福島へ | 天野涼オフィシャルブログ『Ryo's Way』
新型コロナウイルスに関する情報について

天野涼オフィシャルブログ『Ryo's Way』

天野涼オフィシャルブログ。2017月7日3日に1stカバーアルバム『歌暦三十七歳』がリリースされた演歌歌手、天野涼のオフィシャルブログです。


本日、

天野涼は福島へ行ってまいりました!


コロナ禍で2度の延期を余儀なくされましたが、やっと実現しました!


天野涼にとりまして、第二のふるさととも言える福島、白河の地で唄わせていただき、幸せな一日でした。


ゲストとしてよんでくださった、三本木歌謡教室の三本木先生はじめ、生徒のみなさま、スタッフのみなさま、心より厚く感謝申し上げます!




白河市東文化センターさん。

"狐内(きつねうち)"という地名、珍しいですよね。なんかそれだけでワクワク。

緑、山に囲まれ、自然がたくさんで気持ちいいところです。近くに温泉もあるとか。




東日本大震災の復興チャリティーにおける、歌の発表会のゲストでした。


ソーシャルディスタンス、

感染防止策が念入りになされていました。



光る汗、汗、汗、、、


みなさまあたたかく迎えてくださり、弁天小僧菊之助の"タァ〜"もバッチリ👍



ふたたび福島のステージに立つことを誓い、会場をあとにしました。


やっぱり歌って素敵だな、と生徒のみなさまの歌唱を聴いていて思いました。


僕も、もっといい歌がうたいたい。


響きへの道、Ryo's Way!


がんばるぞ!





おや、

雨音が。

東京も雨か。


白河も明日から雨だとか。

聞いたところでは、あじさいの咲くのはこれからだそうです。




"あじさいにしぐれ降らせよ白河の関"  涼





今日の出会いに感謝して、ゆっくりやすみます。


みなさんもゆっくりやすんでくださいね。


おやすみなさい。




天野涼