、性格とします。

 

具体的に言うと、例えば誘われて、行きたくないときに行きたくないとは言えない。行きたくないと伝えることに抵抗がある、みたいなことです。

 

あるいは、自分は違う意見だなあ、でも、自分の意見は違うなんて言いにくいな、というときです。

 

そういう方々の取りがちな行動は、

誘われて、断るのが直前になる、とか、

ものすごーく言い訳をしてしまうとか、

あるいは、そもそも、調子よく良い返事を聞けるときにしか、

メールしないとか、

 

でも、こういう行動って、実は、影で反感をまねいてることも多かったりしますよね?

 

なので、簡潔に返事を、かつ自身が心地よく楽に出来るように、少しずつ練習してみてください。

 

ポイント、3つ!

簡潔に、

なるべく、うそをつかず、自分に正直に、

あなたが心地よいと感じる返事を

です!

 

というのはですね、そういう会話方法をとる方々って

会話だけではなく、いろんなところで、事体がややこしくなるような行動を無意識にしていたりします。

 

簡単に伝えられることを、自分でわざわざ複雑な解釈を加え、

相手に良かれと思ってすることが、裏目に出たりするのです。

 

ご本人はなぜ?どうして?相手に気をつかったつもりなのに…、

と気が付かなかったりしますが、

もっとすんなりいろいろ動くべきところがつっかえてます。

 

なので、誘われて、行きたくないときに返事がしにくい、とか

意見が違う、とかで

言いたくないことは、別に言わなくていいんだけれど、

腹に一物もやもやを抱えて、いずれ変なことを示唆してしまうのであれば、

 

返事しなさいな。

なるべく、簡単に。

 

「ごめんね、それはあまり行きたくないな。

でも、ほかのこういうのだったら今度、ぜひ一緒に行きたい!」

でもいいんだし。

「すみません、アドバイスありがとうございます。

ですが私は、こういう部分はこう考えていて…」

などなどです。

「こういう部分は私はこう考えています、こう思っています」

というのをなるべく、まず自身で理解し、なるべく相手に簡潔に伝えられるようにしてみてください。

 

すこし難しいかもしれませんが、

こういう部分はこう違います。

という気持ちや言葉に対して、個人的な感情をなるべく含めないで意見を考える、という方法を学んでください。

 

感情のまま、よく自身の伝えたいことを理解しないまま、伝えると、関係性がややこしくなります。

 

うその言い訳や、相手を気遣いすぎて話しすぎる人ほど

会話がすれ違う変な癖を持っていたりします。

 

特にこういうタイプになると、仕事が上手くできなくなります。

 

社交性が高い場合には、どこかで誠実身のない関係を築いたり、

あるいは、へとへとに疲れて、そもそも人が嫌いになります。

最初は機嫌よく付き合っていても、後から問題になってくるのです。

 

なのでねえ、ちょっとアレ?と引っかかるものを感じた人は、

一度見直してみてもいいん、じゃあ、あーりませんかね?

 

自身を知り、あなたにあった悩みを解決する方法を探す、お手伝いをしています

http://www.acoreading.com

 

無料相談もやっています

無料相談は acrsoudan(a)yahoo.co.jp に(a) を

@マークに変えてご送信ください。

3行程度に短くまとめて送ってくださいませ。

回答までにとても時間がかかっていたり

全員にお答えすることはできません、すみません

無料相談のお返事はメールでの返信ではなくブログや、フェイスブックの方でお返ししています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

キャシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。