モーティマー日記

モーティマー日記

日記代わりです。

これからは日記がわりにしますのでバラを始め渓流釣りのこと、
写真のことなど趣味中心に投稿します。
なのでカテゴリーがズレていますがご容赦ください。


テーマ:
職場の近くの道路脇のイラクサに
毎年アカタテハの幼虫が発生します
そのままにしておくとイラクサが
刈り取られてしまうので毎年家に
持ち帰り飼育して放すのですが
今年は幼虫から蛹になる様子を
タイムラプスにしてみました

虫の嫌いな人は再生しないでくださいね
3分間隔で150枚撮影、29秒程で
終わります


テーマ:

ヤマメを釣りに行きましたが
迷惑な魚が釣れてしまいました。
でも、鰭が綺麗です、きっと
放流されて1-2年経って回復して
来たのでしょう。

竿を絞ってくれましたので感謝して
即、川に戻ってもらいました。


テーマ:

うちのほうでも桜が咲きました

毎年のことですがローカル駅の桜、撮らずにいられません

 

到着したジーゼルは乗る人も降りる人もいないうちに

発車していきました

まるでロストワールド

 

 


テーマ:

申し訳ありません
タイムラプスのテストをさせてください
初めてなのでとても稚拙で恐縮です
アメブロ上で動くのかの確認です
2018年初日の出




テーマ:
今回は銀継ぎ本番です
欠けた部分を麦漆で接着しました
表側は写真のとおり二つに欠けているのだが
裏側は複雑に欠けていて麦漆を付けたら
微妙にはみ出てしまった

最後に漆を欠けに沿って着けて銀粉を
着けるのだが、前回練習した時に感じた難しさ
つまり銀粉を蒔くときの漆の乾燥具合で
行き詰まってしまった
何度かやっては失敗して漆を削り落としている



漆の薄め具合や乾燥時間を変えながら
試している
やり直しが出来るのがありがたい



テーマ:
カタクリが咲き出した、
スプリングエフェメラル




カタクリは桜に先駆けて咲きます

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
渓流釣りに行って私と一緒に水没した
カメラが一週間放置したら復活した!
デジカメは意外とタフだ
早春の渓流で水泳を楽しんだ仲間だけど
寒かった!!!




テーマ:

近所の陶芸家で買った小皿と言うんでしょうか?

割ってしまいました

真っ二つ状態

以前からやってみたかった金継を思い出して

試してみました

でも、金粉は高いので銀粉です

で、銀継ということになります

 

小麦粉を漆で練って麦漆を作って割れた

個所を繋ぎます

二日たって乾いたところで継ぎ目に沿って

漆を置きます

半分ほど乾いたところで銀粉を載せて

乾燥させます

 

出来上がり

割れ目に沿って漆を置くのと乾き具合が

難しくて継いだ線に沿って割れ目の線が

出てしまいました

 

 

ちなみに漆と書きましたが生漆は酷いかぶれの

経験があり釣り具用の代用漆を使いました

代用漆は有機溶剤を使っているので食器には

使わないで下さいと書いてありました

銀粉は純銀です、純金粉に比べ十分の一の

値段ですが練習なので!

 

時間を見て再度漆を載せてやり直しを

してみます

その時は危険覚悟で本漆を使ってみます

以前、かぶれた時の経験ではかなりの

痒さで赤い顔をして会社に行きました

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

待ちくたびれた三月もあっという間に中旬に

なろうとしている

1日は渓流釣り解禁に行ってきた

大荒れの天気という予報が外れたが

水温0℃という状況の中で数匹釣れて満足

写真の魚は綺麗に幼魚紋がでているが

小さいのでリリース

 

8日は縄文石器の表面採集

雨が少なくて石器は畑の表面に出ていなかった

かろうじて一つだけ拾えた

矢の先につけたであろう黒曜石の鏃

昨夜はかなり雨が降ったので地表の表面が

洗われたろうから次回は幾つか拾えるだろう

 

そして今年はホトケノザばかり撮っている

 

皆さんの庭に比べて今年も我が家の庭の薔薇は

芽の動きが遅くて小さいままだ

 

それでも本格的な春までもう少し!

 

 

 


テーマ:

もうすぐ三月だというのに寒い日が続き

薔薇の蕾は全く膨らもうとしない

鉢植えの薔薇は相変わらず土が凍ったままです

 

先日、思いたってホトケノザを撮りに行ってきました

といっても近所の畑ですが

少し前にブームになったレッサーパンダの

楓太(こんな字だったかな)君のような姿に

物足りなさを感じて今日再度撮り直してみた

たいして違わないんだけど、たくさん咲いている

ところで背景にもたくさんピンクを入れて春らしさを

出してみた(批評はしないでくださいね)

 

こんなことをしているうちに後4日で三月

渓流釣り解禁までもう少し!

毎日少しずつ仕掛けを作ったり準備を進めて

さすがにもうすることがなくなった

後は直前までにポイント選定、釣り人が多いので

予め決めた場所から変更するのは不可能

釣り師はのんびりしていそうで意外と器量が

小さくて後から割り込まれるのを嫌がるのだ

ということで釣れなくても良いから人のいない

ところで釣る、

私は竿が持てるば充分なのだ

初夏になるとこんな感じ 

薔薇も良いけど渓流釣りもね!

 

 

 

 


テーマ:

今日午前中にバラの寒肥を施してやっと冬作業が終わった

なんだか解放された気分、楽しんでいるとは思えない

 

で、午後から車で15分ほどの里山に散歩に行ってみた

何度も入口を通っていて一度歩いてみようと思っていた場所

福井では豪雪で困っているというのに、私はまるで

冬の終わりを惜しむかのような気分

 

近所の散歩の人や鳥の撮影をしている人など様々な

人が程良く歩いているがちょっとコースを外れて人気のない

道を歩く

 

最初に出会ったのはルリビタキ♂

(だそうです、写真を撮っている人に聞きました)

 

あちこち見つけて一粒だけあったヤブコウジの赤い実

この時期皆落下してしまったのか小鳥に食べられたのか

 

この花は小さいころほうき草と呼んでいた仲間の一種の

ような?

 

春を待つ春蘭

中央に蕾が出始めています

 

途中でコナラやクヌギが多いのでヒコバエの枝で

ゼフ卵を探してみたが不発に終わった

20年ほど前まではこの付近で簡単に見つけたことが

あるのに少なくなってしまったようだ

ゼフに限らず蝶の減少は著しい

だから蝶には余り夢中にならないようにしている

激減が悲しいのだ

 

写真を撮りながら一周して約二時間、丁度良い

コース

ゼフやタテハが飛び始めたらまた行ってみたい

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。