8/12 東洋占術夏祭りDAYのお知らせ | 星屑の道標

星屑の道標

インナーチャイルドカード・西洋占星術によるセッションを行っています。

8/12(月・祝)『東洋占術夏祭りDAY』

総合案内は夏瀬杏子先生です→
お申込みはこちからから→
私は第3部「なっちゃんの夏休み研究発表会」を担当します。

◎日時:8月12日 10:30~17:00
3部制の講座となりますがどれか1つだけの参加でもOK!
◎場所:新宿の会議室(ご参加の皆様に直接お知らせします)
◎講座代金:1つ受講の場合・・・4000円
2つ以上受講の場合・・・1講座につき3000円
◎タイムスケジュール:
10:30~12:00 第1部「陰陽の不思議な世界」 担当:天海玉紀
12:00~13:00 お昼休憩(軽食持ち込み可)
13:00~14:30 第2部「東洋占術で自己表現ワークショップ」 担当:翡翠輝子
14:30~15:00 休憩
15:00~16:30 第3部「なっちゃんの夏休み研究発表会」 担当:甘夏弦

東洋世界の入口からはじまり、東洋占術で自分のことを知り、東洋占術で他人を読むことまでまるっと1日で体験出来ます!
お盆のお忙しい中ですが、どうぞ楽しく学びにいらしてください!
お待ちしております。



さて、担当します「なっちゃんの夏休み研究発表会」
元は昨年行われた「算命学研究会」に参加し、読み会とはまた違う面白さを感じたことが発端です。

主催の天海玉紀先生のブログ

自分でテーマを決め、仮説を立て、命式を集めたり読み込み、結論をまとめる。
その作業をひとりで行うだけでも大変興奮(わかりますよね!?)したのですが、興奮度合いが高まるほど主観に寄ってしまうのも事実。
発表することで他人の目に触れ、客観的な意見を貰えることが新鮮でした。
より多角的に検証出来ますし、自分自身の勉強になります。

今回はその会の体験を皆さまと共有したいと思い、開催します。
題材は「上原浩治氏と高橋由伸氏」
彼らは同じ生年月日に生まれ、同じく野球生活を歩み同球団で戦い、同時期に引退をしました。
命式を出してみるととても偏っていたこと、同じ生年月日なのに結末が違ってみえたこと(私からみて)から強く興味を惹かれ、今回の題材としました。
東洋占術夏祭りではありますが、西洋占星術でも見ていきますので、その比較も楽しんでいただけるかと思います。

難しい技術は使いませんし、使えません(笑)
基礎からゴリゴリと仕上げていこうと思います。
・なんでそう読むの?
・この星と事象はどう結びつくの?
・この時期に回ってきた星はどんな影響を与えたの?
など、疑問や意見を交換しながら進めていきたいと思います。
もちろん、聞き専も大歓迎です!
当日はプロ占術家のコメンテーターも多数参加予定です。
現場での裏ワザも聞けちゃうかも!?

滅多にない形でのイベントとなりますが、皆さまのご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらからお願いします→
(夏瀬杏子先生が受付となります)