「大人の絵日記」を描く道具 | 夢いろ絵日記

夢いろ絵日記

夢見て、叶えて、絵日記に!
絵が好きな方、描てみたいと思っている方、夢見るのが好きな方、叶えたいと思っている方、ご一緒にいかがですか?
色鉛筆や透明水彩の絵日記やスケッチ、イラストを載せています。


テーマ:

人生を豊かにする大人の絵日記♪

夢を叶える絵日記アーティストあまがいしげこです。

 

自分にとっては当たり前だから、

 

ついつい、説明が足りない、

 

画材のこと。

 

軽く書いておきますね。

 

例えば絵日記。

 

20年以上、いろんなノートや手帳を使ってきて、

 

結局これかな~というのが、

 

無印良品のA5版、30枚6㎜横罫のノート。

 

25年ぐらい前に、初めて海外に行った時に

 

持って行ったのが、このノート。

 

もっとも値段は変わっていて、

 

クラフト紙、40枚で100円だった。

 

なんだ、昔の方が高かったや~ん!

 

と思ったら、一枚当たりの単価を上げてた~(笑)

 

ま、それはともかく、

 

紙質もよくなり、罫線も邪魔にならず、

 

意外に描きやすく、色ののりもいいです。

 

滑りと引っ掛かりが、絶妙です。

 

80円ですよ、今どき(笑)

 

でも、時々、浮気をしたくなると、

 

モレスキンが登場します。

 

こちらは、スモールサイズのハードタイプ。

 

2500円ぐらい。

 

165g/㎡だから、水にも強い。

 

あっという間に仕上げたい時、

 

外で描きたい時、

 

印象を変えたいときに、

 

こちらを使うことが多いです。

ごめんなさい、わざとじゃありません💦

 

そして、色鉛筆。

これも横向き💦

 

この、三菱ポリカラーは、大学生の時から使っています。

 

ケースは途中変えましたが、延々使っています。

 

色のバランスが良くて、明るい色が多く、発色がいい!

 

加えて、値段も手頃。

 

36色って、多いのかな、どうなのかな?

 

持ち歩きには、12色ですが、

 

やっぱり足りない。

 

24でも、足りないかな~

 

36あると、まあ、大丈夫です!

 

時々、新しい生徒さんが、

 

違うメーカーさんのを持っていらっしゃることがあるのですが

 

微妙に違うので、

 

ポリカラーに慣れてしまうと、

 

やはり、物足りなさを覚えるときがあります。

 

そんなわけで、普段使いは、もっぱら、ポリカラー。

 

たま~に、木箱に入ったファーバ―カステルを使うこともあります。

 

こちらは100色。

 

ありすぎて、迷ったり、結局同じ色しか使わなかったり。

 

そのほかにもいろんなメーカーのがありますが、

 

こんがらがるから、省きますね。

 

あ、先っちょは、キンキンに削ってくださいね💓

 

とても美しく塗れます💓

 

あとは、ペン。

 

uniのリブに出会ってからは、

 

専らこればかり。

 

この1本で、太いのも細いのも描き分けられるから。

 

描きやすいのも魅力。

 

紙によっては、コピックとか、ハイテックとか使うこともあります。

 

でも、まずは、リブを、使ってみてくださいね!

 

実は、このペンにしてからわたし、

 

絵日記がぐいぐい描けるようになったんです!

 

で、これは、みなさんにもお伝えしたい!たのしい!

 

と、「大人の絵日記講座」まで始めちゃったわけなんですね。

 

だから。

 

「魔法のペン」と呼んでいます。

 

みなさんにも魔法が、かかるはず💓

 

「大人の絵日記講座 in 東京」が、開催!

おかげさまで、満員御礼です!

ありがとうございます💓

 

 

 

 

*先日発売になったこちらの本、

70ページに私の絵日記を掲載していただきました。

夢を叶えるヒントもたくさん載っています。

お手に取っていただけると嬉しいです💓

宝島社 TJMOOK  

 

****生徒さんたちからいただいた講座の感想****

 

★単純に、描きたい、描けるようになりたいんですね。

 見たもの心に響いたものをサラサラ~っと。

 で、先生のとこが楽しいのです。

 🌳に登っちゃえる気持ちにさせてもらえるので。

 

★毎回、先生のお手本がいただけるので、それも楽しみです。

 

★お手本があると、まずは真似っこからいけばいいんだと安心します。

 回数重ねているうちに自分がどこで迷っているのかわかってきて

 先生に伝えて、教えていただけるので、わ~い!わかったって感じです。

 

★なかなか前向きに考えられないことが増えてきて、

 嬉しかったこと書き出すとか、楽しかった事を描くとか、

 感激した風景を思い出すとか、大事だと思うようになってます。

 絵日記を通じて出会う人たちから学ぶことが、新鮮であると思いますし、

 この絵日記は奥が深いと感じております。

 

★建物スケッチの基本の基本を教えていただき、

 ありがとうございました。自分のスケッチの不自然なところがわかりました。

 やっと謎が解けました。

 

★素敵な新しい仲間とも出会え、幸せな時間を共有することができました。

 

★楽しくて、本当にためになる基礎知識やコツがわかる。

 

★雰囲気もよく、他の参加者とも交流が持てる。突然参加しても、

 続けて参加しても違和感なく溶け込める。

 

★天貝先生のおひとがらもあいまって、

 素敵なレッスンを受けることができました。

 

★久々にお絵描きして楽しかったです。

 テンション高くてうるさかったでしょ、すみません(笑)

 お絵描き通じて、生きる喜び感じてる。

 

★繁子先生のウィーンの街並みの絵をみて、

 色鉛筆でまた描きたくなりました。

*******************

 

みなさ~ん、絵日記の楽しさ、お絵描きの楽しさ

味わっていただき、私もとても嬉しいです!

 

 

 

ここからは、講座のお知らせです。

3月

20日(水)秋田市にぎわい交流館「大人の絵日記」

27日(水)秋田市広面のカフェこんみご「大人の絵日記」

時間はカルチャーを除き、いずれも1時半から3時半

受講料は、3回チケット9000円(1年有効)、1回だけだと3500円です。
お申込sgkamg45@gmail.com

人生を豊かにする絵日記アーティスト あまがいしげこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ