Alumnae Diary

18回公演『屋根の上のバイオリン弾き』


—本公演日程—

 2018/2/24(土)・25(日)  藤岡市みかぼみらい館 大ホール

 2018/3/10(土)・11(日)  伊勢崎市文化会館   小ホール

 2018/3/17(土)・18(日)  安中市文化センター  ホール 


開場13:00~/開演13:30~(予定)

入場無料!

  • 15Oct
    • 本日のぐんま支部は…?

      みなさんこんにちは!10月13日(土) 群馬支部休日練習の様子をお伝えします!秋合宿での初通しを経て断片的でしかなかったネバセイの全体像がわかり、新たな驚きと発見を得たアラムニーあれから1週間久しぶりの支部練習でした(^^)東京支部に比べて人数が多いのも群馬支部の特徴の1つ。のはずなのですが……この日の練習開始時の人数…8人!!!!△お昼の様子(こっそり撮っていたらゆうか(そだ)に気づかれちゃいました笑)上の写真に写ってる人で全員でした…!いつもはフルに使っている練習場所もなんだか持て余してしまいました…(・ω・)でも!人数が少ないからこそ演技枠ではみんなで意見を出し合って話し合い△この日のテーマは「アメリカ人らしさとスペイン人らしさの違いって…?」話し合いの後は1人1人の演技を見てみんなで研究をしました(^^)ダンスも少人数で見合いもちろん全員でも高め人数が少ないこともフルに活用してみんなで高めあった群馬支部なのでしたそしてそして!ついにネバセイお披露目まで2週間をきりました!!!ワークショップはお客様との意見交換ができる貴重な機会です!団員一同、皆様のご来場をお待ちしております(^^)☆太田ワークショップ(アルムデーナ組)☆・日時: 10/27(土) 13:00開場/13:30開演・場所: 太田藪塚本町ホール カルトピア (http://www.cultopia.jp/access/oota-bunka-tizu2.pdf)☆前橋ワークショップ(イシドールス組)☆・日時:11/11(日) 13:00開場/13:30開演・場所:前橋プラザ元気21 3階中央公民館 ホール※太田ワークショップは、例年と会場が異なります。ご確認の上、ご来場下さい。※前橋ワークショップのみ、整理券が必要となります。整理券は10/1より、前橋プラザ元気21 3階中央公民館窓口にて配布を開始しております。詳細は前橋中央公民館までお問い合わせください。今日の担当は森尻でした!(^^)

      4
      テーマ:
  • 09Oct
    • 秋合宿!

      みなさんこんにちは(^O^)10/6(土)、10/7(日)の練習の様子をお届けします!BBショーからわずか1週間。しかしアラムニーは休んでいられません!!この2日間で秋合宿を行いました🍁そして秋合宿、メインイベント……ネバセイ初通し!!今まで様々なショーの練習をし、その合間で少しずつ練習してきたネバセイ。約3時間にわたる作品を初めて通しました!その様子を少しだけお見せしちゃいます(^O^)ジョルジュとキャサリンの出会いや…スペインメンバーによる、フラッグやカポーテを使った華やかなダンススペインの恋人による情熱的なシーン💃そしてこちらは何やら不穏な雰囲気…はじめての通しを経て、多くの課題を見つけることが出来ました。いよいよワークショップは今月…!皆様にお披露目できる日を楽しみに、より一層気合を入れていきたいとおもいます!本日の担当は須藤でした(*^^*)☆太田ワークショップ(アルムデーナ組)・日時: 10/27(土) 13:00開場/13:30開演・場所: 太田藪塚本町ホール カルトピア (http://www.cultopia.jp/access/oota-bunka-tizu2.pdf)☆前橋ワークショップ(イシドールス組)・日時:11/11(日) 13:00開場/13:30開演・場所:前橋プラザ元気21 3階中央公民館 ホール※太田ワークショップは、例年と会場が異なります。ご確認の上、ご来場下さい。※前橋ワークショップのみ、整理券が必要となります。整理券は10/1より、前橋プラザ元気21 3階中央公民館窓口にて配布を開始しております。詳細は前橋中央公民館までお問い合わせください。

      3
      テーマ:
  • 01Oct
    • 【☆本公演ワークショップ情報☆】

      美女と野獣ショーを無事終え、まだファンタジーの世界の余韻に浸っていたいところですが…【本公演ワークショップ】がいよいよ今月末に迫ってまいりました!Q.【本公演ワークショップ】とは?2.3月の本公演へ向け、約1年かけて1つの作品を作り上げるアラムニー。△昨年度ワークショップよりワークショップは、制作・研究の途中段階の作品をお見せするプレ公演であり、19thネバセイ 初お披露目の場!そして「ワークショップ」であるこの公演。終演後には、お客様との質疑応答の時間を設けさせていただきます!演出家の武正先生もお招きするため、作品の内容を深く知ることのできるチャンス!歌・ダンス・演技・衣装メイク・役作りなどなど…団員に直接質問できるのもワークショップならでは!多くの皆様にご来場いただき、たくさんのご意見ご感想をお待ちしております!太田と前橋は組替わりとなるため、ぜひ組ごとの違いもお楽しみくださいね♪【☆ワークショップ情報☆】☆太田ワークショップ(アルムデーナ組)・日時: 10/27(土) 13:00開場/13:30開演・場所: 太田藪塚本町ホール カルトピア (http://www.cultopia.jp/access/oota-bunka-tizu2.pdf)☆前橋ワークショップ(イシドールス組)・日時:11/11(日) 13:00開場/13:30開演・場所:前橋プラザ元気21 3階中央公民館 ホール※太田ワークショップは、例年と会場が異なります。ご確認の上、ご来場下さい。※前橋ワークショップのみ、整理券が必要となります。整理券は本日10/1より、前橋プラザ元気21 3階中央公民館窓口にて配布を開始いたします。詳細は前橋中央公民館までお問い合わせください。

      4
      4
      テーマ:
  • 30Sep
    • 【19thBBショー!!】

      みなさんこんばんは!!!本日は、、、☆19th美女と野獣ショー本番☆△終演後にキャストでパシャリ!台風が心配される中でしたが、団員の予想を遥かに超えるお客様にご来場頂きました!!団員一同、感謝で胸がいっぱいです…(*^^*)毎年行われる美女と野獣ショーですが、19thならではの味わいを楽しんで頂けたでしょうか…皆様からのあたたかいご声援を励みに、これからも団員一同歩みを進めてまいります!!ご来場頂いた皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!!!…と、無事に本番が終わったと思いきや!?本番だけで終われない!もっと練習したい!時間が足りない!!!!!!のが、アラム二ー魂。笑笑実は来週末は「Neversaygoodbye」の初通し!!夏に振り入れした曲も演技も、全てを初めて通すという一大イベント。なので。アルムデーナ組とイシドールス組に別れて、本番後もみっちり自主練を行いました次に皆様にお会い出来るのは、ネバセイのワークショップ。試行錯誤しつつ、練習に励んでゆきます!!!☆おまけ☆昨日はななちゃん(伊藤)とあみ(須藤)の誕生日!!!365分の1の確率で、同じ日に生まれたお二人のために…アルムデーナ組の皆から、愛をこめてサプライズ!!!29日生まれの2人。もちろん、大量の29(肉)でお祝いさせていただきましたよ!!!笑笑本番後の疲れた体に染みてくれたかなぁ…。(本人達は胃もたれが酷いと騒いでおりました←笑笑 )二人とも本当におめでとう本日のショーの感想を、ぜひダイアリーのコメント欄やBBSにお寄せください!!担当は工藤でした!!

      2
      3
      テーマ:
  • 29Sep
    • ついに明日…!

      みなさんこんばんは!いよいよ、明日は、、、こどもの国にて、美女と野獣ショー!!!本日はその前日通しを行いました!△村の住人たち△城の住人たち本番の会場で音響や照明とも合わせ、ドキドキワクワクしておりますアラムニーオリジナルの美女と野獣。演じる人が違うと全く違う印象になるのも見どころの1つです今年はどんなショーになるのでしょうか?ぜひ会場でお確かめください!!(^^)★こどもの国「美女と野獣」ショー★日時:9月30日(日)①13:00~/②15:00~(各回1時間程度を予定しています)場所:ぐんまこどもの国児童会館多目的ホール☆もちろん入場無料です!☆チケット不要です!☆小さいお子様もお越しいただけます!※当日は悪天候が予想されます。お気をつけてお越しください。※台風の影響により内容が変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。TwitterやInstagramも更新しております!確認してみてくださいね(^-^)ツイッター:@alumnae_musicalインスタグラム:@alumnae_since2000秋のショー祭り締めくくり!!!台風を吹き飛ばす勢いで駆け抜けます!みなさんと会場でお会い出来ることを楽しみにしております本日の担当は森尻でした(^^)

      4
      2
      テーマ:
  • 26Sep
    • いよいよ今週末!!

      こんにちは!9/24(月)群馬支部平日練習のダイアリーですこの日の前日には今週末に行われる美女と野獣ショーのラスト通しがありました!基礎の時間では美女と野獣のキャラクターを意識しながらの発声、Never say goodbyeに登場するアメリカ人とスペイン人の違いを意識しながら発声を行いました!ここで問題です! この特徴的なポーズをしている発声では美女と野獣のキャラクターとNever say goodbyeに登場するアメリカ人とスペイン人の違い、どちらを意識しているかわかりますか?正解は美女と野獣のキャラクターを意識しての発声でした!今週末には美女と野獣ショー、来週にはNever say goodbyeの初通しを控えているため平日練習では初通しにむけた練習を行いました(^^)おまけ髪の毛に素敵なヘアゴムをつけているそだ(曽田)実はそだ演じるルイーザを意識して買ったそうで、とても嬉しそうに教えてくれましたいよいよ今週末です!!【こどもの国『美女と野獣』ショー】日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~ (各回1時間程度)場所:ぐんまこどもの国 児童会館 多目的ホールもちろん入場無料です!チケット不要です!今回の担当は19期岩本でした!

      4
      テーマ:
  • 25Sep
    • 来週のアラムニーは…!?

      この間、夏の週5練が終わったかと思いきや、いつのまにか9月も下旬に…!朝、玄関を出た瞬間の、あの…なんとも言語化し難い空気の新鮮さに、「うあー!秋だ!」と毎日感動する季節になりましたね♪△この時期は練習中に見える秋空がとっても美しいのです。秋大好きカメラ小僧たちをそーっとパシャリ。最近のアラムニーさんは、スペインとフランス、内戦とファンタジーの世界を行ったり来たり…「まるでどこでもドアを手に入れたみたいだね〜最高〜\(^o^)/」()と、自分たちを(かなり無理やり)励ましつつ、秋のショー祭り、ラストスパートをかけておりますこの日のメインは、今週末に迫りました美女と野獣ショーの通し稽古!衣装やメイクも本番仕様!気合い十分で通し稽古に臨みましたそれぞれのキャラクターに合った、衣装メイク小道具…うーん細かく紹介したいところですが!あえて遠いアングルの写真でおあずけ!笑詳しくは会場で、ご自身の目でご確認くださいませ(メイク練の様子はインスタグラムにも…!?👉https://instagram.com/p/BmKInaaBRyG/)さて!練習の最後には、いつのまにかスペイン🇪🇸の地に瞬間移動し…我らがNO.1マタドール、小岩央実の誕生日サプライズが!イシドールス組闘牛メンバーがワイワイお祝いしていましたよ♪(BB通し稽古後。闘牛メンバーのビジュアルについては、割愛させていただきます☆)△こう見えて、プリンセス大好きなNO.1マタドール。「らぷちゃん」ケーキに大喜び!おめでとう〜プリンセスといえば、今週末の美女と野獣!最後に…超独断での【アラムニー版美女と野獣推しポイント】を発表させてください!☆アラムニー版オリジナルキャラクターのオンパレード!☆今年、この人にしかできないキャラクターのオンパレード!☆参加できちゃう!?楽しい曲のオンパレード!☆目だけでも楽しめる!?気合の入ったビジュアル!☆赤ちゃんから大人の方まで楽しんでいただけるアラムニーオリジナル、ハッピーなストーリー!(意図せず、サ○エさんの予告風になりました笑)初めての方も、毎年ご覧いただいている方も、きっときっと楽しめること間違いなし!今週末、会場でお待ちしております♪本日のダイアリーは、依田がお送りいたしました【『美女と野獣』ショー】日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~ (各回1時間程度)場所:ぐんまこどもの国 児童会館 多目的ホール入場無料!チケット不要!⚠️駐車場の混雑が予想されます。時間に余裕を持って、ご来場くださいませ。

      1
      テーマ:
  • 19Sep
    • 東京支部は銃の代わりに…

      こんにちは!早いもので群馬での週5練が終わり、東京支部練1発目です🔥はじめから7人全員が集まって、気合を入れ練習に臨みました〜💪今回はネバセイの♪サン・ジョルディの祭りIIの歌とダンスを復習しましたこの曲の見どころは、皆銃をもち、軍隊のようなダンスをするところです!!おっ、みんな何か持ってますね〜?その正体は…今回の利用施設にあったハンガー‼️群馬から東京へ大きな銃を持ってくるのはなかなか大変なので…何か銃に代わるものはないか…ハンガーがあるじゃないかっ💡💡というわけで、一人ひとつお借りしたわけです。構える姿も様になっています…かね??笑久しぶりの東京支部練とても充実していました!今週末は全体練ということで、また元気に群馬へ行ってまいります〜💨【こどもの国『美女と野獣』ショー】日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~ (各回1時間程度)場所:ぐんまこどもの国 児童会館 多目的ホールもちろん入場無料です!チケット不要です!担当は須永でした!

      2
      1
      テーマ:
  • 16Sep
    • 安中ショー!

      こんばんは!本日は連日の雨を忘れさせてくれるような、素晴らしい晴天のもと、安中ショーに出演致しました短い時間ではありましたが、ご来場くださった皆様、大変ありがとうございましたそして、ショーの後は本公演に向けてメイク練習が行われました!今年度のネバセイには、アメリカ人、スペイン人、ロシア人(ソ連)と、様々な人種が登場します(^^)メイクはお客様に与える第一印象として、とても大切なものですっ!メイク係さんに教えてもらったり…自己研究をしたり…はたまた一緒に演技をする人同士でコンセンサスを取ったり。学びの多い有意義な時間でしたまずは、ワークショップに向けて、研究を重ねてまいりたいと思います!担当は白井でした!【こどもの国『美女と野獣』ショー】日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~ (各回1時間程度)場所:ぐんまこどもの国 児童会館 多目的ホールもちろん入場無料です!チケット不要です!

      6
      テーマ:
  • 15Sep
    • 週5明けでも…!!!

      順番が前後して申し訳ありません!!今回は、週5明け最初の全体練(土曜日)の様子をお届けします!!▼みんなでホワイトボードを囲んでお昼を食べ、解散した後、ホワイトボードを見てみると…たくさんの書き込みが……!!!!先日行った美女と野獣ショーの初通しの反省をみんなで行ないました!村と城でカテゴリーが分かれているからこそ、見ていて感じたこと、自己反省などを書き出し、それを元に、よりいいものを作っていく。間近に迫った美女と野獣ショー!!役は同じでも演じる人が変われば全く別のものになる。今年はどんな役に出会えるのか楽しみにしていてくださいね!!!♪( ´θ`)ノ今回は自主練の時間が沢山ありましたので、自主練の模様もお届けします♪▼さてさて、こちらはなにやら楽譜片手に練習している、なつきちゃんとおりちゃん。ネバセイで、ジョルジュとキャサリンを演じる2人!演目と同じ曲、「ネバーセイグッバイ」という2人で歌うデュエット曲を練習していました。この"ネバーセイグッバイ"という言葉にどんな意味が込められているのか、これから2人がどのようにこの曲を作り上げていくのかとっても楽しみです♪→個人的にとても好きな歌で、この2人がジョルジュ・キャサリンを演じるアルムデーナ組で、私も表役として関わらせていただくので、遠くで聞いていて、じーーーん。としてしまいました(笑)▼お次は、なにやら舞台上でコソコソ準備している人たちが…、、!?1.あゆちゃんとりさちゃんが、お歌の練習をしていると、突然さえちゃんの寸劇が始まり…2.ハッピーバースデーの曲と共にカーテンが開くとそこにいたのは、イシドールス組の表役の人たち!!!(10日に誕生日を迎えたあゆちゃんへ、誕生日サプライズが行われました!)3.思いがけないサプライズに大喜びのあゆちゃん!4.ペアのりさちゃんからは素敵なプレゼントが…!!(実はこれ、イン◯タグラムならぬ、あゆ◯タグラムになっているんですよ!!)→毎回、お誕生日にはこのようなサプライズが決行されるのですが、いくつになってもやはりお祝いされるのは嬉しいものですよね、☺️きっと組の絆も深まることでしょう!!!▲改めまして!あゆちゃん、お誕生日おめでとうございます!(イシドールス組のみんなでパシャり📸)担当は須田でした!!

      1
      1
      テーマ:
  • 12Sep
    • 【夏企画☆はぎ・なな・あゆ】

      大変お待たせ致しました!夏企画の最後を飾るのはこの3人!左から、伊藤 菜々ちゃん(12期)萩原 舞ちゃん(10期)室橋 鮎ちゃん(12期) です!インタビュアーは田村がお送りします!Q1.尊敬してるところ、入団後変わったところは?萩原 舞ちゃん伊藤:尊敬しているのはアドバイスの仕方かな。アドバイスをするときってどうしても「ここが変だからこうしてみたら?」という否定から入ってしまいがちなんですが、はぎのアドバイスは「こうするともっとよくなるよ!」という伝え方なんです。言っていることは同じでも伝え方ひとつで受け取り方も変わってくるので、見習いたいなーと思うところです。それって、人のいいところを発見する上手さだとも思うので。入団してからは、いい意味で遠慮しなくなったかなあ…?今年ははぎとダブルを組ませていただいてますが、こんなに上になっても先輩とダブルを組ませてもらえるのは本当にありがたいことだと思うので、遠慮せずになんでも吸収していこうと思います!!室橋:尊敬してるところは、とにかくその謙虚さ!人当たりの柔らかさ!年次がどんなに高くても、謙虚に努力し続ける姿は過年度の鏡…いつも初心を忘れず精進せねば、と思わせてくれます。そして誰とでも仲良くなれるはぎちゃんは、もはや歩く緩衝材。クッション性抜群です。変わった事は…タメ口になった事くらいかな?笑高校時代、1年生にとって3年生は“神代”と呼ばれる崇拝対象だったので(笑)、これほどフランクに話せるようになるとは思っていませんでした!伊藤 菜々ちゃん萩原:尊敬してるところは、分析力!!!現状を正確に把握して、理想を具現化するための方法を明確に示してくれるのが本当にすごいなと!ものすごく細かい部分にも着目できるし、いつでも頭が100%活動してるんだろうなと思う!入団した時は今から比べたらかなり控えめ?というか静かめな印象だったかも!自分自身の確固たる哲学と美学を持っていてほんとカッコいいです!室橋:尊敬してるところは、想像を絶する探究心。これに尽きます。演技ダンス歌のスキルはもちろん、脚本解釈、時代考証……誰よりも深く深く研究する姿勢が、ものすごい!!!!それに裏付けされた知的な表現こそ“伊藤菜々節”だな、と思います。入団した時から変わった事よく考えたんですが…ほとんど無い気がします…笑驚くべきことに、出会ってから10年以上経ちましたが!(O_O)部活見学で出会った、外国人と見紛う程のスタイル抜群女子(ちょっと前のめり)の印象から変わらずです。過年度になってからは、唯一の同期としてより一層心の支えにしている、とは思います(小声)。室橋 鮎ちゃん萩原:尊敬してるところは、宇宙規模のインスピレーションと鋭い洞察力と抜群のセンスで的確かつ深みのある表現をつくっていくところ!入団した時は大学生なりたてのピヨピヨちゃん!でも頭はめちゃくちゃきれるな!という感じでした。今はもう自分なりの哲学と美学を持ってひたすら進んでいく姿がいつも輝いて頼もしく、もはや憧れレベルです!笑伊藤:尊敬しているのは没頭する力かな。ひとつのことにのめりこんでいく力がすさまじいというか、深く入っていく様子がほかの人にはない感覚を見て取れる気がします。役作りでも、アラムニーの活動でも、日常生活においても。中途半端をしないって、当たり前だけど難しいことをやってのけている人です。輝きが持ち味に思われがちなのかなと思いますが、私はあゆのある意味での地味さが何よりもすきなんですよね。笑何事にも深く深く入っていって真髄を見極めようとする、そんなところを尊敬しています。入団してからは…特に何も変わってないような気がします。笑今いる団員の中では1番長い付き合いになりましたし、長く付き合っているからこそ言えるようになったことはあるかもしれません。何より唯一の同期となってしまっているので、あゆの頑張りを見て刺激を受けている毎日です!!Q2.魅力・好きな役を教えて〜!萩原 舞ちゃん伊藤:はぎの魅力はセリフの巧みさかなと思います。昨年は人情味あふれる演目で、特にはぎのセリフの力にたくさん助けてもらいました。空気を動かすセリフ、逆にかためるセリフ、安心感を与えるセリフ、恐怖を与えるセリフ。言うだけでおさまらず、受け取り側のことも考え、また受け取った側を観ることでお客様が何を感じるのかまで考えてひとつひとつのセリフに向き合うのがはぎの魅力だと思います!好きな役は昨年とは変えてラザール!!※実は昨年もはぎと対談させていただいております♪もっとも印象に残っているのは、離散のシーン。別れの挨拶をすませ、荷物を持つラザールに「シャローム」と声をかけると、こちらを振り返らずに軽く手を上げるんです。その背中の哀愁、包容力、なんと表現したらよいのでしょうか!!あの背中に何度も泣かされました。残念ながらお客様にはお見せできないあの背中!!演者だけで堪能させていただきました。笑背中だけでもあれだけの表現ができるのだと、先輩の偉大さを実感した瞬間です。室橋:13th EVITAのホアン!!とにかくはぎちゃんの良さが全開、全開過ぎるのです。人を包み込む優しさ、暖かさ…はぎ自身が持つ懐の深さが、そのまま妹を思うホアンの表現につながっていて。味のある演技が心に沁みるったらない…兄妹のシーンで何度涙したことか。室橋 鮎ちゃん萩原:舞台上でいきいきと、名前の通り鮎が清流を泳ぐが如く役を生きているところ!だからこそあんなに輝いて見えるし、台詞回しも絶妙なのだろうなと!好きな役は…もうありすぎて選び難いのでマイナーどころで!去年の屋根バイの裏役でやっていたロシア兵!笑セリフはないのですが、かっこよすぎる見た目とちょっと高圧的な態度、そして裏役だから力が抜けているためいい感じに色気が増量しておりまして、密かにときめいておりました!伊藤:あゆの魅力は繊細で丁寧、そして細やかな、表現の扉の開け方だと思います。吐息や目線から、あるはずのない情景が浮かんできて、現実から切り離した世界にいざなうことができる。それは普段から五感を研ぎ澄ませて感覚を集中しているからこそできることだと思いますし、日常のどんなひとかけらもとりこぼさないでしまっておける、さらに呼び起こして舞台に息づかせることができる、あゆの1番の強みじゃないかなと思います。好きな役はヴォルフガング。いろんな役を観てきましたが、不動の1位です。繊細で、気高く、奔放で、誠実で、音楽をただひたすらに愛するその姿は、舞台を愛し追求するあゆそのものだったような気がします。伊藤 菜々ちゃん萩原:普段を知ってるからこそ思うのはお客様のいる本番になると、ノリが練習と全然ちがうところ!笑お客様がいるとかなりサービス精神旺盛になって、なな自身もすごく楽しんでいるのが伝わってきます。(練習ではしたことないことを盛り込むことも多々…!笑)舞台が、そしてお客様のことが大好きなんだなぁと愛しく思います!好きな役はやはり…裏役のロシア兵!笑好きポイントはあゆのところに書いたのとほぼ同じなんですが、あゆとは全く別の良さがありまして…!なんだか、わたし12期のロシア兵萌えの人みたいになってしまいました!笑室橋:14th ロミオとジュリエットのロレンス!関わりの深い役だった事もあり、舞台上での思い出がたくさんあります。人間学を研究するロレンスは、知的な菜々にぴったりの役柄でした。ななのマイルドな声が、ロレンスの落ち着きと優しさを表していたのも魅力的…ななロレンスに包まれて、自由に伸び伸びと演じさせてもらいました(笑)一度も練習してないのに何となく呼吸が合ってしまう教会シーンが懐かしい…Q3.今年の意気込みをどうぞ!!萩原 舞ちゃん自分の中のまだ開いていない扉を見つけて、表現の幅を広げていきたいです!!!やっぱりまだまだ自分でも気づいてないやり方、表現方法、感覚があるはず!新たな自分の表現を見つけ、より深くお客様の心に残るような表現者になることを目標に。児戯の心を忘れずに研究過程を思い切り楽しんでいきたいと思います!!伊藤 菜々ちゃんアラムニーの一員として今年度も舞台に立てること、改めて嬉しく思います。経験を重ねるほど、見えるものは増え、逆に見えなくなるものも増えている気がします。今年は肩の力を抜いていたい。1番の目標であり、課題です。しっかり見て、聞いて、感じて、考える。尊敬しあえるカマラーダと共に、日々歩んでいけたらと思います。「多くの人に、ミュージカルの素晴らしさを伝える」ために!!室橋 鮎ちゃん今年度いただいた役は“四者四様”(笑)、振り幅たっぷりの役柄にやりがいを感じています!「見に行く度に、この人全然違う。」と思っていただけるよう、役ごとのカラーを色濃く演じていきたいです。また本公演ネバセイは史実に基づいたリアルな物語…所作1つからもその人となりが本物として立ち上がるよう、細やかな部分までこだわり、研究していきたいと思います!!どの役もどの公演も振り切ってやり抜きます!!!今年度もよろしくお願いします!!いかがでしたでしょうか???長年アラムニーを牽引してきたお姉さま方のこだわりと魅力が存分に伝わってきました\(^^)/19thの、また違った3人の魅力に乞うご期待です☆以上、夏企画でしたー!!!!

      4
      テーマ:
  • 09Sep
    • けやきショー☆

      みなさまこんばんは!本日は、けやきウォーク前橋にてミュージカルショーを行わせていただきました!13時、15時共に多くのお客様にご観覧いただき、団員一同本当にうれしく思っております楽しんで頂けたでしょうか(^^)?本日ご覧くださった皆様、本当にありがとうございました!さて!9月のアラムニーはまだまだこれからです!!!!安中ショー日時:9月16日(日) 12:00~ (15分程度)場所:安中市スポーツセンター屋外ステージ観覧無料です!※雨天の場合中止となる可能性があります。ご了承ください。ぐんまこどもの国 「美女と野獣」ショー日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~ (各回1時間程度)場所:ぐんまこどもの国 児童会館 多目的ホール入場無料、チケット不要です!どちらももちろん無料です!ぜひお誘い合わせの上お越しください皆様とお会いできることを、団員一同楽しみにしております(*^^*)本日の担当は須藤でした!

      3
      2
      テーマ:
  • 07Sep
    • 週5ラストスパート!

      みなさんこんにちは!あっという間に夏が過ぎ去っていきましたね最近涼しくなってきた…夏が終わる…ということは、、、!そう!アラムニーにとって、夏の終わりは週5の終わりを意味するのです!週5のラストスパートは…ショー!ネバセイ!!(どこのワンシーンかはワークショップで見れるかも…?)見事にすべてが詰め込まれたラストスパート(写真を撮り忘れてしまいましたが、美女と野獣ショーの練習も行いました!)「週5の稽古は本気の証」みんな本気度MAXで乗り切りました!そしていよいよ今週末はけやきショー!!9月の終わりはこどもの国で美女と野獣ショー!みなさんとお会いできる機会がたくさんあってわくわくしておりますぜひ会場にお越しください!!今日の担当は森尻でした(^^)☆ショー情報☆【けやきウォークショー】日時:9月9日(日)①13:00~ ②15:00~(各回30分程度)場所:けやきウォーク前橋 1F けやきコートもちろん観覧無料です!【安中ショー】日時:9月16日(日) 12:00~ (15分程度)場所:安中市スポーツセンター屋外ステージもちろん観覧無料です!※雨天の場合中止となる可能性があります。ご了承ください。【こどもの国『美女と野獣』ショー】日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~ (各回1時間程度)場所:ぐんまこどもの国 児童会館 多目的ホールもちろん入場無料です!チケット不要です!会場でお待ちしております(^O^)

      3
      テーマ:
  • 06Sep
    • ワークショップに向かって!!!

      皆様こんにちは!(^∇^)早いものでもう9月になりましたね団員からも「もう9月なの!?早い!!どうしよう!!」という声がチラホラ...ついこの間まで、6月のこどもの国ショーに取り組んでいたかと思いきや、もう来月末には本公演『Never say goodbye』のワークショップが迫っているのです!!!!本当に早い!!!!というわけで、ネバセイの練習にも熱が入ります!!▲市民が銃を手に初めての戦いに参加する曲である『No pasaran』中にパシャリノーパサランとは、「誰ひとり敵を通すな!」という意味であり、バルセロナの市民たちやハリウッドから渡航してきたアメリカ人達が互いに力を合わせて反乱軍に立ち向かう、それはそれは熱いナンバーなのです!!!!!そして実はこの曲、一曲で驚異の10分越えという超超超大曲なのです!!!(><)一曲通して踊りきった後の達成感と言ったら…写真左側のまゆこ(森尻)良い笑顔ですね!!(笑)その一方、ペアでの演技を練習する様子も…!▲この物語の主軸となるジョルジュとキャサリンを演じる、あゆちゃん(室橋)とりさ(依田)。この2人、2年前のこどもの国での美女と野獣ショー以来のペアです!!(^∇^)過年度生のあゆちゃん、そして今年で4年目となるりさの2人。この日も今までの舞台経験を生かして、深く深く演技について話していました!!この2人の作る深い演技に、りさと同期の私(中西)も非常に期待大です!!!(^∇^)そして、この日の自主練時間になにやらこんな光景が……▲黒いカーペット…???いえいえ、実はこれ、本公演の闘牛士の衣装に使う布でございます!!!!!今年度闘牛士の役が4役登場するので、その人数分の布が必要ということで、衣装係さんたちが大量の布を一生懸命チョキチョキ切ってくれておりましたこうして衣装係さんが衣装のデザインを描き、それぞれが布を選び、仕立て屋さんにて衣装を製作して頂く!!世界にただ1つの衣装で舞台に立つ、それがアラムニーの醍醐味でもあり、それぞれが細部までこだわった衣装は本公演の見所でもあります本公演の衣装、役によってはワークショップでお披露目の可能性も!!ぜひお楽しみに(^∇^)☆おまけ☆8月に誕生日を迎えた、ゆうか(曽田)のお誕生日を同じ組のメンバーでお祝いゆうかがヒヨコの被り物をしているのは、作中のあるセリフにちなんでおります!!(^∇^)そのセリフとは何でしょうか??ワークショップでよーく聞いてみてくださいね改めてゆうかおめでとう〜〜〜!!!今回の担当は、中西でした(^∇^)【9月のショーのお知らせ】★けやきウォークショー★日時 : 9月9日(日)場所 : けやきウォーク前橋1F ステージにて時間 : 13:00〜 / 15:00(各回30分程度)もちろん観覧無料!過去公演より厳選したナンバーをお届けします!★安中ショー★日時 : 9月16日(日)場所 : 安中市スポーツセンター屋外ステージ時間 : 12:00〜(15分程度)もちろん観覧無料!過去公演より厳選したナンバーをお届けします!※雨天の場合中止となる可能性がございます。ご了承ください。★こどもの国『美女と野獣』ショー★日時 : 9月30日(日)場所 : ぐんまこどもの国 児童会館ホール時間 : 13:00〜 / 15:00〜(各回1時間程度)もちろん入場無料!チケット不要です!ぜひおこしくださいね!(^∇^)

      4
      テーマ:
  • 01Sep
    • 【夏企画☆もち・さわこ・さえ②】

      さあ!どんどんまいりましょう!【続☆14期対談!】Q.「舞台上での相手の好きなところ、好きな役は?」萩原:「もちだは、深みのある演技が素敵!今まで色々な役柄を演じてきているけど、役によって印象が全然違うのが好きです。特に好きなのはモーテル!それまで取り組んできた役(ナイフやら銃やら…)とも普段のもちだとも違う性格の役だったので、色々試しながらモーテルという役を作り上げていっているのをダブルとして側で見ていてとても楽しかったです。今年は一緒に演技をする事があるので、スペイン人とアメリカ人として深みのある演技が出来たらなと思います!!」田村:「うーん!わたしにとってのもちだの印象はまさに"冷酷な悪役"。それがにじみ出ていたのが17th1789のペイロール伯爵でしたね〜!実はわたし、このもちだに首を絞められる場面がありました。なんともごちそうさまでした。笑軍隊を指揮し、冷徹で血も涙もない伯爵だけど、その中には国を守る責任感と王弟アルトワへの強い忠誠心が青く燃えていて…激アツでしたね」役を生きるということを体現してくれるもちちゃん。逆に普段のもちちゃんが役に侵されることも多々見受けられたり!?阪本:「さわこは、、、迷いますがグラジェラ!しっとりした役も深く作れる人ではあるのだけど、さわこグラジェラを2度見て、みんなと笑ったり泣いたり、これが私!と感情を思いっきり発散していく役が1番輝くなぁと思います!」萩原:「私は、さわこのあたたかみのある演技が好きです!「1789」のアントワネットや、「屋根バイ」のゴールデがとても印象的!夫だったり子供だったり、誰かを想う時の目線や手の使い方からじんわりとした愛が伝わってきてとても素敵だなぁと思います。そしてダイナミックなダンスも好き!ショーやダンス中についつい目で追ってしまいます(笑)さわことは今年ペアを組ませてもらうので、切磋琢磨しながらより高みを目指していけるように頑張りたいです!」海のように大きな母も、太陽のように輝くポップな女の子も、さわちゃんにはお手の物!次はどんなさわちゃんが見れるのだろう…とわくわくしてしまいます田村:「さえは〜…!なんと言っても、美しすぎるほどにキザなスマイルでしょうか!!それが確立されたのが16thカルメンのエスカミーリョかなと。さえはいつも姿勢が良くて輝いていて、でもその中に苦悩と葛藤がせめぎ合っていて、なんとも美しい!特にエスカミーリョは、闘牛士という華やかな世界にありながら、常に死に寄り添いながら生きる闇を抱えた人物で、この時の心のせめぎあいと華やかに歌う姿がとても素敵でした、、!\(^^)/」阪本:「さえの好きな役は、、、迷うけどロナンですかね!無鉄砲で、不安定で、だけど確実に光に向かって進んでいる。ロナンをとても魅力的に演じていたと思います。私もロナンを見守る立場として、さえとすごく自然な演技ができたかな笑」さえちゃんの持つ輝きは、“底抜けの明るさ”ではなく、“深みのある光”から放たれているものだなぁと。どの役も、揺らぎから生まれる光を感じるんです…!では最後に、「目標!意気込みをどうぞ!」阪本:「もう半分が終わってしまいましたが、、笑「幅広く進化!」して行きたいと思います。6年目と在籍は長いですが、まだまだ知らない世界があります。どこまでも可能性を広く!クリエイティブに!舞台を作り上げていけたらと思います!!」田村:「ずばり、若返りとわがままになること!笑一昨年と昨年を経て、「母」というものを研究し尽くしてしまったので、、、!(最も愛する役、眼鏡のおばあちゃんにも出逢えました)今年のいただく役はどれも若くて鋭い魅力的な女の子たちばかり。人を見守る側に徹してきてしまったので、今年は何としてでも、若く美しく気高くそして自己中心的に!笑なんとビックリ6度目の春に向けて、改めて所作や芝居を研究し尽くしていきたいと思います\(^^)/」萩原:「今年の目標は、男役というものに改めて挑戦する!ということです。高校生の頃から男役に取り組んで、なんともう9年目になりますが、立ち姿や目線の使い方、発声方法などなど研究すればするほど難しく、やりがいのある魅力的なものだなぁと感じています。男役とは何なのか、何が大切でどんな役割があるのかを考えて、役を深く研究するのは勿論、女性が演じる男役だからこそ出来る表現にもこだわりを持って作品作りに臨みたいと思います!!!」アツく決意表明していただきましたいかがでしたでしょうか!1度も止まることなく、常に新鮮な気持ちで走り続ける14期のセンパイ方。お世話になって4年目の私。やはり、一生ついていきたい背中です!笑抜群の安定感と存在感で今年もアラムニーの舞台を彩ってくれること間違いなし!兄さん姐さんのさらなる進化に乞うご期待です☆「がんばるぞー!!!!!!」次回がラストとなりますアダルト紹介!最後までお楽しみに〜っ

      6
      テーマ:
  • 31Aug
    • 【夏企画☆もち・さわこ・さえ①】

      さあ!8月も終わり!夏企画もクライマックスに近づいてまいりましたよー!本日の【同期対談】は…どーん!青空対談で…阪本愛実ちゃん(真ん中)田村佐和子ちゃん(左)萩原沙瑛ちゃん(右)14期トリオの兄さん姐さん高校生の頃からずっと一緒のこの御三方!(きっと、いつもは近すぎて言えないであろう…)お互いへの熱い想いを、夏空の下で語ってもらいましたよ〜インタビュアーは、14期直属の後輩、依田でお送りいたしますQ.「同期の尊敬しているところ、お互い変わったところを教えて!」ーまずは、もちちゃんについてどうぞ!萩原:「もちだのすごいなぁと思うところは…行動が計画的&早いところ!例えば…練習時間の使い方を考えたり、衣装の布を揃えたりするのがとても緻密で早い!もちだは高校生の時から、夏休みの宿題を絶対に7月中に終わらせるタイプ(笑)私は最後まで残して焦りながら取り組むタイプなので、本当に人間として尊敬しています〜!でも、テンションが上がってくると喋りながら笑っちゃって何を言おうとしているのか分からなくなってしまうお茶目な一面もあって、そこは昔から変わらなくて好きです(笑)」田村:「上手く言い表せないけど、通し練習や本番に向けて照準を定めて必ず仕上げてくるところかな、、、!アラムニーは作っては壊すを繰り返して練り上げていく劇団ですが、もちだは初通しの時から既に役に入りきってるなあと思うことが多いです。その分、みんなが見ていないところでとてつもなく研究・努力しているのだなと感じています。すごい!」アラムニー、いや、世界で最も「地道に」「コツコツ」という言葉の似合う人間=もちちゃん!係の仕事にも、役作りにも、常に見通しとビジョンを持って向かう姿がとてもかっこええんですーさわちゃんについてはどう〜?阪本:「さわこは、センスの塊そのもの!運動神経もいいし、舞台をいろいろな方向からみて作り上げていくところを尊敬しています!入団当初は、同期内でも年下色の方が強かった印象だけど、今年は女役最年長として、"いい背中を見せているな!"と思う場面が多々あって変わったなぁと思います!」萩原:「ムードメーカーで周りの空気を明るくしてくれるところと、練習時間ではしっかりとみんなを見てアドバイスをしてくれるところ!休憩と練習のけじめがはっきりしているので、長丁場の練習でもさわこの一声で練習にメリハリがつく時がよくあります。あと、14期の、そしてアラムニーのエンターテイナーなのでさわこの周りにいるといつも笑顔でいられるなぁと思います!」演じ方、踊り方、歌い方…すべてにおいて無数の引き出しを持っているさわちゃん。普段から常に発信者であるさわちゃんの周りは、いつも笑顔があふれております田村:「次は…さえ!尊敬しているところは、絶対妥協を許さないところ!14期はこういう人ばっかりだけれど、さえはその中でも随一です。綺麗な所作だったり、曲中の細かい音階だったり、、、指先ひとつ、セリフの単語ひとつから細かく精度をあげる姿に、幾度となく感化されました!」阪本:「さえは普段から独特の雰囲気を持っていて、その場をぱっと切り替える力を持ってるところ!それは舞台上でも同じ。どどーん!って効果音が付きそうな存在感を出せるのはすごいなと思います!変わったところは…特にない!もちろんいい意味で!変わらないのも萩原さえの魅力です!」一同: 笑1行のセリフでも、1小節の歌でも、しっくりくるまで何度も何度も練習し続けるさえちゃんの姿、印象深いです。そうやって洗練されて生まれたものが、舞台上での存在感に繋がっているのでしょうね…!長い付き合いだからこそわかる、お互いの魅力を知ることができたところで…次の質問へ。とここで字数Over!!!続きは次の記事へ持ち越しますよ〜

      1
      テーマ:
    • 夏合宿!

      こんにちは!先週末に行われた、【夏合宿】のダイアリーです^ ^8月も今日で終わり!夏もあと少しとなりましたが、みなさんは充実した夏をお過ごしでしょうか!!アラムニーの団員は…充実した練習の日々を送っております!笑笑夏合宿では、9/9に行われるケヤキショーや、本公演のネバセイの振り入れなど、大変盛りだくさんでした(^-^)!!時にスカートを振りながら足を上げ、時には女役らしさ、男役らしさを研究し…時にはフラメンコ、はたまた銃を持つ…!新しいことが盛りだくさんで目が回りそうなのはもちろん、9月はショー祭であります!!まだまだ暑さに負けず、熱く熱く頑張っていきます!「おまけ」お昼の時間に、なにやら怪しいサングラスをかけた、なつほ(阪本)が…そうです!これまた誕生日サプライズでした〜^ ^なつほおめでとう㊗️担当は白井でした!

      5
      テーマ:
  • 24Aug
    • 【夏企画☆りさ・める・かほ】②

      アダルト夏企画、同期対談。引き続き、16期の対談をお届けします!早速、次の質問に参りましょう!②舞台上での相手の好きなところ、好きな役を教えてください!まずはりさちゃんの好きなところ、好きな役から聞いていきましょう!白井「依田は「芯のある女としての強さ」が魅力かと思います!まっすぐ前を見据え、悩みつつも信念を曲げない。たくさんの試練を乗り越え、一段と輝きを増していく!普段の依田も役を演じる依田も同じですね!笑好きな役は…悩みに悩んで、、、「チャバ」ですかね!!!!!物静かであまり多くを語らず、でも信念は誰よりも強い。しきたりや人種の壁を乗り越え自らの道を切り開いていくチャバは、まさに依田にピッタリの役だったと思います。(チャバの姉を演じさせていただいたので、本当に依田が可愛くて可愛くて可愛くて…仕方ないです!!!!!笑笑)」中西「悩みに悩んだのですが。(笑)1789のオランプ!!同じ組でソレーヌとして関わった事が大きいのですが、一緒に演技をしていて、りさの強い目に何度も心を動かされたことを覚えています。お互いのロナンを想う気持ちを沢山ぶつけ合えたことがとても思い出深いです。りさの魅力は持ち前の、誰の心にもスッと入ってくるピュアな演技だと思っております!✨その立ち居振る舞いはもちろん、なんと言ってもセリフの間の取り方や声色が本当に繊細で透き通っていて、心を洗われるような感覚になります。(笑)1789で、アントワネットとオランプの別れのシーンでの「お暇を頂きます。」というこの一言だけのセリフが、本当に本当に清らかで美しくて何度も泣きました!😭😭😭」△アントワネットとオランプの別れのシーンの1枚。清らかで美しいりさちゃんオランプに、心を洗われるような感覚になった方はめるちゃんだけではないはず!次はめるちゃん!依田「悩みどころですが、今年19thのWest side storyのアニタを推させてください!圧倒的存在感。圧倒的女王。女の中の女。ベルナルドを愛し立たせつつも、自らの女としての強さを見失わない、気高いめるこのアニタが大好きでした。男役を引き立たせるだけでなく、自立した1人の女性であるのがアラムニーの女役特有のものだと思います。舞台上のめるこはまさに「THEアラムニーの女役」!めるの演じてきた、一本芯が通った力強いキャラクターたちは本当に魅力的なんです!!」白井「ゆかの魅力は、なんと言っても「台詞回しのうまさ」だと思います!間の取り方、役としての発声、表情の作り方、自分の役や他の役に対する明確なビジョンを持っているゆか…一番好きな役は、ゴールデです!(被っちゃったかな?笑笑)なんと言っても母としての包容力、強さ、優しさが、ゆかの普段の人柄にピッタリだったなと思います。ななちゃん(伊藤)テヴィエとの掛け合いも好きでしたが、なんと言っても5人の娘に囲まれて、一家を守るゴールデは、アラムニーを守り支える副座長としてのゆかにベストマッチしていましたね〜!どうしても一つに絞れず…アナベルも大好きな役です!ちょっと珍しいかもしれませんね!笑フレッシュながら、占い師でありジプシーのアナベルを演じたゆか、身に纏うほかの役にはない独特の雰囲気を出すのがとても上手だったのを今でも覚えています^ ^!今年は1年生の時同様、近くで演技ができるのでさらに深まった関係性から出せる演技をお見せできるように、頑張ってまいります!!」△テヴィエとのデュエット曲、「Do yolove me?」中の1枚。深い夫婦の愛を感じさせる2人の演技に、涙した方も多いのではないでしょうか…!最後はかほちゃんについて教えてください!中西「悩みに悩んだのですが、屋根バイのツァイテル!!娘、姉、恋人、妻、そして母と、物語の中でどんどんと成長していくツァイテルをかほらしく繊細かつパワフルに作っていたのが素敵でした!!私は、かほのデュエット中などの細かい所作まで丁寧に作り込むところが好きなので、『良い縁談を』や『ミラクルソング』では一つ一つの動きが、ずっと見ていても本当に見飽きず、食いつくように見ちゃいました。(笑)かほは、「誰かを想う」という演技がとても上手で、感情表現が指先の震えや目力にまで表れているのがすごいなぁと思っています!!あとは演技のフィーリングがとても合う!!やりやすいです☺️☺️☺️ 」依田「好きな役は…たくさんあるのですが、わたしも昨年度屋根バイのツァイテルを挙げさせてください!娘から妻になりそして母になり、未来へ命をつなげていく役。少女から1人の女性として生き生きと成長していく、かほのツァイテルが大好きでした!私自身三姉妹としてとても深く関わったのですが、「姉妹」という関係がどんなものなのかわからない!(かほも私もひとりっ子)…イレギュラーなキャラクター性のペア演技やデュエット!こんなに苦戦しているかほは初めて見たのですが、その分かほにしかできないキラキラしたツァイテルが完成したのでは…!と思っております!モーテルとのデュエットに毎度毎度涙していた妹です✋ 」△満場一致でツァイテルでした!こちらは「良い縁談を」中の1枚。本当の三姉妹のお姉ちゃんのようなかほちゃんのツァイテルはまだ記憶に新しいですね(^^)それでは最後に、今年度の意気込み、抱負を教えてください!中西「4年間、男勝りなジプシー女や革命の先導者、そして愛情深い母親役など、沢山の役を演じさせて頂きました。今まで演じた一つ一つの役の生き方が、私の心に深く残り、人生の道しるべとなってくれています。今年度は、集大成ということで、自分だけでなくお客様の心に深く響き、残るような演技をしたいです!!アラムニーで感じ、学び、積み上げてきた全てを一瞬の光に変えて。舞台で輝きたいです!!頑張ります😤 」白井「あっという間に4年目となりました!あまりにも早く、あまりにも充実しているアラムニーでの日々ですが、今年はさまざまなことに「最後」という文字がつきます。毎年新鮮で、ワクワクして、悩んで、乗り越えて少しずつ前に進んできましたが、それは今年ももちろん変わりません!!!ただ少しだけ周りを見る余裕が出来たので、同期のキラキラした姿や、2、3年生の成長、先輩たちの偉大さ、そしてフレッシュの一生懸命に練習に取り組む姿を見て、さらに頑張りたい!このメンバーで最高の舞台にしたい!という、やる気やパワーをもらっています^ ^だからこそ自分自身も常に新しい自分、ハングリー精神を忘れないことが目標ですね!(これ、毎年言ってるかもしれないですが笑笑)今年は初めて、自分より学年が下のろみおとペアをやらせて頂きます。ろみおのフレッシュさに負けないように、色々なことを吸収して頑張っていきたいです(o^^o)素晴らしいメンバーに恵まれたことに感謝し、何より尊敬する同期と共に高め合いながら1つずつハードルを飛び越えていきたいと思っております!!!!!」依田「あっという間に4年生。4年目だからといって気負わず、フレッシュの頃のようにがむしゃらに走り続けるんだー!と自分に言い聞かせながらも、毎日が愛しくてしょうがない!手離したくない!仲間も時間も…すべてをぎゅーっと抱きしめていたい日々です。笑3年間、様々な役の生き方や言葉と出会ったおかげで、依田理紗自身も自然と変化し続けることができました。光を受け取るばかりだった昨年までとは違い、今年は自ら光を浴びにいき、自ら光に手を伸ばし自力で変化する1年だと思っています。今まで演じたすべての役を結集させ、「“アラムニー”の女役」としての強さ、可憐さ、繊細さを、溢れんばかりのエネルギーと圧でお届けできるよう精進します。たくさん抽象的なことを言いましたが、「誰にも真似出来ない、尋常じゃない女役になること」が最大の目標!今年度もどうぞよろしくお願いいたします!!」みんな今年の抱負を熱く語ってくれました!!△最後に自分の今年の役である、シナリオライター、女優、フラメンコダンサーをイメージしたポーズでパシャリ☆4年目として19thのアラム二ーを支え、引っ張ってくれる16期のお姉さんたち。3人が本当に仲が良くて絆が深いことが、今回の企画の文量からも感じていただけたかと思います!笑(みなさん同期への想いを熱く語ってくれたので、文字数がおさまらず!記事を2つに分ける措置を取りました!笑)ぜひ舞台上で輝く3人を観に、会場に足をお運びください3人「がんばるぞ〜!!」16期のみなさん、ありがとうございました!第5弾もお楽しみに

      3
      テーマ:
    • 【夏企画☆りさ・める・かほ】①

      みなさんこんにちは(^^)第4回目になります、アダルトメンバーの同期対談。今回は16期のみなさんです!写真左から、白井 香帆(しらい かほ)ちゃん依田 理紗(よだ りさ)ちゃん中西 優花(なかにし ゆか)ちゃんインタビュアーは須藤がつとめさせていただきます!それでは早速質問に参りましょう!!①同期の尊敬するところを教えてください!まずはかほちゃんについて教えてください!依田「かほはフレッシュの頃からひたすらにストイック!歌ダンス演技すべてにおいてとんでも器用なのにも関わらず、高みを目指してゴールを決めずに走り続ける姿に、いつも刺激を受けています。ダンス係長や4年生として上に立つ立場になっても、常に学ぶスタンスを忘れないかほ。本当に尊敬しています。(実際、自分自身に厳しすぎて心配になる時もありますが。笑)そして、とにかく視野が広く、人なつこい!いつも周りを見ていて、誰に対してもさりげない気遣いや言葉かけができるオンナです。これまた心配になるほど、団員への愛であふれているかほ。かほの持つパワーに、私含めどれほどの人が支えられているでしょうか!ちなみにと〜っても細かいことですが、絶対に時間や期限を守り、やることを後回しにしないのもかほのすごいところ。そういう小さな積み重ねが、今のかほを作っているんだろうなぁ…!なんて、しみじみと実感している今日この頃です。」めるちゃんにも聞いてみましょう!中西「とにかく自分に厳しくストイックなところ!!これは高校生の時から全然変わってないです(^∇^)あとは普段から感情表現がMAXで、パワフルで、かほと一緒にいるとみんなが笑顔になるところ。まあこれも割と変わってません、高校生の時から。(笑) 親しみやすい人柄で後輩からも慕われていますし、私からしてもすぐ頼りたくなってしまうし、話しかけたくなる存在です!かほを何かに例えるならば、キラキラまぶしい真夏の太陽🌞!!って感じです(笑)」なるほど…!ストイックで、視野が広くて、親しみやすい!とても分かります(^^)次はめるちゃんについて教えてください!白井「ゆかの尊敬するところは、誰にでも平等に接し、文句を言わないところでしょうか!4年目になると、後輩に対して教えるということが多いですが、ゆかはその子ができるようになるまで、根気強く色々な角度から適切に指導する姿をよく見かけます^ ^あと、最近のゆかはキラキラしてますね!はい!曽田の企画で「めるちゃんは女子力が高い」とありましたが、もちろん女子力も高いゆかですが…!何かに取り組む姿勢が非常に前向きで、大変なことほど楽しそうに取り組む姿が、本当にキラキラしています(^ ^)高校生からの付き合いになりますが、誰かのために悩み、一緒に悩みを解決し、誰かの成長を喜べるゆかを尊敬しています!」りさちゃんにも聞いてみましょう!依田「めるこは【THE☆青い炎】というキャッチフレーズが個人的にしっくり来ます笑あの華やかな顔からは想像できない(笑)声のトーン、穏やかさと温かさと冷静さ、頭のキレ。突っ走ることしかできない私とは対照的に、1度立ち止まり、違う角度から考えて、効率よく行動できるのがめるこのすごいところ。めるこには幾度となく、私の暴走を止めていただいております。笑また、本当に同い年なのか…?と疑問を抱くほど大人の雰囲気を醸し出しているめるこ。そんなめるこの原動力は「アラムにーやミュージカルを愛する気持ち」。ミュージカルができる幸せを感じながら、ジワジワメラメラ燃えている姿、本当にかっこよいんです!!その、アラムニーが大好き!というひたむきな想いが、舞台上のめるこの存在感にもつながっているのだと思います。」こちらもとても共感…!わたしはダンス基礎でめるちゃんに教わることが多いのですが、本当にわかるまで根気強く、丁寧に教えてくれるんです!最後にりさちゃんについて教えてください!中西「常に止まることなく前進し続けるところ!!本当に尊敬しています!!あんなに小さい身体のどこに隠れているのだろうと思うほどの絶大なるパワーを持っていて、アラムニーの座長として、そして自分の夢ややるべき仕事にも全力投球、決して手を抜かないし、決めたことを必ず成し遂げる姿は、本当に人間として大尊敬です。りさを何かに例えるならば、まっすぐまっすぐ飛んでいくロケット🚀!!って感じですかね。(笑) 」白井「 依田は、まさに「赦し」の精神の持ち主ですね!人のことを絶対に悪く言わないし、ハプニングとか苦しい局面でも、ネガティブにならず、常に前を向いているところを尊敬しています^ ^本人も「アラム二ーに対する愛は誰にも負けない」と言っていますが、本当にその通りだと思います。もちろん全ての団員がアラムニーを大切に思っていますが、依田の全てを赦し愛しながらアラムニーを大切にする姿は素晴らしいと思います^ ^!座長としてみんなにとって必要不可欠な存在でありますが、私にとっても依田は心の拠り所ですね笑笑2年生の時、ダブルをやらせてもらってから、依田が頑張ってるからわたしも頑張ろうと自然と前向きになるための力をもらっております!」昨年度に引き続き、今年度も座長としてアラムニーを引っ張ってくれているりさちゃん。りさちゃんの行動や発言にはアラムニーへの大きな愛を感じます(*^^*)依田「女社会で生きてきたはずなのに、良い意味で女々しくない、潔いのが16期の3人に共通して最高だな!と思うところです。一緒にいてとっても気持ちのよい人たち!お世話になっています!笑」みんなとっても楽しそうに話してくれました!4年間を共に過ごした3人だからこそ、お互いのことを深く知り、尊敬し合えるなんて素敵ですね(*^^*)次の質問に…と行きたいところですが、次の記事に続きます!!!

      3
      テーマ:
    • 盛りだくさんの週5!

      みなさんこんにちは!最近ちょっと涼しくなってきて夏の終わりが見えたかと思いきやまたしても猛暑…天気の変化が目まぐるしいですねそんな中でもアラムニーは元気に週5の稽古です今週平日練習の様子をお伝えいたします!まずは基礎から!こちらは歌基礎中の黒板↓えーっと、、なにやら人と四角い何かが書かれていますね…?これはりさちゃん(依田)の歌基礎!(絵が可愛かったので紹介させてください!)先程の写真は、ベルトコンベアに乗って流れてくるお弁当箱(=小節)に、具材(=音符)を入れていく図です!(笑)お弁当の具材が豊かになると音符の数も増えて豊かなリズムになり、細かいリズムまでみんなで合うようになるのです!!イメージ論なので、言葉で表すのは難しいですね…しかし、不思議なことにイメージを統一すると、みんなの息が合って綺麗な歌に!週5の平日は基礎の時間がしっかりとれる貴重な日みんなで高めてぐんぐん成長していきます!そしてそして練習はというと…銃を向けられなにやら緊迫した様子…(ネバセイでのワンシーンです!)かと思いきや…こちらは美女と野獣のお城の人達!週5ではネバセイ、美女と野獣ショー、けやきショーなど、色んな本番に向けての練習を並行して行っているので、盛りだくさんなのです!8月も終盤。いよいよショー祭りの9月が近づいてきました!どんな本番になるのかドキドキですが、残りの週5も本番もみんなで駆け抜けていきます!!ぜひ会場に足をお運び下さい今回の担当は、森尻でした!☆ショー情報☆けやきウォークショー日時:9月9日(日)① 13:00~ ②15:00~・30分程度の2回公演です!・入場無料です!「美女と野獣ミニミュージカルショー」日時:9月30日(日)①13:00~ ②15:00~会場:ぐんまこどもの国多目的ホール・入場無料です!

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス