セッションの感想をいただきました | フォーチュン・クリエイション ~白尹風あまねの開運ブログ~

セッションの感想をいただきました

ご病気になられたお母様の遠隔ヒーリングを受けられた方から、体験談をいただきましたので、ご紹介させていただきます。



*・゜゜・*:.。..。**・゜゜・*:.。..。*


母の近況です


透析はしているけど、自由な一人暮しをしていた母
自宅で意識が朦朧としているところを義妹が見つけて、ドクターカーで救急搬送


黄色ブドウ球菌の感染症
良くて、効目のある薬が2、3種類
最悪、効目のある薬はない
菌の種類で違うとの事
(同じ菌にも複数のタイプがあるらしい)


細菌の塊が目に付着
より高度な治療の為に、大きな総合病院に転院
そこで、心臓と脳への細菌付着を確認

たったの2日間で、気持ちの整理もつかないままに
どんどん病状が悪い方に向かってる

そこからは毎日のように、脳内出血、心不全、多臓器からの出血



先生方に言われたのは、手術しかない、でも、かなりリスクが伴う
覚悟はしといて下さい
と、言う事
なんとか無理やり母を説得して、手術の日程を決める


詳しくは書かないけど、かなり厳しい状況
手術を決めて良かったのか、何かあったらどうしよう
何が正解か分からない、助けて欲しい


一番苦しい時に、あまね先生のセッションを受けてみたら、と、いつもお世話になっている方が助言してくれた


あまね先生にセッションをしてもらってからは
信じられない事が!
脳内出血が吸収されて無くなり
多臓器出血が止まって、食事がとれるように
心不全が起こらなくなった
目は、いつの間にか治っていた
手術をしなくても、ほぼ完治


今度は次々に良くなる事に、びっくりで気持ちが追いつかない


今、母は自宅復帰を目指して、リハビリを頑張ってます
麻痺も記憶障害もなく、ゆっくりですが歩けてます
そんな母を見て、看護師さん達が
奇跡だねー!って、喜んでくれてます
私も奇跡!って、思う


奇跡は起きるんですね!


先生、私と私の家族を助けてくれて、奇跡をありがとうございました