内部被曝とダウジング8 | KUFUのブログ

KUFUのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

7月6日


今日は夏のように暑い1日でした。 明日の七夕も晴れたらいいですね。


急に暑くなったせいか 夏本番の格好をした人が町にあふれていてビックリです!

本格的な夏が来たら、きっと着るものが無くなりますね。


ブログの更新について声をかけて頂いた皆様、ありがとうございます。

待っていただいている方がいてくれると思うだけで勇気をわいてきます。


実はしばらく悩んでおりました。

というのもこのまま同じような内容で続けるべきか否か?


そこで今日は本音で話してみたいと思います。


心境の変化を生んだ大きな原因は既に症状をうったえている方で内部被曝が原因と出ている方が少なからずいらっしゃるのです。 あくまでもダウジング(Oリング)の答えです。


これはご本人にとっても、伝える私にとっても大きな問題です。


中には病院に行って、お医者様に「まったく問題ない」と言われ、そのことが不安でそのまま検査に来られた方がいらっしゃいました。

長い間、めまいと身体のだるさで悩まされていたのです。


貧血と同じようにミネラルを多く含んだ緑色の野菜を取っていただくよう薦めました。


「内部被曝によるもの」という答えが出たときは、ご本人が不安にならないように、「あくまでもダウジングの答えです。」と伝えたり、時にはご自身でOリングを行って頂き、確認してもらうと同時に、「とりあえず、そのような答えが出ている」といった曖昧な表現をしていますが私の中では直ぐに対策をとらなければという気持ちにさせられます。


症状が出ているのはセシウムではなく、他の放射性物質だと私は考えます。




①デトックスするという前提の上で、セシウムよりも問題なものは他にあり、日々、飲食で入ってくるセシウ 

 ムを減らして頂くことは重要だが、ご自身の生活スタイルの改善や体質改善のほうが大切です。


②症状が出る場合は、テルルやストロンチウムが原因になっていることが多いと思われます。


③今まで一番多かった症状はめまいとだるさ、二番目は喉のつまりや痛み、それ以外にも身体の痛みや  

 肌が敏感になったという方もいました。


④直接的ではないにしろ、身体の弱い部分に影響が出やすいようです。


ちなみに今日検査にいらした方は腰と足の裏の痛みをうったえてらっしゃいました。


そしてこの事を重要視するならば、「細胞内に取り込んでしまった放射性物質を直ちに排出するべき」というのが私の結論です。


①身体の芯から汗をかくために「酵素風呂」は良いと思います。

  中でもぬかの酵素風呂は特に効果が高いと思われます。

②冷え取り健康法。 これは芯から汗をかけるようになるには、食事を気をつけながら身体を整えても1年

  くらいかかるようです。

  しかし、寝るときだけ靴下を重ね履きしても、完璧ではないにしろ効果はあるようです。

③1週間以上の断食をすると身体が排出モードに切り替わるようです。


セシウムの値を見てもしっかりと効果は出てます。


また、ご自分の出来る範囲で、酵素玄米、玄米、発芽米、雑穀米を最低週1回は食べてください。


また、他の方法であっても身体を温め、他の毒物も含めデトックスを積極的に心がけて下さい。


書面ではお伝えするのは難しいかもしれません。


しかし、福島の事故は確実に起こった訳ですし、私たちはその日本に住んでいるのです。



でも、人間には間違いなく、有害物質を排出する能力が備わっています。

本来、食べ物やサプリメントなど他のチカラを使わなくても自分自身の身体にそのチカラが備わっているのです。


多くの方が身体を整え、ご自身の排出能力が発揮できるようになり、未来に備えて頂けることを心から願います。




今日の検査結果



セシウム137  一番年間線量が高かった方

              年間線量   14.10マイクロシーベルト

              体内量   266.14ベクレル

          体重1Kg当たり    6.34ベクレル 


           一番年間線量が低かった方

              年間線量    5.80マイクロシーベルト

              体内量   127.23ベクレル

          体重1Kg当たり    2.60ベクレル

 


セシウム134  一番年間線量が高かった方

              年間線量    非検出

              体内量     非検出


           一番年間線量が低かった方

              年間線量   非検出

              体内量     非検出





KUFUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス