六月最終日 | 天野涼オフィシャルブログ『Ryo's Way』

天野涼オフィシャルブログ『Ryo's Way』

天野涼オフィシャルブログ。2017月7日3日に1stカバーアルバム『歌暦三十七歳』がリリースされた演歌歌手、天野涼のオフィシャルブログです。

こんばんは。
 
はやいもので、今日で六月も終わり、
いよいよ明日から七月に。
なんだかあっという間の一か月だった気がします。
 
時間が早く過ぎ去る。
 
よく話のはじまり、会話のあたまに時間の経過の早いことが話題にのぼりますね。
たんに会話のきっかけになりやすいから、というだけでなく、
わりと誰でも持っている時・時間の感覚なんですね。
自分が思っている以上の速さで刻々と時間が過ぎ去っていること。
 
時というのは不思議ですね。
きっと同じ時間が誰にでもどこでも等しく経過するのに。
 
いや、本当にそうだろうか。
時間が経過する、経つとはどういうことか。
ひとによって時間の感じ方が違うとすれば、
本当の時間はどこに?
そもそも時間など存在するのか?
 
 
ああ、懐かしい。
学生時代、哲学コースでよくこのような問いを
きっかけに議論をしていましたね。
今でも僕にとってはスリリングな問いです。
またいつか当時のことなどブログで話してみたいと思います。
 
 

 

梅雨の雨雲に隠れたお月さまをさがしていたら、、、

田んぼでごろ寝していたとサ。

そんな句です。

 

 

今日は暑中見舞い用のはがきの撮影をいたしました。

うまく撮れているかな。

仕上がりが楽しみです。

 

さあ、明日から七月!!

 

2021年の後半戦スタート!!

 

天野涼、がんばるぞ!!

 

オリャ―!!!

 

 

 

 

何卒応援よろしくお願い申し上げます!!!

 

 

 

 

 

 

天野涼