糸鋸でキコキコと透かし彫り、イニシャルネックレスの作り方 | オリジナルアクセサリーブランド【Amacorom】blog

オリジナルアクセサリーブランド【Amacorom】blog

オリジナルアクセサリーブランド【Amacorom】の作家、ツワキアヤの製作&日常、通販ショップ情報。
ゴールドやシルバー、真鍮でハートやリボン、猫などモチーフアクセ作りの日々を神戸よりお届けします。


テーマ:

こんにちわ。

3連休初日、いかがお過ごしでしょうか。


わたくしツワキアヤは年賀状に手をつけていないという事実に気が付いてしまい

自分にびっくりしております。



というわけで、頭の中でデザインを朝から考え始めたものの、ヘビねこへびかぁ・・・・・と。

去年、龍を描こうとして断念。

めっちゃユルーイたつのおとしごを描いたことを思い出しました。


早いですね、一年が!!!年齢のせいでしょうか(笑)




さて年賀状はできてなくても、イニシャルネックレス作りで

今週もキコキコと糸鋸ライフなわけですが


このペンダントトップ部分、

「一つずつ切り出しで制作しております」とイベントなどでご説明させていただいています。


ほんとうに一枚ずつ真鍮の板を切り出しています。

こんな感じで右下矢印



ゴールド&シルバーアクセサリーAmacorom's designer ツワキアヤblog-IMG_3108.jpg



人によって製作の仕方はいろいろありますが。



ワタシは金属の板に下絵を写すのではなく、

貼ってそのまま紙ごと切る!!!


です。


これはもうあとちょっと♪


右下に開けたドリル穴に糸鋸の刃をとおして切り抜き再スタート。

基本的に一筆書き状態で

グルーッと下絵に沿って切っていったら糸鋸作業は終了です。


そのあとは切ったところは面が荒れているのでヤスリで整えて。



チェーン通し部分をロー付したり、

槌目模様を打ったりしながら制作していきます。





めずらしく途中の写真を撮ったのでご紹介してみました。




AからZまで全部のアルファベットがあるイニシャルネックレス

自分のイニシャル、大好きなあの人のイニシャル、さりげなく好きなバンドのイニシャル・・・・

色々なバリエーションが考えられます。

リボンを模したタグには単語の刻印もできますのでプレゼントにもおすすめですキラキラ



***********************************************************************

オリジナルアクセサリーブランドAmacoromオンラインショップ





ツワキアヤ【Amacorom-accessory-】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス