ドクターズバッグ





1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-07-25 20:20:20

Radioi Feel the wave 朝はCocoroさん、夜はYukoさん

テーマ:Radioi

毎朝毎晩ほとんど聞いている、いえいえ聴いているFM放送は

愛知国際放送、通称Radioi(レディオ アイ)

本放送になる前の1ヶ月間の試験放送の時から聴いています。

朝はMorninng-i(6:00~9:00)をCocoroさんが担当

夜はEvening-i(18:00~22:00)をYuko Takedaさんが担当してます。

彼女達はD-Jと言わずにI-Jと名乗っています。

現在私の音楽情報の半分はここから得ていまして

月曜から金曜まで毎日楽しく聴いています。


そこで今日はMorninng-iで聞いたお話を・・・


女性は自分を待ってくれている男性がいることがとても嬉しくて、

時には待ってくれている・・・・・・・・・願望にかられるそうです。


ある男性がフランスに留学した時のお話です。

彼は留学先で知り合った女性と恋仲になり、カフェで待ち合わせをする事になりました。


10分前にはカフェに到着し、席につき待っていると、

ウエイターがやって来て言いました。

「相席をお願いしても宜しいですか?」

彼は言いました。

「もうすぐ知り合いが来ますので。」


約束の時間がきてもいっこうに彼女は現れません。

もう一度ウエイターがやって来て言いました。

「相席をお願いしても宜しいですか?」

彼は言いました。

「もう暫らくしたら来ると思います。」


約束の時間を10分過ぎても彼女は現れません。

再度ウエイターがやって来て言いました。

「相席をお願いしても宜しいですか?」

彼は言いました。

「もう少し待って頂けないでしょうか。」

そこでウエイターが言いました。

「実は彼女はあちらの方で30分も前から待ってらっしゃいます。」

彼は言いました。

「どうしてそれをもっと早く言ってくれなかったのですか?」

ウエイターは言いました。

「あなたが待っている姿を眺めたいので、言わないで欲しいと

彼女に頼まれたのです。」

「え、・・・・・。。。。。。。」


何ていいお話なんでしょう。

でも女性はそのような願望を常に持っているんでしょうか?

またあなたの彼女がこんな事をしたら、どのような対応をしますか?


ところで朝のMorninng-iは今年の4月までYukoさんが担当していました。

毎朝彼女が提供してくれる情報と音楽を聴くのが日課になってまして、

夜のEvening-iに替わってしまった事が非常に残念でなりません。

CocoroさんのI-Jがつまらないと言っている訳ではなく

実は私以前から彼女のファンでして、どのくらい前からのファンかと言うと、

もう何年前になるか忘れてしまったんですけどね、

彼女がFM愛知で、YukoさんがFunky Takeda Yukoと名乗って

D-Jをしていた頃からのファンなんです。

彼女のD-Jを一度聴いただけで、ファンになり

それまで聴いていた他のFM放送局はいっさい聴かなくなりました。

いつも聴くのはFM愛知だったんですが、突然番組を降りてしまったんです。

それから暫らくしてRadioiから懐かしい声が・・・この声ひょっとしてYukoさんでは?

「担当はYuko Takedaです。」

あ、やっぱりそうだ、でもFunkyがなくなってる、まっいいっか。。。

それからというもの、聴くのは愛知国際放送 Radioi(レディオ アイ)一筋です。


しかし何気にアマデウスそんなに彼女の事が気に入っているのか?

いつも真新しい雑誌からピックアップしたような斬新な情報を提供してくれるから?

グルメや電気製品などのレポートがとってもリアルだから?

いえいえ、それだけではないのです。

実は私、年代からすれば、ビートルズ世代になるはずだった。

それが10代の頃はクラシックばかり

ベートーベン、シューベルト、チャイコフスキー、ブルックナー、マーラー

あれモーツァルトがないぞ、

そうです。この頃はモーツァルトはあまり好きではなかったんです。

20代でジャズ・ロック・ポップスを聴き始めたものの

本格的にロック・ポップスを聴き始めたのは80年代に入ってからです。

そのせいかどうかは定かではありませんが、

私は完全に80’S世代となってしまったのです。

80’S、70’S、60’S、50’Sとさかのぼって聴いてはみたものの、

やっぱり最終的には、80’Sに落ち着きました。

今では「これが俺の世代の音楽だ!」と胸をハッテ言えます。


それがYukoさんとどういう関係があるのかって???

実は彼女もも80’S世代でして

私など足元にも及ばないバリバリの80’S世代なんですね。

どこがバリバリなのかっていうと

彼女の声には常に80’Sのオーラが出ているんですね。

オーラのIzumiに対向してオーラのYukoって勝手に言ってます。


だったら夜のEvening-iを聴けばすむ事でしょうが?


それが・・・そのう・・・仕事がら

夜は聴けない時がありまして・・・


でもね、最近はCocoroさんにも嵌ってルン♪ですよ!


因みにこちらのパーソナリティの皆さんは

ネイティヴ・スピーカーもしくは同レベルの方ばかり

英語の聞き取りトレーニングにもなるんですよ♪


愛知国際放送、通称Radioi(レディオ アイ)のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-12 17:17:17

アンサンブル5:オペラでEns アマデウスが独断と偏見で選んだモーツァルトの名曲(迷曲?)18

テーマ:音楽・クラシック

シェアブログamadeus503に投稿

◆本日のキーワードはオペラでアンサンブル

「え、オペラでアンサンブル・・・、普通オペラはアリアを聴くもので

二重唱、三重唱、四重唱、五重唱、六重唱なんてのは二の次だよね。」

「またどのオペラにも美しいアンサンブルを聴かせる場面はあるじゃないですか。」

と言われてしまうでしょうね。

でもモーツァルトのオペラの中でとりわけアンサンブルの美しいものがあるのです。

そのオペラとは「コシ・ファン・トゥッテ~女はみなこうしたもの」

確かにどのオペラにも美しいアンサンブルを聴かせる場面はたくさんありますが、

これらはすべて有名なアリアとアリアの間で演奏されていきます。

そして有名なアリアの絶大なる存在感の中に埋もれてしまうのです。

では美しいアンサンブルをアリアの中に埋もれさせないためにはどうしたいいのか。

アリアをなくしてしまえばいいのです。え、アリアをなくす・・・そんな事をすれば

オペラじゃなくなってしまうじゃないですか。

いえいえ、全部なくそうっていうんじゃないんです。

特別にアンサンブルを聴かせるところだけ、アリアをなくせばいいのです。

「コシ・ファン・トゥッテ~女はみなこうしたもの」の第2幕第13場からアリアは姿を消し

連続する美しいアンサンブルが始まるのです。

ここでは、通常のオペラを聴くという固定概念を捨て、少しだけ視点をずらして下さい。

6人のソリストと合唱とオーケストラが織り成す八重奏だという視点で聴けば、

また、ソリストと合唱のコラボレーション、ソリストとオーケストラのコラボレーション、

ソリスト達のコラボレーションとして聴けば、

自ずから美しいアンサンブルの真髄が見えてきます。

有名なアリアは一つもありませんが、

他では聴く事の出来ない巨大アンサンブルを聴けるのがこのオペラの特徴です。


◆オペラのあらすじ

二人の青年仕官グリエルモとフェルランドにはフィオルディリージ(姉)と

ドラベルラ(妹)という恋人がいます。ある日この二人と彼らの友人であるドン・アルフォンソ

が女の貞操について語り合っていた。そこでドン・アルフォンソが言ったのです。

「女とは移り気なもので、君達の恋人も例外ではない」と

3人は口論のあげく、恋人達が貞操を守るか賭けをする事になります。

アルフォンソの提案で二人は戦場に行ってしまったことにします。

二人に変装させて、自分の恋人じゃない方に求愛させ、

女中のデスピーナを手を借り、遂に彼女達に、結婚誓約書にサインさせてしまいます。

そこへ変装をはずした彼らが戦地から帰ったと偽り、戻ったふりをし、

再度変装して現れ、すべてを彼女達にばらすのです。

そして最後に6人で「コシ・ファン・トゥッテ~女はみなこうしたもの」と言って終わります。

このオペラには、モーツァルトの人生観が込められているのかも知れないですね。

信じていた姉のアロイジア・ウェーバーにフラレ、妹のコンスタンツェ・ウエーバーと

結婚することになったモーツァルトだが、心を分かり合える女性は他にいたようです。

また、「コシ・ファン・トゥッテ~女はみなこうしたもの」と一見女性をばかにした意味にも

とれそうなタイトルですが、真意はその逆であり、世の中の男性はその事を笑って

許すべきだと歌っているのです。


◆デスピーナの存在感

登場人物が6人しかいないこのオペラで異質の存在とも言うべきはアルフォンソの

女中であるデスピーナ、彼女は彼の提案で何度も彼女達を騙し、結婚誓約書に

サインをさせたいわば一番の功労者、これだけの事ができるからには、かなり

頭もいいはずなのですが、どこか空気を読めない独りよがりの天然娘。

でもそこがまた、たまらなく可愛いというか、愛くるしいというか、

狡猾だけれど、どこか抜けていてファンキーナところがとてもいいですね。

実際のオペラの演出では、結婚誓約書を読み上げる時に

わざと鼻にかかった声でどこか抜けてる様に歌わせる場合が多いです。

全編にわたり、鼻にかかった声でどこか抜けてる様に歌わせる場合もあります。

このどこか抜けた女性のような歌い方がまた、ファンキーさをかもし出すのです。

私にとってこのオペラの一番の存在じゃないでしょうか。。。


◆YouTubeで視聴

美しいアンサンブルが連続して歌われ始めるのは

第2幕第14場、デスピーナが

勝利ですわね!お嬢様方はあなた方と結婚なさる決心ですよ

Vittoria,padroncini! A sposarvi disposte

と3人に伝えるところからなんですけどね、

この場面の演奏がみつからないので

同じ第2幕のもっと前の場面を用意しました。


彼女達と結婚できないのら死を選ぶと言って変装した二人が

毒をのんだふりをし、その二人を医者に変装したデスピーナが助ける場面です
YouTube Cosi Fan tutte 1996 - Sextuor Act II


!ここで繰り広げられるアンサンブルが第2幕第14場からでは20分近く続くのです。


★この美しいアンサンブルを最大限に引き出した指揮者は

  やはりカール・ベームではないでしょうか。


モーツァルト:コシ・ファン・ト/カーザ(リーザ・デラ)
¥2,518
Amazon.co.jp

モーツァルト : 歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」/ファスベンダー ヤノビッツ(グンドゥラ)
¥4,359
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-07-12 17:17:00

お金持ちになりたい人のための 手取り収入最大化マニュアル 2007

テーマ:アフィリエイト

「値上げ直前」の今がチャンスです!


『お金持ちになりたい人のための 手取り収入最大化マニュアル 2007』


※東京税理士会所属税理士監修のマニュアルです。

現在は特別価格としまして、定価(¥12800)の47%OFF価格

 *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  特別ご優待価格 ¥6800(税込)
 *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 で販売しております。

ただし、特別優待価格は7月20日まで!!


起業家、アフィリエイター、独立志望者の私たちが

これからの「収入格差社会」「大増税社会」を、どう生きていけばいいのか?

その答えは、ズバリ!『手取り収入を増やすこと!』です。

みなさん稼ぐ情報には敏感ですが、「手取り収入としてお金を残す知識」が無いと、

せっかく苦労して稼いだお金が、今回のような「住民税の増税」というような形で、

国に徴収されて、結局、余裕のある豊かな暮らしは出来ないですよ。


そこで私が今回見つけたのが、


『お金持ちになりたい人のための手取り収入最大化マニュアル2007』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

詳しくは ⇒こちら


苦労して稼いだお金を、出来る限り手取り収入として残す方法だけでなく、

「家」「高級外車」「旅行」「生命保険」「その他欲しいモノ」といった人生の買い物を

自分の懐からではなく、事業の経費として買う方法など

57種類の興味深い情報が詳しく紹介されています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


このマニュアルを読むと、世の金持ち社長達の「蓄財術」の一端を

知ることができますよ! 

※東京税理士会所属税理士監修のマニュアル(A4版・88ページ)です。


特典等、詳しくは⇒ こちら


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今なら、わずか¥6800ポッキリ!で「返金保証付き」です。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


この【お金持ちになりたい人のための 手取り収入最大化マニュアル 2007】
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の内容をほんの一部ご紹介しますと、、、 
 

1.「手取り収入を増やす3つの方法」と「年収1億円他の手取り早見表」を公開!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2.「ベンツやBMWなどの高級外車」を経費で乗る具体的な方法と最適購入術!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3.「家族との海外・国内旅行」を経費で落とす注意点とは?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
4.「出張」するたびに5万円以上の臨時収入をGET!その方法とは?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5.経費で「こんなモノまで買えます・支払えます」 気になる一覧リスト
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
6.「夢のマイホーム」も経費で購入!「家賃」も経費で落とせます。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
7.社長の将来生活のための「貯金」 も経費で計上!その方法とは?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
8.社長個人の「生命保険代」は経費で計上!その注意点とは?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
9.若い20~30代社長が「退職金」をもらっているオイシイ理由とは?
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
10.「別会社」を作って節税&社会保険料を減らす方法!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
11.「会社に副業を知られたくない場合」の税務対処方法とは?
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
12.世の金持ち社長たちが設立する「個人資産管理会社」の実態を初公開!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 等、全部で57テーマを解説しております。(A4版・88ページ)
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

※東京税理士会所属税理士監修のマニュアルです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-11 17:17:17

アンサンブル4:不思議なEns アマデウスが独断と偏見で選んだモーツァルトの名曲(迷曲?)17

テーマ:音楽・クラシック

シェアブログamadeus503に投稿

アマデウス昔話

ある日FM放送で、管弦楽で奏でている心地よい音楽が流れていた。

とても気に入ったので、曲名を調べ、エアチェックでタイマー録音した。

早速聴いてみると、期待通りの好みの曲だが、ディヴェルティィメントという

ジャンルであったので、軽い気持ちで聴いていた。

その後、室内楽版の放送予定を見つけ、これもタイマー録音

早速聴いてみると、期待以上の好みの曲だが、ディヴェルティメントという

ジャンルであったので、またまた軽い気持ちで聴いていた。

楽器編成なんて全く目にも止めなかった。

でも、マイ・フェイヴァリット・モーツァルトに加える事にしようかなと思っている矢先

第3楽章になり、とホルンが登場してきたので

「なるほど、この曲はホルンも使っていたのか」

「では他にどんな楽器を使っているのかな?」

FM番組雑誌の演奏者に目をやると、何処にも木管楽器なんてないじゃないか。

目の前にある文字は、弦楽五部と2本のホルンの八重奏・・・・・・・

もう一度目を凝らして順番に演奏者を読んで行った。

第一ヴァイオリン、第二ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ホルン(2人)

えええぇぇぇ・・・、うそだろ、この楽器編成でどうしてこのアンサンブルがあぁ~~~~?

この時初めて私はモーツァルトの秀でたアンサンブルに気付いたのでした。

私は何という大ばか者だったのでしょう。

この楽器編成に気付かなかったなんて・・・

この素晴らしいアンサンブルに気付かなかったなんて・・・・・

その素晴らしいアンサンブル(ensemble)を持つ曲とは


ディヴェルティメント 第17番 ニ長調 K334(K320b)


ディヴェルティメントとは?

「気晴らし、楽しみ」といった意味があり、日本語では喜遊曲となっています。

当時の宮廷の食卓や貴族の夜会などで盛んに演奏された曲であり、

軽妙な娯楽音楽、社交音楽としての性格がとても強いわけです。

つまりは貴族の盛り場で演奏される、いわばBGM的存在でした。

明確な定義づけは難しく、大、小の管弦楽器から、弦あるいは木管楽器のみの作品に

至るまで、楽器編成は様々な形を取り、楽章編成もいろいろです。

これに良く似たセレナーデというジャンルがありますが、こちらは協奏的、交響的であり、

ディヴェルティメントより少し内容の濃い作品群となっています。

中でもディヴェルティメント 第17番 ニ長調 K334

フルオーケストラから室内合奏団、八重奏団と様々な編成で演奏されるすべての

演奏において、素晴らしいアンサンブルを堪能できることでしょう。

*フルオーケストラから室内合奏団といっても、

 弦楽五部、ホルンX2という基本編成は変わりません。


推奨する楽器編成とは?

輝くアンサンブルを目の当たりにしたいのならば、

やはり室内楽版となる八重奏が、一番好ましい編成だと思います。

もう一度確認のために楽器編成を書きますね。

弦楽五部+ホルンX2、

(第一ヴァイオリン、第二ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ホルン・2人)

でも室内合奏団やオーケストラと、いろいろ聴いてみるのもいいものですよ。


●ディヴェルティメント 第17番の聴き方

この曲実は第六楽章までありまして、

第一楽章:アレグロ 第二楽章:アンダンテ 第三楽章:メヌエット

第四楽章:アダージョ 第五楽章:メヌエット 第六楽章:ロンド

となっており、メヌエットにおいてホルンが目立ってはいるものの

鑑賞用としては演奏時間が長すぎます。

しかも交響曲や協奏曲のような構成美はほとんどなく

全曲聴き通すには少し無理が生じることでしょうね。

こういう時は自分で何曲か選び、聞く順番を決めるなどして

その場所、その時、自分用にコーディネイトすればいいのです。

例えば私なら、第一楽章:アレグロ、第五楽章:メヌエット、第六楽章:ロンド

とコーディネイトします。

みなさんはどのようにコーディネイトなさいますか???

さてさてこの作品をYouTubeで散々探したのですが、

残念ながら見つけることができませんでした。

それでディヴェルティメントとはどうのような音楽なのか

初めての方に聴いて頂こうと、何曲か用意しました。


YouTube Divertimento KV 136 en Re Mayor, Mozart


YouTube Divertimento K.138 de Mozart (1er. Mov)


YouTube Divertimento Mozart KV213


YouTube Waterland Trio divertimento no 3 Menuetto


それではみなさま、モーツァルトの時代の

本当の意味での娯楽音楽をお楽しみ下さいませ♪


●大編成のオーケストラで聴くならこちら

 *ただし弦楽五部と2本のホルンです♪

モーツァルト : ディヴェルティメント第17番ニ長調/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
¥2,039
Amazon.co.jp

●室内楽として聴くならこちら

モーツァルト : ディヴェルティメント 第17番 ニ長調 K.334/ウィーン八重奏団員

¥1,500
Amazon.co.jp
●モーツァルトの時代の古楽器で聴くならこちら
モーツァルト:ディヴェルティメント集/コレギウム・アウレウム合奏団
¥2,394
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-10 19:19:19

アンサンブル3:オーボエ四重奏 アマデウスが独断と偏見で選んだモーツァルトの名曲(迷曲?)16

テーマ:音楽・クラシック

シェアブログamadeus503に投稿

モーツァルトのフルート四重奏曲とくれば、

必ずせっとで紹介したい四重奏曲があります。

それはオーボエ四重奏曲ヘ長調K370(K368b)

紹介したい理由は2つあります。

◆一つは

もともとオーボエはフルートに比べ地味な音であり

出来上がった曲も地味な傾向となりがちです、例えばマルチェロ、例えばハイドン。

でも彼がオーボエを扱うとそうではなかった。フルート四重奏曲に見劣りしないほど

華やかで自由奔放な明るさと繊細な表情を持っています。

またオーボエ独特の音の深みも味わえる贅沢な仕上がりとなっているのです。

それ故に、日の出から昼間の明るさを持つフルート四重奏曲に比べると

オーボエ四重奏曲は夕暮れ時、これは致し方のないことですね。

しかしこれほど華やかで明るい表情を見せるオーボエ、

他の作曲家ではなかなか出来ないことですよね。

ただしこの表情を見せる為に、オーボエ奏者には名人芸が要求されます。

それもそのはず、

オーボエ四重奏曲はモーツァルトの友人でもあるフリードリヒ・ラム(1744年-1811年)

のために書かれた作品であり、彼は当代きってのオーボエ奏者だったのです。

◆もう一つは

モーツァルトは木管楽器の名手でもあり、

木管楽器は彼の好みの楽器だったからです。

古今東西、過去未来、振り返って見て下さい。

彼ほど木管楽器のための作品を多く残した作曲家はいません。

そかもフルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、

どの作品も名曲ぞろいとなっています。

その中で、華やかさという点で燦然と輝く室内楽が

オーボエ四重奏曲とフルート四重奏曲なのです。


◆相乗効果

フルート四重奏曲を聴いた後、オーボエ四重奏曲を聴いてみて下さい。

オーボエ四重奏曲のアンサンブルを、よりいっそう深く味わえることでしょう。

オーボエ四重奏曲を聴いた後、フルート四重奏曲を聴いてみて下さい。

フルート四重奏曲のアンサンブルを、よりいっそう深く味わえることでしょう。


◆YouTube

第1楽章から第3楽章までどうぞお楽しみ下さい♪


YouTube Mozart oboe quartet 1stMov Jennifer音樂會

YouTube Mozart oboe quartet 2ndMov Jennifer音樂會

YouTube Mozart oboe quartet 3rdMove Jennifer音樂會


★次回からは、不思議なアンサンブルを紹介していきます♪


ベルこの↓CDにはオーボエ四重奏曲ヘ長調K370が収録されています
モーツァルト:フルート四重奏曲/アマデウス弦楽四重奏団
¥950
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。