結婚で幸せになれる人となれない人 向いてる人と向いてない人 | 38歳!こじらせ婚活から脱却できたわけ。

38歳!こじらせ婚活から脱却できたわけ。

 
ありとあらゆる婚活を経験し、拗らせに拗らせまくった上での結婚。
失敗談やもっと早くに知っておけば良かったことを綴ってます。

結婚で幸せになれる人となれない人の違いって何か?

結婚に向いてる人と向いてない人の違いって何か?





中には、

「結婚に向き不向きはない」

っていう人もいるし、

「人付き合いで起こる問題を解決できる人は、結婚しても幸せになれる」

という人もいました。






色々答えはあると思うのですが、その聞いてきた中で、

「たしかに!!それは一理あるっ!!!」

と思えたことを今回は書きたいと思います。








それはずばり!

「結婚で幸せになれる人は、今現在幸せな人キラキラです。




なぜなら、

今が幸せじゃない人が、「結婚したら幸せになれる」と思っているなら、

幸せになることを他人任せにしていることになるからです。




前にも書いたけど、
結婚したら幸せになれる訳ではなくて、
二人で幸せになれるように努力する日々が始まるだけです。



だから、自分の幸せを他人任せにしている人は、
結婚して問題にぶちあったたり、うまくいかなかったりすると、幸せにならないことを相手のせいにしてしまうからです。




だいたい結婚してもしなくても、いいこともあるし、悪いこともあるし。
婚活は婚活で散々悩んだけど、結婚したら結婚したらで悩みは尽きないし。

どんな状況に置かれても、人のせいにせずに幸せになる努力ができるかどうか。
今ある幸せをちゃんと認識できるかどうか。




ついつい隣の芝生は青く見えちゃうんだけど、それでも今ある幸せをちゃんと幸せだと思えなければ、結局結婚しても「幸せ」にはならないと思ってます。







正直、私も結婚に向いているのかどうかは今だに分からないです。


むしろ人が簡単にできていることが、なかなか出来なかったりすると、



って思うことも多々あります。




それでも今ある幸せに気づいて、感謝しなきゃなぁとあらためて思ったのでした。

 

 

 

 

------------------------------------

ランキングに参加してます♪

婚活ランキング 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へにほんブログ村