わたしたちに出来なかったことをとても懐かしく思うよ | 妄想キャリブレーション 雨宮伊織オフィシャルブログ「雨のち伊織ちゃん」Powered by Ameba

妄想キャリブレーション 雨宮伊織オフィシャルブログ「雨のち伊織ちゃん」Powered by Ameba

妄想キャリブレーション、紺色担当!雨宮伊織のまいにちです。


テーマ:




大きなイベントに出演したり 色んな場所で思い出が増えるたびに また来年もこの6人でここにこられますようにって いつも思ってた  加入してから  2年間ずっと一緒にいたから せまいレッスン室でおっきい夢見て いい時も 悪い時も ただひたすら一緒に走ってきたから こんな形になってしまったことは やっぱりすごく悲しい。
それでも 苗ちゃんには苗ちゃんの人生があって、大事にしたいものもきっとたくさんあって、それは生きてる限り誰でもそうで、君にも私にも、踏み込めない領域があって。選択する自由があって。
だから これからは別の道になるけど、元気で毎日笑っていてくれることを願ってる。
いつかまた会えたら 私達は何歳になってて どんな顔でどんな話をするんだろう 今はね、笑顔で会える気がしてる。


この数ヶ月は 本当に色んなことを考えた。
いろんな人から いろんな場所で いろんな言葉をいただいて その全てを理解しようとした 受け入れようとした 。
ただ悔しかったのは どれだけ頑張っても 頑張っても頑張っても頑張っても『6人じゃないんだったら見る意味がない』って言葉 。
そう思う人がいるってこと、頭では わかってるのに どうしても気持ちが追いつかない日が沢山あった。
6人だった妄想キャリブレーションの思い出は消えないし、忘れたくない大事な瞬間ばっかり。その気持ちは伊織も同じだよ。


でもね、だからこそ 5人になっても諦められないステージがあって、立ちたい場所も見たい景色もまだまだたくさんあって、、、
この夢は誰にも奪えないからさ。


生きてると 当たり前だったことがある日いきなり 当たり前じゃなくなっちゃうことがある、悲しいけど無くなってから気付くことの方が多い。それで後から意味もなく自分の鈍感さを呪ったりする。誰一人傷付けたくないのに、自分の力じゃどうしようもないことも たくさんある。


今、一緒に頑張っている大好きなメンバー、支えてくれるスタッフさん、応援してくれるみんな、ステージに立てること、当たり前じゃないから もっと大事にできるような人になりたいと思う。

気持ちが折れそうになる夜いくつも超えてこれたのは なにより、いつも応援してくれるみんながいたから。ファンの方の何気ない一言やリプライにこれ以上ない程救われた日が何度もあった。本当にありがとう。

だから伊織は 伊織を応援してくれる大好きな人たちにもう、絶対悲しい顔させないように いっぱい いっぱい頑張るから、
これからも一緒にいてほしい。


{26CE2B70-2FE2-41E5-926F-8B342561A5DA}


上手な文章じゃなくてごめんなさい、少しでも君に伝わっていますように。



おやすみなさい。

妄想キャリブレーション 雨宮伊織さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース