モーティマー日記

モーティマー日記

日記代わりです。

これからは日記がわりにしますのでバラを始め渓流釣りのこと、
写真のことなど趣味中心に投稿します。
なのでカテゴリーがズレていますがご容赦ください。

実家の石垣にポポーがたくさん芽を

出していました

いつも兄が草刈り機で刈っていたので

根だけ太くなって掘り上げられないので

挿し木にしてみました

ポポーの挿し木は難しいようです

 

左側の茎が茶色いのがポポー、右の緑の

茎はアナベルです

横着なので一緒に挿してしまいました

 

小さい頃庭に一本ポポーの木が

あったのですが一本では実付きが

悪く滅多に食べることが

出来ませんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナの感染が怖くて慢性リンパ性白血病の

 

血液検査に行ってない

 

先生から進行は非常にゆっくりだから2か月に一回の

 

検査でいいですよと言われているし抗がん剤も

 

終わっているので

 

でも、コロナ騒ぎが始まってから

 

行ってないので不安はある

 

しかし、大学病院なので患者が多いので感染して

 

しまったら職場の施設に持ち込んでしまう

 

職場からは利用者さんが感染したら職員が持ち込む以外

 

考えられないと言われているので緊張して普段の

 

生活も超自粛である

 

もっとも、白血病自体も免疫が落ちる病気なので

 

感染は私にとっても大問題である

 

早く治まってほしいけどこればかりはどうにもならないなあ

 

感染者も昨日は増えてきたようだし

 

用心、用心!!

 

 

 

 

 

 

 

 

飼育しているナナフシが

ノイバラの葉を食べて

だいぶ大きくなってきた

約4センチほどになったろうか

何だか可愛い

 

採ってきたときは2センチ程だったのが

あっという間に大きくなって

1本かけていた脚も復元してきたように感じる

もっとも、復元するのか知らないけれども

 

 

 

 

 

釣りに行く途中の峠で

雲海が見られた

時間が少し遅かったので

神秘的な感じが無い・・・ 

残念

 

こんな時間になったのは

早起きが出来なくなっただけ

歳には勝てない

 

で、釣りの方はというと

こんな感じで前回よりも大きくなっていたが

もっともっと大きくなってから

また行くよとリリースした 約20センチでした

去年の台風の増水でほとんどの

ヤマメやイワナが流されてしまったようで

寂しい限り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北の山にエビネの様子を見に行ってきた

前回行ったときに

枯れ木を立てて目印に

しておいたが下草が増えて

3株しか見つからなかった

 

既に花が咲き終わっている

株もあって撮影できたのは

この1株だけ

 

それでも藪漕ぎをして

行っただけの価値はあった

 

後、何年誰にも知られずに

咲き続けることができるだろうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブッダノコギリクワガタが

羽化した

残念ながら二匹とも

メスだった

 

こんなに早く羽化するとは

思っていなかったので

生きていてくれてうれしい

 

全然関係ないのだが

川合肥料のブラドミンを

久しぶりに注文しようと

思ったら価格が高くなっていた

確か以前購入した時には2000円以内だったと

思うが川合肥料の商品すべてが

ほぼ3000円以上となっていた

びっくりで諦める(-_-メ)

なんでこんなに高くなってしまったんだろう?

評判になりすぎたかな?

 

 

 

 

時計あるある  ありすぎる

 

この時計5分進んでいます。

直したら大変なことになります

 

 

孫の通学時間の調整のためです

そんなことしなくても

きちんと支度を

して欲しいなあ