あまけん(練馬区の塗装会社)ブログ

東京都練馬区で住宅塗装の仕事をしています。施工の事や感じた事を書いています。

親身・丁寧・わかりやすく、をモットーに住宅塗装を手がけております。
よろしくお願いします。

テーマ:

いつもありがとうございます。

お待たせしました。

 

 

今回は色分塗装された塀を立体的にイメージチェンジした作品です。

 

 

完成は↴

 

 

 

工事前はこんな感じでした。

 

 

 

 

平滑塗装はコンクリートやモルタルの中性化防止にはなりますが、塗膜が薄いので亀裂が入り易く、雨水が浸入すると鉄筋が錆びて爆裂や塗膜剥離などの不具合が起きます。

 

 

 

今回はガラッとイメージチェンジをしたいご要望でしたのでタイルと塗装の融合及び立体感をテーマに施工させていただきました。

 

 

 

既存のアイボリー色部分はジョリパットのビードロこて仕上げ、赤い部分はセラミックタイルを貼り、かなりのイメージチェンジになりました。

 

 

 

 

ペンキの色分けは昭和感がとても出ていて、これもイイ感じですが、立体的に仕上げると、とても存在感があり美しく仕上がりますネ!!

 

 

 

 

ペンキ屋ですが、今回はハケではなくコテです。

 

 

 

よくできました^^

 

 

*************************************************
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
『お住まいの屋根・外壁塗装、外装リフォーム』のご相談は、
 東京都練馬区の住宅塗装リフォーム・改修工事専門店

 有限会社アマノ建装
 電話 0120-936-569 

 ファックス03-3976-3673 メールinfo@amano-k.jp
 ホームページはこちら → http://www.amano-k.jp
 フェイスブックページはこちら → http://www.facebook.com/amanokensou
ご質問、ご相談は私、代表の天野がお受けします。

お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもありがとうございます。

チョット間が開いてしまいましたがその2いきます。

 

 

今回は打ち放しコンクリート再生工法です。

 

 

最近は少なくなってきましたが、コンクリートを打ち放しのまま生かす工法です。工事前は↴

 

 

 

 

この塀は鉄筋コンクリート造りにタイルを貼り、一部コンクリート打ち放しになってます。

 

 

コンクリートの中性化が進み、雨水が吸水し易くなってきました。

ガラスブロック廻りのシーリングは劣化して浸水、金物が錆びて膨張し、ガラスブロックが割れてます。

浸水した雨水はコンクリートに浸透して、日差しが当たると亀裂を発生

させてます。

 

 

亀裂や爆裂(浸水した雨水で内部鉄筋が腐食して膨張、コンクリートが押し出されて剥がれる)が有った場合は、下地処理をした後にモルタルで全面塗りして、カラー塗装を何層かするのが一番ですが、新築時と同じ雰囲気にする為、打ち放し再生工法にて塗装します。

 

 

 

 

亀裂や爆裂などの下地処理後、浸透性シーラーを下塗り、コンクリートに近い色で中塗りを施工しました。

 

 

次に最も大事なスタンプ作業を行います。コンクリートの風合いに似せて模様付けをします。 ↴

 

 

 

 

スタンプ材を染み込ませて模様を造るので素早く確実な施工が必要です。

チョット難しいですが、テストしてから本施工しましょう~!!

 

 

完全に乾燥したら仕上げのクリヤー塗装をします ↴

 

 

 

 

コンクリートの風合いに近い艶消しタイプを選択するのが多いですが、

水性タイプのクリヤー材は添加物の艶消し剤が部分白濁を起こし易いので気を付けましょう~

 

 

 

 

耐久性能は上塗りの塗料によって大きく変わってきます。

仕上げのクリヤー塗装の塗料は高耐久な物を選ぶのが良いと思います。

 

今まではシリコン塗料が多かったですが、フッソ塗料や無機塗料、柔軟性を付加した無機ハイブリッド塗料などがおすすめです。

 

 

次回は身近な塀でよく使われるアイカのジョリパットを使い変化した物件を紹介します。

 

*************************************************
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
『お住まいの屋根・外壁塗装、外装リフォーム』のご相談は、
 東京都練馬区の住宅塗装リフォーム・改修工事専門店

 有限会社アマノ建装
 電話 0120-936-569 

 ファックス03-3976-3673 メールinfo@amano-k.jp
 ホームページはこちら → http://www.amano-k.jp
 フェイスブックページはこちら → http://www.facebook.com/amanokensou
ご質問、ご相談は私、代表の天野がお受けします。

お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもありがとうございます。

住宅の改修工事を長く続けていると色んな建物に遭遇しますが、

今回は外塀の改修事例を何回かに分けて紹介したいと思います。

 

一つ目は打ち放しコンクリートです。

まずは一つの塗料だけで塗装する簡単で確実そしてキレイな例です。

塀は日差しや雨などが直接あたるので劣化が建物より早いです。

コンクリートのままですと中性化に進み亀裂が発生してきます。

ですが劣化しても雨漏りなどで困る事もないので安価な材料で簡単に施工するのが多いのです。

だだ簡単と言っても建物の外壁塗装で使う塗料で塗ってしまうと不具合が多く発生します。

防水塗膜を造ってしまうと内部の湿気を放出出来なくて膨れが発生する場合があります。気を付けましょう。

花壇になっている部分などは内側に土が入ってますので湿気が外側に出ようとします。その湿気放出を妨げない塗装が大事です。

ここでは透湿型吸水防止塗料で仕上げてます。

高圧洗浄で汚れや脆弱な下地部分を取り除き、樹脂モルタルなどで補修してから2回塗りで仕上げられるすぐれものです。

コンクリートやモルタルに似た色が標準になってますが、やはり塗装した感じは残ります。

でもかなりキレイになりましたネ!!

次回はコンクリートの風合いもっと感じる施工を紹介します。

**************************************
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
『お住まいの屋根・外壁塗装、外装リフォーム』のご相談は、
 東京都練馬区の住宅塗装リフォーム専門店(有)アマノ建装
 電話 0120-936-569 

 ファックス03-3976-3673 メールinfo@amano-k.jp
 ホームページはこちら → http://www.amano-k.jp
 フェイスブックページはこちら → http://www.facebook.com/amanokensou
ご質問、ご相談は私、代表の天野がお受けします。お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
本日は塗装工事が完成したので足場解体現場に来ています。
道路を挟んで2棟同時に工事していた現場がほぼ同時に完了したので、足場解体を一緒にしています。






ご近所の方々には大変ご迷惑をお掛けしております。
安全第一で迅速に作業しております。
宜しくお願い致します。
他にも完成した現場が有りますが、アップがなかなか出来ません。
落ち着いたらホームページにもアップしますので宜しくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!
以前塗り替え工事をさせて頂いたお客様から外壁に亀裂が1カ所出来たので修理して欲しいと連絡が有りましたので、修理と点検に行ってきました。
2014年1月に施工したので3年経過しました。



外壁の塗料は水性シリコンのつや有りを使いました。
まだ3年なので艶落ちは無くピカピカでした。
一応シリコン塗料の耐候性試験で一種(一級)を合格した物を使ってますのでまだまだ大丈夫でしょう。

お客様から指摘された部分を見ると!!
窓の上に亀裂が・!!

外壁が劣化していると多い現象ですが、この亀裂は地震などで建物が揺れた時、開口部の歪みで 、サイディングを止めている釘に沿って割れたようです。


亀裂注入材で補修しました。
一般的にはコーキング材で補修するのがまだまだ多いようですが、可塑剤が多く含まれている物はブリード現象が起こりシミが発生して残念な結果になります。
そもそもコーキング材は薄く使うものでは無いので耐久性が低下します。
コーキング材は雨水を入れない為の応急処置に使うのは良い材料です。





シーリングの伸縮で塗膜に亀裂が入った部分も補修塗装をして完了しました。

順次に点検のお知らせをお送りしておりますが、気になる部分が御座いましたら早めにご連絡ください。

※塗装してすぐ写真を撮ったので補修塗装した部分の色が薄いですが乾くと同じ色になります。

**************************************
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
『お住まいの屋根・外壁塗装、外装リフォーム』のご相談は、
 東京都練馬区の住宅塗装専門店(有)アマノ建装
 電話 0120-936-569 

 ファックス03-3976-3673 メールinfo@amano-k.jp
 ホームページはこちら → http://www.amano-k.jp
 フェイスブックページはこちら → http://www.facebook.com/amanokensou
ご質問、ご相談は私、代表の天野がお受けします。お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)