以前テレビで、学校での出来事を上手に話せるようになるトレーニングを見て、これだ!と思ったのですが、気づけば思っただけで一年が経とうとしています(笑)

 

イラストを描いたり、写真を撮ってプリントするっていうのがなかなか手間で…。気合入れて挑戦してみようかな…。

 

さて、今わが家で人気の療育グッズが「トーキングゲーム」です。ルールは簡単です。

 

 

学校に関する質問もあって、これがヒルマの様子を知るのにとても助かっています。

 

 

答えたくない質問はパスできる「パスカード」も用意されていて、ヒルマは必ず2枚持ちます。これがあると安心するようです。

 

 

ときどきむずかしい質問もありますが、すぐにパスするのはもったいないです。

 

 

このときの答えで、「学校でヒルマが困っていること」がわかったからです。

 

お友だちと会話するときの話題づくりにもなりそうで、わたしもわくわくしながらカードをめくっているのです。

 

 きいて・はなして はなして・きいて

トーキングゲーム 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
 ランキングに参加しています。

 押してもらえるとうれしいです カナヘイうさぎ

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆

 

虹 療育グッズ記事イッキ読み 虹

お手本マット

かえるカード

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆


発達障害の子のための「すごい道具」 

使ってみたら、「できる」が増えた

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆

 

読者登録してね

 発達障がいの息子との日々を絵日記にしています。

 はじめましての方はこちらもどうぞ。

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆