七夕の今日に | 天野涼オフィシャルブログ『Ryo's Way』
新型コロナウイルスに関する情報について

天野涼オフィシャルブログ『Ryo's Way』

天野涼オフィシャルブログ。2017月7日3日に1stカバーアルバム『歌暦三十七歳』がリリースされた演歌歌手、天野涼のオフィシャルブログです。

こんばんは。

 

いかがお過ごしでしょうか。

天野涼です。

 

今日はどんな一日でしたか?

 

僕の今日は、朝から歌の収録でした。

 

「竹島宏の歌MAX」

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

満足に歌うことなどまだまだほど遠く、

それでも飽くことなく歌い続けるのは、歌が好きだから、

自分自身が最大限できる自己表現が歌だから、だと思っていました。

でも、それだけじゃない、

たしかな理由があるんだと。

 

天野涼の後援会が今年の二月に発足し、

天野涼の歌の活動を心から応援して下さる方に

どれだけ支えられているか。

そして、このブログやツイッターなどでイイねやコメントをくださる方々の

ありがたい応援の数々。

 

天野涼の応援者、ファンのために歌う、

それもまた、僕が歌う理由なんだ。

遅まきながら、気づきというか、たしかなこととして

自分の胸のなかにすっと入ってきた想いなんです。

 

今日、歌MAXの収録が終わりましたら、

事務所の先輩の蒼彦太さんが「よかったら使ってください」と、

お手製の短冊をプレゼントしてくださりました。

なんて粋な!

彦太さん、ありがとうございます。

 

でも、七夕に短冊なんて何年ぶりだろう、、、

ふつうは、願い事を書くものなんでしょうけれど。

お願いごとはひとつに絞れない性分ですので、

虚心に今思うことを句にしてみました。

 

image

 

天の川 歌ういのちの ありがたし 涼

 

熱海地域における土砂災害の報道を見るにつけ、

その甚大な被害に胸が痛むと同時に、

いかに人の命というものが尊いか、人を救うのもやはり人であると

思い至りました。コロナ禍においても然り。

 

今夜は雲にさえぎられ天の川はみえませんが、

僕の想い、どうか届きますように。

 

最後に僕からプレゼント。

 

image

 

今日の「歌MAX」の素敵な名脇役。

お花も是非観てくださいね。

 

 

お付き合いくださりありがとうございます。

それでは、おやすみなさい。

 

 

天野涼