川岸宏吉オフィシャルブログ「amahoro MUSIC」

西アフリカのハープ=コラを中心にイノチが歓ぶ音楽をクリエイトしています。


テーマ:

久しぶりに書き込みます。

なんだか僕はやっぱり断続的です。

書きたいことはたくさんあるので、何度かに分けて書いていきたい。


僕はこの一週間ほど、久しぶりに仕事を休んでいる。

いろんな事がちょうど一区切りついた事と

僕の精神的な変化の時期が重なっているようだ。


とにかくリセットを!


仕事用のパソコンもダウンし、一からクリーンインストール。

すべて回復するのに3日以上かかった。

そしてこれまでやりたくても出来なかった仕事部屋の大掃除や

所持品の大処分も実行。

本やCDも随分処分した。


知らないうちにいろんなモノが溜まっていく。

モノだけでなく、いろんな情報も溜まっていく。


それらがあまりに多くなると自分自身がどんどん重くなっていく。

すると発想とかも新鮮でみずみずしいものが生まれにくくなる。


僕は今このリセットの時間を与えられた事に心から感謝している。


6月の前半までは本当に忙しかった。

二ヶ月に一度の葉山定期ライブやその他の演奏はもちろんのこと、

いろんな制作をさせていただいた。

この制作については次回に報告させていただこう。


※定期ライブ終了のお知らせ


昨年の五月にスタートした地元葉山の茶廊“陀々”での二ヶ月に一度の定期ライブは

今年の五月で一年を迎えた。


その日はいつもの演奏の他に、かねてよりの懸案であった友人のMiwakoさんとのDVDも上映した。

見てくださった方々もとても喜んでくださった。

メッセージもシンプルでストレート、音楽もそれなりにマッチしているのではないかと僕は思っている。

このDVD、出来るだけたくさんの方々に見ていただきたいと願っている。

今後の展開を現在検討中である。


この“陀々”での定期ライブ、今回をもって一区切りとさせていただくことにした。

今後の音楽に対する僕自身のビジョンを練り直したい、そして、新たな展開をしていきたい、という理由からだ。


どんな風に!?未だ具体的になっているわけではない。

それをこれからの時間で静かに自己を見つめ見出していきたい。


振り返るにこの定期コンサートは僕にとって本当に充実した時間だった。

素敵な仲間に囲まれて本当にやりたい音楽を自由にやらせていただいた。

どの回も温かく和やかな時間だった。


皆勤賞の方、何度もいらしてくださった方、一度いらしてくださった方・・・

いろんな方々の笑顔が今も脳裏に浮かんでは消える。

有り難い限りだ。


このまま続けさせていただきたい、という気持ちが無かったわけではもちろん無い。


しかし、そろそろ僕自身が新しい音楽を表現したがっている、

それがなんだかわからいけれど、何かもっと自分にとってリアルでワクワクしたもの・・・

それを見つけたいのだ。

それにはいささか時間が要るかもしれない。


まずはリセットだ。今までの自分はもう要らない。

感謝と共に置いていこう。


これまでライブにいらしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

皆様の温かい眼差しが僕の心にしっかりと息づいています。

次回お会いできるときはもっともっと喜んでいただけるよう精進したいです。


本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。