天野正孝オフィシャルブログ「頑張ろう!日本!!」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-08-29 01:15:52

8月の終わりに~生命という奇跡

テーマ:ブログ

 

 

8月は多くの親しくしていただいた方々とのお別れがありました。

考えてみれば、今ここに生かされていることの奇跡を感謝しなければならないですね。

ならば、この生命ある限り何をするのか・・・

私は、子供たちの世代、孫の世代に幸せな日本であってほしい・・・そのために身を削りながらも、しっかりと政治活動をしてまいります。

借金のない日本、格差のない日本になり、その中で、多くの子供たちが幸せに生きることができるように・・・

まだまだ地方からもやるべきことがあります。

頑張ります!!

お休みなさい!!!

 

2018-08-29 00:44:41

さくらももこさんを偲んで

テーマ:ブログ

 

 

同世代を生きた人がまた一人彼岸に旅立ちました。

母が由比出身ということもあり、また、静岡聖光学院という清水と静岡の間にある中学高校を過ごした関係で、清水・興津・由比は私の遊び場でもありました。

大人になって清水聖母保育園の法人役員になって桜橋を通るたびに、さくらさんのご実家前を通らさせていただきました。

まだ53歳・・・若すぎるお別れですが・・・

同じ世代の青春を思いながら・・・心よりお悔やみ申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

2018-08-09 11:09:04

広島長崎原爆祈念~平和への願い

テーマ:ブログ

 

 

73年前のこの日。

明治になりフランス人宣教師たちがキリスト教が解禁されたことに伴い、布教に訪れた長崎で300年間の禁教の中、隠れてキリスト教を信じていた「隠れキリシタン」が訪れたことをきっかけに、大浦に建てられたカトリック教会の上に原爆が落とされました。

中では、多くの信者が神父様とともにミサを受けていた、その上に落とされた原爆。

アメリカでは、戦争を終わらせるための神の摂理(導き)と誤った理解がされているようですが、キリスト教国がキリシタン(自分たちの宗教)を殺した事実は、隠すことができない事実です。

それゆえ、日本人は平和を最も願う国民となったことを、全世界の人々に知っていただきたいと強く願っています。

This day 73 years ago.
Following the arrival of the "hidden Christian" who hid behold and believed in Christianity during 300 years of banning in Nagasaki who came to propagation as the French missionaries banned Christianity in Meiji era , The atomic bomb was dropped on the Catholic church built in Ohoura.
Inside, many believers were receiving masses with the Father, an atomic bomb dropped on it.
In the United States seems to be incorrectly understood as a providence (guidance) of God to end the war, but the fact that Christianity killed Christianity (our religion) is a fact that can not be hidden .
Therefore, I strongly hope that people in the whole world will know that the Japanese have become the people who desire the most for peace.

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース